TOP >marco_22ndマイページ

marco_22nd

さんのマイページ
marco_22nd
つぶやいた映画
372 本
総ツイート
722 件
マイページ閲覧数
10,486 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
1 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
372 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • レディ・バード
    海を駆ける
    犬ヶ島
    フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法
    モリーズ・ゲーム
    アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
    サバービコン 仮面を被った街
  • 君の名前で僕を呼んで
    レディ・プレイヤー1
    ワンダーストラック
    レッド・スパロー
    BPM ビート・パー・ミニット
    彼の見つめる先に
    聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア
  • 15時17分、パリ行き
    シェイプ・オブ・ウォーター
    グレイテスト・ショーマン
    殺人者の記憶法 新しい記憶
    コンフィデンシャル 共助
    スリー・ビルボード
    ルイの9番目の人生
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • レディ・バード
      想像してたよりずっと平凡だった。
      いいね

      普通
    • フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法
      『フロリダ・プロジェクト』で感じたことを言葉にするのが難しい。画面構成やピンクとグリーンの配置がすごいことだって、もっとよい言い方があるだろうに。
      いいね

      良い
    • 犬ヶ島
      『犬ヶ島』字幕で見たんだけど、犬の声をやってる俳優たち、みんなよくてあの声聞くためだけでももう一回見たい。
      いいね
    • アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
      ほんと、いま公開中の作品の中でも特に、最高におもしろい映画ですよ!『アイ,トーニャ』
      いいね
    • レディ・プレイヤー1
      その知識を検索すれば誰でも見られるところにおいといて下さる方がいるものですね。『レディ・プレイヤー1』でレースの前、画面に「Ready Player one」と出る時にかかる曲なんだろうなとずっと気になって調べたら「I Hate Myself For Loving You」と。
      いいね
    • レディ・プレイヤー1
      週末は『レディ・プレイヤー1』吹替版を観に行くよ。
      いいね
    • コララインとボタンの魔女 3D
      こちらとあちらの境界が交差してくる場面のデザイン、色、あらゆるものが好きすぎた。
      いいね

      良い
    • コララインとボタンの魔女 3D
      おもしろかった!同じスタジオの『KUBO』より断然こちらの方が好み。調べたら『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』の監督で、わたし好みな筈だ、と。それに、原作はニール・ゲイマン。『アナンシの血脈』といい蜘蛛が好きなのかしら。
      いいね

      良い
    • レディ・プレイヤー1
      『レディ・プレイヤー1』はゲーム、アニメ好きはもちろんだけど、映画好きこそ見た方がいいんじゃないかと思う。うわーこれは!というシーンがたくさんあるよ。
      いいね
    • レディ・プレイヤー1
      普段、映画はひとりで見たいというか自分のタイミングで見たいんだけど(誰かと見るのも嫌ではない)、『レディ・プレイヤー1』を見た時に思ったのは、これは少佐とかちよさんとかを誘って見て、少佐からいろいろ話を聞くっていうのをやりたいな、と。みんなが近くに住んでたらいいのに。
      いいね
    • サバービコン 仮面を被った街
      → しかし、2人の少年には明るい将来の希望がかすかに見てとれる。あのラストにほっとしたその後すぐに、少し前の場面にふと気持ちが戻った。TV画面に映るニュースの住民インタビュー。現代の実社会となんら変わらないことにまた怖くなる。
      いいね

      良い
    • サバービコン 仮面を被った街
      → 50年代にこれが家庭にあったの?と驚く家電登場。ヒーローじゃないマット・デイモン、出てきただけで胡散臭いオスカー・アイザックのあの尋問みたいな、言葉尻を捉える会話。コーエン兄弟作品によくある「いいひとがほとんど出てこない」映画。
      いいね

      良い
    • サバービコン 仮面を被った街
      → おかしいのに笑えない不思議な感覚になった。サブタイトルはネタバレでは?と見る前は思っていたが、映画冒頭ですぐにその通りのシーンが出てくるので別に構わないなと思った。50年代アメリカ。車や女性たちの衣装などわくわくする良さもある。
      いいね

      良い
    • サバービコン 仮面を被った街
      → 新入り黒人家族への嫌がらせが、「普通の生活」を脅かす程エスカレートしていく様が怖い。これが実際に起きたことをモデルにしているとは。コーエン兄弟特有のブラックなおかしさとジョージ・クルーニーの社会的問いかけが合わさって →
      いいね

      良い
    • サバービコン 仮面を被った街
      『サバービコン 仮面を被った街』試写。途中登場するオスカー・アイザックがジョージ・クルーニーに似ている!と思ったら、数年前にコーエン兄弟がこの映画の元となった脚本を書いた際、あの役をジョージ・クルーニーにオファーしていたのだとか。→
      いいね

      良い
    • 君の名前で僕を呼んで
      ジェームズ・アイボリーの名前が出ただけで胸がいっぱいに。初恋の痛みをこんなに新鮮に描けるのか。音楽が素晴らしい。ピアノの曲も主題歌も、そして80年代を表す音楽も。ティモシー・シャラメの才能に驚き、マイケル・スタールバーグにも驚く。
      いいね

      良い
    • モリーズ・ゲーム
      ジェシカ・チャステインはまたも仕事のために薬に頼り眠らない、素晴らしく頭の切れる女性を演じている。メイクや衣装がまるで違うタイプで、表情も仕草もまるで違うが。父娘の話では、弁護士父娘との重なりも含め、うまくできてる。
      いいね

      良い
    • モリーズ・ゲーム
      → 父娘の話に展開するところで、意表を突かれグッと感情を動かされる。後になって考えてみれば、映画冒頭からその筋はつけられている。若い頃は嫌いだったケヴィン・コスナーだが、ここ数年はとてもいいと思うようになった。『
      いいね

      良い
    • モリーズ・ゲーム
      アスリートのセカンドキャリアがポーカールームの運営で、それが実話というのにも驚いた。ものすごく頭が切れて人の心を掴む才があり、そして信念のある女性。米合衆国が相手でも信念を曲げない姿がすごい。裁判に関わるハラハラの展開が後半→
      いいね

      良い
    • ワンダーストラック
      最近、見る映画にミシェル・ウィリアムズが出ていることがよくあり、どの映画でもどの役も本当にいい。『ワンダーストラック』での、椅子の背もたれに寄りかかって息子を見る表情がなんとも言えずいい。何を思っているかはわからないけど、「何を思っているのかな?」と思わせる良さがある。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....