TOP >masayoshifukuマイページ

masayoshifuku

さんのマイページ
masayoshifuku
つぶやいた映画
31 本
総ツイート
32 件
マイページ閲覧数
44 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

masayoshifukuさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
31 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • パーソナル・ショッパー
    ノー・エスケープ 自由への国境
    カフェ・ソサエティ
    スウィート17モンスター
    イップ・マン 継承
    バーニング・オーシャン
    人生タクシー
  • マイ ビューティフル ガーデン
    午後8時の訪問者
    バーフバリ 伝説誕生
    ゴースト・イン・ザ・シェル
    はじまりへの旅
    ムーンライト
    未来よ こんにちは
  • サラエヴォの銃声
    キングコング 髑髏島の巨神
    パッセンジャー
    楊貴妃 Lady Of The Dynasty
    おとなの事情
    インナー・ワーキング
    白い闇の女
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • イップ・マン 継承
      「イップマン継承」(新作劇場鑑賞93本目)起承転結を無視したグダグダのホンにも関わらずこれだけ楽しめるのはやはりアクションシーンの凄さ。Mタイソンの出演は知らなかったが、世代としてはあの頭を下げ背中を丸め敵に歩み寄る姿に興奮。しかもメインではなく捨て駒の様な扱いは、ある意味贅沢。
      いいね
    • 人生タクシー
      「人生タクシー」(新作劇場鑑賞92本目)イランでの映画制作を禁じられているパナヒ監督。ならばとほとんどを車内からの撮影、しかも監督自らが運転手役を演じる。だからこそ見えてくる風刺が楽しい。金魚鉢を抱えて強引に乗ってきたご婦人達にイラッときたり、おしゃまな監督の姪っ子役に笑ったり。
      いいね
    • ノー・エスケープ 自由への国境
      「ノーエスケープ」(新作劇場鑑賞91本目)不法入国者を虫けらの如く殺しまくるあのアメリカ人は許せないが、だからといって彼らを同情する事はない。もし実際隣近所にこんな連中がいたら、殺さないまでも、誰しも排除しようとするのは当然だろう。それにしてもあのシェパード犬、よくぞあそこまで。
      いいね
    • パーソナル・ショッパー
      「パーソナル・ショッパー」(新作劇場鑑賞89本目)予備知識ゼロだった為オカルト映画だったとは露知らず。しかもこれがフランス映画と知ったのはオープニングの時苦笑。100分程の作品にも関わらず長く感じたなぁ。ところで、Kスチュアートのトップレスはともかくオナニーシーンは必要だったの?
      いいね
    • おとなの事情
      「おとなの事情」(新作劇場鑑賞88本目)少ない人数での密室劇。個人的には好みの映画でそれなりに楽しめるのだが、ラストはやはり強引な感じ。特に、夫の浮気とその愛人の妊娠を知らされた新婚の妻が最後、夫の車に同伴して一緒に帰るか?それでも夫婦だから、という事?なんか腑に落ちないなぁ。
      いいね
    • カフェ・ソサエティ
      「カフェ・ソサエティ」(新作劇場鑑賞87本目)Wアレンも毒が無くなった。年を取ったという事か。おそらく彼の若い頃の設定なのだろうが、30年代の俳優やプロデューサーらの名前を出した所で今の客層がはたしてついてこられるのか甚だ疑問。正直これといって印象に残らない感は否めなかった。
      いいね
    • バーフバリ 伝説誕生
      「バーフバリ~伝説誕生~」(新作劇場鑑賞86本目)セットや美術、そしてエキストラの数、これほどスケールの大きい作品はもはやハリウッドでも無理だろう。まるで「ベンハー」や「クレオパトラ」にも匹敵、は盛りすぎか。責任持って続編上映してくれよ、配給会社さん!続きが気になって仕方がない。
      いいね
    • スウィート17モンスター
      「スウィート17モンスター」(新作劇場鑑賞85本目)全然モンスターじゃない。ただもっと捻りがあってもよかったかな。多感な女子高生役をヘイリー・スタインフェルドが好演。ウッディ・ハレルソン、いい感じに禿げてきたなぁ苦笑。キーラセジウィック、凄い久々。10数年振りくらいのご無沙汰。
      いいね
    • マイ ビューティフル ガーデン
      「マイビューティフルガーデン」(新作劇場鑑賞83本目)決して派手な話ではなく劇的な展開もない本作。でも個人的には嫌いな作品ではない。こういう映画には演技巧者な脇役が必要不可欠だが、Tウィルキンソンが見事にしかも余裕綽々に演じている。主役の女性がいつも着ている魔女みたいな服がツボ。
      いいね
    • ゴースト・イン・ザ・シェル
      「ゴースト・イン・ザ・シェル」(新作劇場鑑賞79本目)原作未見。大して面白くなかったなぁ。Sヨハンソン、黒髪に違和感。周りは全員英語話してるのに、北野武だけが日本語を話しているのはもっと違和感。まるでブレードランナーを更にペラッペラにした近未来CG風景に苦笑い。
      いいね
    • バーニング・オーシャン
      「バーニング・オーシャン」(新作劇場鑑賞78本目)この作品を観た人の中で、どうしてこのような大惨事になったのか、理解出来た人は一体どれだけいただろう。物凄い炎と火柱。一体どうやって撮影したのだろう。CG?それにしてもこの日本公開タイトル、どうにかならんかね…。
      いいね
    • 未来よ こんにちは
      「未来よこんにちは」(新作劇場鑑賞75本目)日々の暮らしを淡々と描く静かなフランス映画を何だか久々に観た感じ。夫の裏切り、離婚、母親の死…女性なら誰しもが一声叫びたくなるような出来事を流石はイザベルユペール、慌てず騒がず余裕しゃくしゃくと対処していきます笑。
      いいね
    • はじまりへの旅
      「はじまりへの旅」(新作劇場鑑賞72本目)ヴィゴ・モーテンセン怪演。子役陣もなかなかのもの。クリスマスを祝わないのは妻が仏教徒だから?遺灰をトイレに流すのは「シッピングニュース」以来か。仏教徒からしたらとんでもない罰当たりな行為だが…。Fランジェラ、久々見たけど変わらないなぁ。
      いいね
    • 午後8時の訪問者
      「午後8時の訪問者」(新作劇場鑑賞71本目)面白いしそれなりに魅せるけど、やはりあの女医は首を突っ込み過ぎ。医者の分際で刑事みたいな真似事なんかしたらそら痛い目に合うのも当然。淡々と描きリアル感を生ませる演出は流石。いくつになってもダルデンヌ兄弟はブレないなぁと感心。
      いいね
    • ムーンライト
      「ムーンライト」(新作劇場鑑賞69本目) 秀作である事は間違いない。が、身も心も震えるような感動はなかった。「ラ・ラ・ランド」然り何かが足りない気がしてならない。アカデミー賞作品賞というハードルが邪魔したか?助演男優賞を受賞したマハーシャラ・アリは受賞に値する演技。素直に拍手。
      いいね
    • 汚れたミルク あるセールスマンの告発
      「汚れたミルク」(劇場鑑賞66本目)あまり目にした事のない作り。正直、正攻法で撮った方がもっと人間性を深く描けていたのではないだろうか。ラストも何か釈然としない締め方だったし。ただ、つまらなかったという訳ではなく、う~ん…ちょっと残念。
      いいね
    • サラエヴォの銃声
      「サラエヴォの銃声」(劇場鑑賞65本目)第一次世界大戦を引き起こすきっかけとなった皇太子への銃弾、いわゆるサラエボ事件。あれから100余年、民族間の抗争は収まるどころか激しさを増すばかり。そしてこのホテルで放たれた銃弾は今後何をもたらすのか…。もう一度観たい作品。
      いいね
    • 楊貴妃 Lady Of The Dynasty
      「楊貴妃 Lady of the dynasty」(劇場鑑賞64本目)長かった~。監督が3人という事で嫌な予感はあったが、案外一人でやった方がまた違う結果になっていたかも。撮影、衣裳、美術そして女優陣の谷間は素晴らしかった笑。ラストは失楽園かと思っちゃった苦笑。
      いいね
    • パッセンジャー
      「パッセンジャー」(劇場鑑賞63本目)まぁしかし、こんな馬鹿みたいなくだらない話よく考えつくなぁ。むしろあの状態で女性一人に絞ったあの男は立派だよ。Jローレンスのむっちむちセクシーショットがなかったらとても2時間もたなかったなぁ苦笑。ところで、Aガルシアどこに出てた?
      いいね
    • キングコング 髑髏島の巨神
      「キングコング:髑髏島の巨神」(劇場鑑賞62本目)余り怖さは感じなかったなぁ。むしろサミュエルLジャクソンの顔面の方が…笑。ブリー・ラーソンのタンクトップにパイスラ姿はこの手の作品ではお約束。しかし彼女、こんなに巨乳だったけ?エンドロール途中で帰った方…ご愁傷様でした笑。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....