TOP >magenta_wingマイページ

magenta_wing

さんのマイページ
magenta_wing
つぶやいた映画
137 本
総ツイート
177 件
マイページ閲覧数
407 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

magenta_wingさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
137 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 海底47m
    ローサは密告された
    君はひとりじゃない
    ビニー 信じる男
    霊幻道士 こちらキョンシー退治局
    ディストピア パンドラの少女
    ありがとう、トニ・エルドマン
  • ジーサンズ はじめての強盗
    世界にひとつの金メダル
    キング・アーサー
    おとなの恋の測り方
    レイルロード・タイガー
    コールド・ウォー 香港警察 堕ちた正義
    コール・オブ・ヒーローズ 武勇伝
  • セールスマン
    花戦さ
    封神伝奇 バトル・オブ・ゴット
    修羅の剣士
    おじいちゃんはデブゴン
    オペレーション・メコン
    光をくれた人
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 霊幻道士 こちらキョンシー退治局
      『霊幻道士 こちらキョンシー退治局』。キョンシー退治がメインかと思いきや……。一本でラブコメも主人公の成長ものも楽しめちゃう、盛りだくさん展開。あれもこれものサービス精神が香港映画らしくて大好きです。
      いいね

      良い
    • ジーサンズ はじめての強盗
      『ジーサンズ はじめての強盗』。その邦題はどうよ?! と思わなくもないのだけど。犯罪を肯定するつもりはないのだけど、年金が打ち切りになりやむをえず強盗になる老人達。社会の仕組みは彼らに冷たいけど、登場する「人」は彼らに対して温かい。
      いいね

      良い
    • ディストピア パンドラの少女
      『ディストピア パンドラの少女』。多くの人が脳を胞子に寄生されてしまった世界。主人公は胎内感染した結果、胞子と共存している。ジャンルとしてはゾンビ映画なのだと思うが「人間が地球の主人じゃなくてもいいじゃない」的エンドは好み。
      いいね

      普通
    • セールスマン
      映画「人生タクシー」内で出てきた"イラク国内で上映許可が出る作品"とはこういうものなのか……と、同作で挙げられた条件を思い浮かべながら観ると、作中のあれこれにまた別の面白さもある。
      いいね
      評価
      なし
    • セールスマン
      この夫婦は映画内で描かれた時間が終わった後も、そのまま夫婦を続けていくのだろうけど、うまくいくのかな……。一番いい答えは、何だったのだろうか。などなど、観終わった後の登場人物達の「その後」が気になる作品。
      いいね
      評価
      なし
    • セールスマン
      映画「セールスマン」。テーマは許容と赦しなのか、それともすれ違いなのか……。イスラム教的思考の元だと、この作品はどのように解釈されるのだろうか。妻を襲った犯人を捜す主人公は怒りに囚われており、妻の気持ちに、はなから寄り添おうとはしない。もう気持ちは初手からすれ違ったまま(→)。
      いいね

      良い
    • 封神伝奇 バトル・オブ・ゴット
      個人的には2017年上半期のすっとこどっこい映画(大賛辞)西の横綱の座を差し上げたい。東は「グレート・ウォール」と「封神伝奇」のどちらがいいかとても悩ましい処……(どの作品もその突き抜けっぷりが好きです)。
      いいね
    • キング・アーサー
      今更ながら「キング・アーサー」。当初ついていたサブタイトル「聖剣無双」とキャッチコピーが全く嘘じゃないある意味稀有な例w。内容的には、アーサー王伝説なんて開始30秒で投げ捨ててOK、とwww。だっていきなりの巨象!! ですもの。うん、もう色々考えたら負け。
      いいね
      評価
      なし
    • ローサは密告された
      終盤、最後の金を集めるため街に出たローサが、その帰り道に道ばたで売られているスナックをただ無言で食べる。食べることは生きること。彼女たち家族が今まで築きあげてきたものは失ってしまったけど、それでも生き抜く強さと決意を感じさせる、力強いシーンだった。
      いいね
      評価
      なし
    • ローサは密告された
      でも、この保釈金を集めようと劇中後半で彼女の子供達はありとあらゆる手段で金策に走る。一瞬にして消えてしまった「日常」と変わらずに残る「家族への想い」がとても対照的で心に残る。
      いいね
      評価
      なし
    • ローサは密告された
      本日の試写会『ローサは密告された』。スラム街にある日用品を売る店で商品の一つに麻薬が置かれている。警察は当たり前のように被疑者へ保釈金という名の裏金を金額指定で要求する。日本では想像もつかないそんな環境下で一瞬にして崩れる「日常」。
      いいね

      良い
    • ビニー 信じる男
      事故に遭う前に、彼は既に引退ぎりぎり。それまでついていたトレーナーにもほぼ見放されたような状態。ここから新たなトレーナーと出会い、王座を取り戻す。そして事故による再びの「喪失」とそこからの「再生」。人は諦めさえしなければ、また立ち上がれる。そんな物語。
      いいね

      良い
    • ビニー 信じる男
      本日の試写会『ビニー 信じる男』。「交通事故からの奇跡のカムバック」についつい目が行ってしまいそうになるけれど、基本的には「失ったものを取り戻すまで」の物語。信じること、諦めないことの強さがここにある。
      いいね

      良い
    • 君はひとりじゃない
      ラストの降霊会の朝、ここまでずっと交流しないまま過ごしてきた父娘が涙を流す。それは互いの心の中で凝り固まってきたものが溶けた結果なのかも知れない。 この作品、スピリチュアル的なものに興味があるかないかで感想が分かれそう。そちらに興味や知識がある方には聞き慣れた表現が多く登場する。
      いいね

      良い
    • 君はひとりじゃない
      本日の試写会『君はひとりじゃない』。母が亡くなって娘は拒食症に。一方、妻を亡くした父は無機質な摂食の結果太り行く。一見親子の姿は対称的だけど、どちらも身体という器を持つ生者。そして娘が出会うセラピストは霊能力者。(→)
      いいね

      良い
    • おとなの恋の測り方
      試写会の前に、外出ついでのもう一本。水曜レディースデイのせいか(?)、ハンドクリームと本国版ポスター柄のポストカードを頂きました。 「おとなの恋の測り方」、身長差約30cmのでこぼこカップルの物語。殿方は背でも顔でもなくやっぱりハ… https://t.co/pysKBjgjBy
      いいね
    • コールド・ウォー 香港警察 堕ちた正義
      「レイトショーオンリー」などというイヤがらせタイムスケジュールwには、負けぬっっっ!! ということで、これからこちらを観てきます。 https://t.co/AC4m6OGoz4
      いいね

      良い
    • レイルロード・タイガー
      これから「レイルロード・タイガー(鉄道飛虎)」観てきます。
      いいね
    • 花戦さ
      花も茶も、同じものは二つとない一期一会の世界。フィールドは違えど、感覚的に専好と利休は通じあうものがあったのだろう、というのは容易に判る。 また作品全編を彩る生花は、大作から始まり、また大作で終わる。この対具合も面白い。
      いいね
      評価
      なし
    • 花戦さ
      映画「 #花戦さ」。風流人である池坊専好・千利休に対し、徹底的なまでに俗物な豊臣秀吉の対比が面白い。それぞれの象徴は、花という柔弱なものと、権力という剛重なもの。どちらが上でもなく、正に「みんな違ってみんないい」ストーリーでした。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....