TOP >luckyunncoマイページ

luckyunnco

さんのマイページ
luckyunnco
つぶやいた映画
55 本
総ツイート
62 件
マイページ閲覧数
797 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
55 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • さよなら、僕のマンハッタン
    15時17分、パリ行き
    パーティで女の子に話しかけるには
    奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール
    ベイビー・ドライバー
    20センチュリー・ウーマン
    ムーンライト
  • 雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
    ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
    湯を沸かすほどの熱い愛
    イエスタデイ
    アスファルト
    ロスト・バケーション
    AMY エイミー
  • シング・ストリート 未来へのうた
    ディストラクション・ベイビーズ
    クーパー家の晩餐会
    キャロル
    不屈の男 アンブロークン
    ザ・ウォーク
    完全なるチェックメイト
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • さよなら、僕のマンハッタン
      映画「さよなら、僕のマンハッタン」新宿ピカデリー。ジョハンナに魅了されたい。
      いいね
    • 15時17分、パリ行き
      映画「15時17分、パリ行き」新宿ピカデリー。当事者が演じていると鑑賞後に知り驚いた。中盤の"旅行思い出ムービー"に、これ何だろう?と思ったが、"誰の日常にも起こる現実"って事で良い振りに。 https://t.co/JUN9yR4vQS
      いいね
    • パーティで女の子に話しかけるには
      「Somewhere」以来エル・ファニングが大好きなので、映画「パーティで女の子に話しかけるには」をヒューマントラストシネマ渋谷にて(約1ヶ月前に観た)。内容ぶっ飛んでた。
      いいね
    • 奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール
      映画「奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール」横浜ブルク13。D'AngeloとかThe Internetとか、台詞とかネタが面白い。リリーフランキーの「俺、シムケン再評価してんのよ。」って台詞に笑いました。奥田民生の音楽、改めて最高。
      いいね
    • ベイビー・ドライバー
      映画「ベイビー・ドライバー」横浜ブルク13。始まるや否や、こういう車アクションモノ苦手だった…と。しかし、ヒロインの可愛さで帳消し。もう一層の事、車は降りて、ヒロインとの甘ったるいラブストーリー映画で良いと思った。ベッドシーンはまだか?と期待した。
      いいね
    • 20センチュリー・ウーマン
      映画「20センチュリー・ウーマン」新宿ピカデリー。エル・ファニングお目当てで。Somewhereの頃からあった色気もより増していた。タバコ姿のヤンキー役もお似合い。 https://t.co/5US8V21hhS
      いいね
    • ムーンライト
      昨夜はユーロライブにて映画『ムーンライト』試写会。万人受けするのは「ラ・ラ・ランド」でも、アカデミー作品賞を獲るのはこういう映画なのかと。R&B・ソウルなどの音楽も良かった。良い役でジャネール・モネイも。LGBTが題材の映画って過去にも意外とあるんですね。やっと作品賞獲ったのか。
      いいね
    • 雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
      映画「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」渋谷シネパレス。センスが有るんだか無いんだかの邦題に釣られて劇場へ。原題はDemolition(=取り壊し)。「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」、邦題攻めすぎ!と思いきや直訳だったり。邦題付けるひと大変そう。
      いいね
    • ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
      映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』渋谷TOHOシネマズ。大興奮、大満足。スピンオフなので本編とは区別し、お馴染みのテーマ曲と始まり方ではないのが、また良かった。反乱同盟軍の最高指導者のモン・モスマが少し秋野暢子似でした。
      いいね
    • 湯を沸かすほどの熱い愛
      映画『湯を沸かすほどの熱い愛』渋谷シネパレス。ティッシュを使い切るほどの激しい涙、でした。ティッシュ残り3枚だったので…。周りからも啜り泣く声が。沢山泣いて、ラストもグッと来て、気持ち良かった。約2時間の熱い愛で、低温火傷です。痛みは無し。
      いいね
    • イエスタデイ
      映画『イエスタデイ』シネマカリテ。ガレージで「I Saw Her Standing There」を演るシーンで高揚。内容がどうであれ全体がビートルズに覆われてると、それで良し感がある。良くも悪くも。題材がビートルズって難しいんだろうな。
      いいね
    • アスファルト
      映画『アスファルト』試写会。アクション映画が大好きな人はこういう映画退屈なんだろう…。一見何も起こってないようで重要なことが起こってるこういう映画大好き。日常。広くもないし、洒落てもないけど、あの団地に住みたい。そんな魅力あり。劇場実施の「宇宙飛行士連れてきました」割引って良案。
      いいね
    • AMY エイミー
      映画『AMY エイミー』ヒューマントラストシネマ渋谷。売れた原因も死んだ原因も元夫ってのが…。ライブ映像とか見返すと結構ラリってるっぽいな。トニー・ベネットの「生き急ぐな、貴重な存在だ。生き方は人生が教えてくれる。長く生きていれば。」に、私はもう少し生き急いだほうがいいなと反省。
      いいね
    • シング・ストリート 未来へのうた
      映画『DOPE/ドープ!!』渋谷ヒューマックスシネマ。「シング・ストリート」と「AMY」とで迷いこちらへ。題材の90年代ヒップホップは詳しくないので、思い切りは楽しめず。あのファレルがプロデュース!…、まあまあ。
      いいね
    • ロスト・バケーション
      映画『ロスト・バケーション』横浜ブルク13。半ば強制的に時間潰しで。サメ映画ってB級感がプンプンするという先入観。「午後のロードショー8月の木曜日はサメ!」的な。「ブレイク・ライヴリーって時点でB級!」という知人の辛辣な意見も。GoProが無かったら…、いやその前にあの生命力…。
      いいね
    • ディストラクション・ベイビーズ
      映画『ディストラクション・ベイビーズ』テアトル新宿。「オッパイなんじゃないんですか?」の柳楽優弥像が強い今日この頃、この柳楽優弥も凄い。池松壮亮の自爆も良かった。村上虹郎も良い。しかし、後半気持ちが少々グッタリ。
      いいね
    • キャロル
      映画『キャロル』渋谷シネパレス。 壮大で深い恋愛すぎてやや退屈。ケイト・ブランシェットもルーニー・マーラも喫煙姿が格好良かった。キャロルの旦那役が井上順に見えた。井上順は色男なんだと改めて痛感。
      いいね
    • クーパー家の晩餐会
      映画『クーパー家の晩餐会』渋谷シネパレス。 今日日本公開のクリスマス映画。「駄作」「豪華キャストの無駄遣い」みたいな声もあるが、良作だったけどな。し群像劇が好きだからそれだけで惹かれた。うーん、駄洒落オチって翻訳のせいでしょ。そこは汚点。
      いいね
    • 不屈の男 アンブロークン
      映画『不屈の男 アンブロークン』シアター・イメージフォーラム。 内容は可もなく不可もなく。渡邊睦裕とルイス・ザンペリーニの結末を何となく知っていたが、それが明らかになるエンドロールでは泣いてしまった。ルイス・ザンペリーニの生き様に感動。五輪で来るはずの東京へ捕虜で来るって酷だ。
      いいね
    • 完全なるチェックメイト
      2015年劇場公開映画ベスト5。 1位『博士と彼女のセオリー』 2位『はじまりのうた』 3位『さよなら歌舞伎町』 4位『セッション』 5位『私たちのハァハァ』 未だ観れてないのが、グローリー明日への行進、きみはいい子、完全なるチェックメイト。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....