TOP >masato009マイページ

masato009

さんのマイページ
masato009
つぶやいた映画
499 本
総ツイート
3,479 件
マイページ閲覧数
1,595 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
2 人

オールタイム映画ランキング

masato009さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
499 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ブレードランナー 2049
    散歩する侵略者
    ムーンライト
    わたしは、ダニエル・ブレイク
    哭声 コクソン
    ボヤージュ・オブ・タイム
    モアナと伝説の海
  • お嬢さん
    アサシン クリード
    トリプルX 再起動
    ラ・ラ・ランド
    相棒 劇場版IV 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断
    海は燃えている イタリア最南端の小さな島
    たかが世界の終わり
  • デッド・フレンド・リクエスト
    マグニフィセント・セブン
    ドクター・ストレンジ
    新宿スワンII
    沈黙 サイレンス
    静かなる叫び
    ネオン・デーモン
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • わたしは、ダニエル・ブレイク
      テアトル系の招待券、勘違いして月末までだと思っていたら「今日まで」だった。慌ててヒューマントラストシネマ有楽町で、ケン・ローチの『わたしは、ダニエル・ブレイク』。しかし故あって2日連続3時間睡眠なので、高確率で寝る…(´Д`) https://t.co/zSmVqcGVLH
      いいね
    • 海は燃えている イタリア最南端の小さな島
      『海は燃えている』なお、ドキュメンタリーとしてのスタイルは、想田和弘が言うところの「観察映画」そのもの。ノー・ナレーション、ノーBGM。このスタイルが万能だとも最善だとも思わないが、本作が描こうとしたものに関しては、このスタイルしかありえなかったと言える。
      いいね
    • 海は燃えている イタリア最南端の小さな島
      『海は燃えている』悲惨な出来事と牧歌的な日常生活が、同じ島、同じ海に同居していることの不条理。この作品のポイントは、やはりそこにあるのだろうと思う。
      いいね
    • 海は燃えている イタリア最南端の小さな島
      『海は燃えている』だから村人は、我々と同様 難民には同情し、このような事態が改善されることを願っているはずだ。しかし、日常生活はそれとはほぼ無関係に過ぎていくし、日常生活には日常生活なりの悩みもある。難民たちも、難民にならなければ、そういう平凡な日常を送っていたはずなのだ。
      いいね
    • 海は燃えている イタリア最南端の小さな島
      『海は燃えている』調べてみると、別にこれは村人が薄情だとか現実から目を背けているとか言う問題ではなく、難民の救助はすでにプロの手に任されていて、実際に難民と村人が接触することはほとんど無いらしい。確かに20年間で40万人の難民が押し寄せたら、村人の善意で対応出来る問題ではない。
      いいね
    • 海は燃えている イタリア最南端の小さな島
      『海は燃えている』それでエンドクレジットが流れてきた時、唖然としてしまったわけだ。え?あの主人公的な少年は何だったの?彼の弱視と難民問題とどういう関係があるのだ、と。しかし見終わって10分もすると、いや、これでいいのだ、これが本作の個性なのだと納得するようになる。
      いいね
    • 海は燃えている イタリア最南端の小さな島
      『海は燃えている』見ている間ずっと、交互に描かれる難民たちと村人がどこかで交錯し、何らかのドラマが生まれるのだろうと思っていた。ところがそれが全くないのだ。わずかに医師が難民の治療や検死に当たっていることを語るが、それを除けば、難民と村人は最後まで何の接点も持たないまま終わる。
      いいね
    • 海は燃えている イタリア最南端の小さな島
      『海は燃えている』アフリカからの難民がたくさんたどり着くイタリア最南端の島が舞台。ニュース等で聞くように、小さなボートにぎゅう詰めの状態でたどり着く難民たちの悲惨な姿と、それとは全く無関係に牧歌的な日々を送る村人たちの生活を交互に描くドキュメンタリー。
      いいね
    • 海は燃えている イタリア最南端の小さな島
      『海は燃えている』何だか狐につままれたような映画。ラストは「え?本当にここで終わり?」と唖然としてしまった。ところが…見終わってしばらくしたら「いや、やはりこれで良いのではないか」と思い始めた。少なくとも日本人にとっては、この一見謎な構成が非常にリアルに響くのではないのか。
      いいね
    • わたしは、ダニエル・ブレイク
      それにしても『海は燃えている』はベルリン映画祭の金熊賞、『わたしは、ダニエル・ブレイク』はカンヌ映画祭のパルムドールを獲っているのに、これだけ公開が話題になっていないのは、いかがなものか。
      いいね
    • 哭声 コクソン
      『コクソン』作劇についても、昨日書いた通り、前半でユルく笑わせて観客のガードを下げさせる構成が上手すぎる。しかもそこで笑いのネタになったシーンを、クライマックスで「いや、実はあれ笑うところじゃないから」と提示してくるところなど、鬼畜にもほどがある。
      いいね
    • 哭声 コクソン
      『コクソン』このストーリーを今の日本で描いても、いろいろな点で説得力に欠ける。もちろん西洋諸国では作れない。まさしく韓国だからこそ作れたホラー映画。
      いいね
    • 哭声 コクソン
      『コクソン』ある意味、韓国人の強迫観念の塊みたいな映画。一体何が自分たちを地獄へ引きずり込むのか?のオンパレード。キリスト教的世界観と、その向こうにある西洋文明。土俗的アニミズムと、その向こうに見え隠れする自国の後進性への恥じらい。そして「日本」。
      いいね
    • 哭声 コクソン
      『コクソン』やはりもう一度見たいと思い始めたのは、表面的には語られていない様々なドラマがあるから。たとえばあれとあれはいつからああいう関係になったのか。「最初から」と考えると、いろいろおかしな点が出てくるので、やはりあの辺で取り込まれたのではないかとか…
      いいね
    • 哭声 コクソン
      『コクソン』一晩経っても、印象が薄れるどころか、ますます強固に私の精神に確固たる領域を築いているのが分かる。私がこれまでに見た映画の中では、黒沢清の『CURE』『回路』と並び、史上最高のホラー映画トップ3に入る。
      いいね
    • 哭声 コクソン
      『コクソン』また、日本語と韓国語は似ていることも再確認。名詞だけならまだしも「まったく」なんて言葉も同じというのはどういうことなのだろう(字幕が韓国語発音に似せただけの可能性もあり)。日本語の由来は、知っているようで知らない… 大切なことなのに、学校では教わらなかったぞ。
      いいね
    • 哭声 コクソン
      『コクソン』それにしてもこの作品を見て、あらためて韓国小童の多くがキリスト教徒であること、それと同時にキリスト教社会になりきれず、土俗的なアニミズムが根強く残っていることを痛感する。その辺は日本と同様、『沈黙』で言うところの「泥沼」なのだろうと推測できる。
      いいね
    • 哭声 コクソン
      『コクソン』を見た後で『3月のライオン』とか『シング』とか見たらポロクソに言いそうで、それはそれで不幸な話だよな〜(´・_・`)
      いいね
    • 哭声 コクソン
      今公開されている映画なら、『コクソン』と『ボヤージュ・オブ・タイム』の2本で、私が映画に求めるものの70%くらいは満たされるのでないかと思ってしまう。
      いいね
    • 哭声 コクソン
      『コクソン』映画ファンでも、たとえばラヴストーリーのようなものにしか興味が無い人もいる。別にそれはそれでいい。ただ私個人が映画やその他の芸術に最も求めているものは、現実の補完ではなく、現実という前提そのものに疑問を突きつけるような作品なのだな〜…とか、いろいろなことを再確認する。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      frodopyon
      1570movies / tweets
      advertisement

      follow us