TOP >maispacemailifeマイページ

maispacemailife

さんのマイページ
maispacemailife
つぶやいた映画
109 本
総ツイート
114 件
マイページ閲覧数
2,006 view
ウォッチしている
5 人
ウォッチされている
1 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
109 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • メッセージ
    3月のライオン 後編
    3月のライオン 前編
    ラ・ラ・ランド
    虐殺器官
    ザ・コンサルタント
    僕らのごはんは明日で待ってる
  • ミュージアム
    ハドソン川の奇跡
    映画 聲の形
    怒り
    君の名は。
    ゴーストバスターズ
    秘密 THE TOP SECRET
  • シン・ゴジラ
    シング・ストリート 未来へのうた
    ブルックリン
    クリーピー 偽りの隣人
    二ツ星の料理人
    デッドプール
    太陽
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • メッセージ
      『メッセージ』を観た。観たあと、言葉が思考が感情が溢れ出す作品はわたしにとっては特別な映画なのだけれど。この映画はそんな作品でした。おすすめです!
      いいね

      良い
    • 3月のライオン 後編
      『3月のライオン 後編』前編も良かったけれど、後編も良かった!アニメ、漫画の実写化で成功するのは難しいし、前編後編あって成功も大変なはず。でも大満足でした。キャスティングもいいし、メッセージ性もありおすすめできる映画です。
      いいね

      良い
    • 3月のライオン 前編
      『3月のライオン 前編』を観た。アニメが好きだったからつい比較してしまったけど。俳優陣が素晴らしく、違和感なし。島田さんが好きだったんだけど、佐々木蔵之介のキャストピッタリ過ぎ。後藤役もピッタリ。後編も気になる!
      いいね

      良い
    • ハドソン川の奇跡
      『ハドソン川の奇跡』を観た。新聞への記載なら小さな枠でおさまりそうな内容。でも時間軸を前後させ、いろいろな角度からみせることにより、飽きずに重厚な仕上がりになっている。イーストウッド、流石。
      いいね

      良い
    • ラ・ラ・ランド
      『ラ・ラ・ランド』を観た。ミュージカル嫌いなんだが、これには惹きこまれた。踊りたくなった。切なくなった。恋したくなった。人生は選択の連続で。選ばなかった未来に思いを馳せたりもした。そんな切なさがあるからこそミュージカルの意味がある楽しい映画だった気がする。
      いいね

      良い
    • 虐殺器官
      『虐殺器官』を観た。台詞のひとことひとことがいろんな記憶や感情を呼び覚まして、思考や感情が常に刺激されっ放しで面白かった。特に哲学なんかに興味あるひとは是非。
      いいね

      良い
    • 横道世之介
      『横道世之介』を観た。 ほのぼの。いい映画でした。
      いいね

      良い
    • ザ・コンサルタント
      『ザ・コンサルタント』を観た。 自閉症、小さい頃よりそれらしく見えないのは、あれは普通なんだろうか?という疑問はおいておいてわりと良かった。あの女の子、タイプじゃないから、もう少し好みな子ならよかったなあ。。
      いいね

      良い
    • ゴーストバスターズ
      『ゴーストバスターズ』を観た。元ネタのゴーストバスターズ大好きなだけに期待し過ぎて残念感。元メンバー出てたり、オマージュ的な要素は沢山でゴーストバスターズへの愛は感じたけれど。昔のゴーストバスターズより子供っぽいし展開もなぞっただけ。昔のゴーストバスターズの偉大さが際立ったかも。
      いいね

      残念
    • イニシエーション・ラブ
      『イニシエーション・ラブ』を観た。どんでん返しのオチはまあまあ驚きはあったが、そこに魅力は個人的には感じず。むしろ、前田敦子、松田翔太、木村文乃の魅力が炸裂な映画。
      いいね

      良い
    • 僕らのごはんは明日で待ってる
      『僕らのごはんは明日で待ってる』を観た。ハッキリ言って、コレ系の恋愛モノ苦手だから絶対自分じゃ選択しないんだが、観てみたら、適度な厚みと軽さでよかった。唯一難点は題名のごはんについての描写かな。食べ物系映画みたいにもう少しごはんを美味しそうに描写してもよかったんじゃないかなあ。
      いいね

      良い
    • デッドプール
      『デッドプール』を観た。アメコミ苦手だったが、ガーディアンオブ〜に続き、最近のアメコミ映画ホントいいなと。曲もいいし、ヴァネッサ可愛いし。恋人とのラブラブシーンがよかった。
      いいね

      良い
    • LOOPER ルーパー
      『LOOPER ルーパー』を観た。映像がドラマぽくて稚拙なカンジがしたのと途中ダレてきたが。ストーリーはなかなか。負の連鎖を断ち切ること利他的であることなど、メッセージ性はなかなか考えさせるものあり。よかった!
      いいね

      良い
    • クリーピー 偽りの隣人
      『クリーピー 偽りの隣人』を観た。黒澤清さんの監督モノ、キュアといい心理モノ多いけれど、個人的にはこの作品が一番納得出来た。
      いいね

      良い
    • SPY TIME スパイ・タイム
      『SPY TIME スパイ・タイム』を観た。 キャラはそれぞれ魅力的なんだけど、つまんなかった。
      いいね

      残念
    • 時をかける少女
      『時をかける少女』を観た。真琴にイライラ。ああいうタイプの女大嫌い。チヤホヤされるのが好きだがそんな自分に気づかないフリをしている。友人の気持ちにも興味なく自分のことしか考えてなく、自分が自分をこじらせたせいで全てをダメにしてしまう非合理的な人間。キャラが嫌いだとハマれない。。
      いいね

      残念
    • ルーム
      『ルーム』を観たその2。皮肉なことに不自由さは守りでもあった。見たり聞いたり選んだりする物が沢山あるということは恐怖でもあり、だから人は小さな世界に縛られようとする。そして思い描く未来や懐かしむ世界は叶えば実は想像と違い虚しかったり。様々な視点から色々考えさせられた映画だった。
      いいね

      良い
    • ルーム
      『ルーム』を観た。その1。タモリ学の一節を思い出した「自分で何かを規定し決定し意義付け存在していかなければならないのが人間であり、それが自由であるとすればそこには不安が伴う。この不安をなくすためには自由を誰かに預けたほうがいい、と人間は考える」
      いいね

      良い
    • 箱入り息子の恋
      『箱入り息子の恋』逃げ恥からの、星野源ブームにのってみた。ほのぼの系恋愛映画。恋愛系は苦手なんだけど、すごくよかったー。
      いいね

      良い
    • ミュージアム
      『ミュージアム』原作読んでからの映画。 小栗旬さん嫌いじゃないけれど演出の影響あってか、なんか非現実的な刑事というか。他の刑事役のひとが、居そうな存在感だったからか。なんか気になってしまった。あと嫁声出しちゃだめとか。演出にいろいろ感じた次第。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      Yokoteen
      1397movies / tweets
      advertisement

      follow us