TOP >matumotomoriマイページ

matumotomori

さんのマイページ
matumotomori
つぶやいた映画
78 本
総ツイート
123 件
マイページ閲覧数
349 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

matumotomoriさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
78 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 月と雷
    ドリーム
    散歩する侵略者
    幼な子われらに生まれ
    パターソン
    エル ELLE
    夜明けの祈り
  • 歓びのトスカーナ
    しあわせな人生の選択
    セールスマン
    20センチュリー・ウーマン
    オペレーション・メコン
    マンチェスター・バイ・ザ・シー
    カフェ・ソサエティ
  • イップ・マン 継承
    人生タクシー
    ゴースト・イン・ザ・シェル
    はじまりへの旅
    ムーンライト
    未来よ こんにちは
    タレンタイム 優しい歌
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 月と雷
      映画『月と雷』。この数年日本映画はやたら次の三つの要素。明るい・前向き・テンション高め、のどれかがないと映画化されにくい状況です。でもこの映画は、どの登場人物も訳ありで、静謐なタッチで、深く人間の深遠まで描いた傑作です。是非多くの… https://t.co/Ic3yhDHlYc
      いいね
    • ドリーム
      映画『ドリーム』は唸るほど良く出来た傑作ざんす。本当に佇まいが立派な映画。2度目は、彼女(たち)が走ったり、ただ歩いている場面だけでうるうるしてた。映画って、美術・衣装等も重要だよね。時代の再現力が、昭和を薄っぺらしか描けない日本… https://t.co/VleUbAW57H
      いいね
    • 月と雷
      映画『月と雷』凄く後を引く深い映画です。『幼な子われらに生まれ』続いて、人間の内面に深く踏み込んだ作品。なんか単館系の邦画が凄いことになってる気がする。主役のふたりはもちろんのこと、草刈民代の存在感も光っていた。成瀬映画『晩菊』の… https://t.co/t8aniNit6A
      いいね
    • 幼な子われらに生まれ
      映画『幼な子われらに生まれ』。プロットも映像も最高、なにより俳優陣の演技合戦が凄い。今年観た日本映画のなかではベスト級だと思う。人間の内面をきっちり描いた三島有紀子監督の手腕がお見事。こんな素晴らしい映画が、東京でテアトル新宿だけ… https://t.co/0lN7B6W7oI
      いいね
    • 散歩する侵略者
      先ほどの引用ツイート。ばかりような → ばかりのような の間違いでした。日本の実写劇映画の名誉のために言っておきまますが、『散歩する侵略者』は大傑作でしたし、テアトル新宿だけ10/6までの 浅野忠信、田中麗奈共演の映画『幼な子わ… https://t.co/cHETjG8Icl
      いいね
    • 散歩する侵略者
      岡田君のせいではありません。この数年、シネコン100スクリーン以上で上映される実写劇映画に限っては、過剰演技・過剰演出が主流のご様子。あざとくてわざとらしい映画ばかりような。8・9月シネコンで観た新作邦画は、『散歩する侵略者』と『… https://t.co/ntoTFPW4WA
      いいね
    • パターソン
      仕事帰りに有楽町へ出て、もう一度観たかった映画『パターソン』を(20:50~)観終わった。完璧だねジャームッシュ監督。何気ない日常の時間が、かけがいのない瞬間となり光輝く。構図のカッコ良さとカット割りの妙技。こんな名人芸に浸れてし… https://t.co/HoDdu0Dy79
      いいね
    • 散歩する侵略者
      『 散歩する侵略者』や『クリーピー 偽りの隣人』など黒沢清監督と名コンビの芦澤明子撮影監督。印象に残る黒沢清+芹澤明子作品。 https://t.co/xU70yTy5z1
      いいね
    • 散歩する侵略者
      『予兆 散歩する侵略者』は、映画『 散歩する侵略者』同じ黒沢清監督と相性のいい芦澤明子撮影監督です。何とTVドラマなのにシネスコサイズで撮影し、完全2カメ体制だったそうです。何気に豪華です。 #予兆
      いいね
    • しあわせな人生の選択
      映画『しあわせな人生の選択』。最近の映画・ドラマによくある過剰な描写も演出も一切ないのが素晴らしい。説明台詞も必要最小限。だからこそ引き込まれラストにはホロリと泣かされる。作劇と演出が唸るほど上手い。何よりも、ワンちゃんを含め三人… https://t.co/bTTG8NYUZj
      いいね
    • しあわせな人生の選択
      今日は代休だったので、昼過ぎからHTC有楽町S~1で『しあわせな人生の選択』観て、丸の内で「レオナルド×ミケランジェロ展」。それから新宿シネカリテS~1で、ひと月ぶり三度目の『マンチェスター・バイ・ザ・シー』。帰宅後、ソファーでう… https://t.co/52FAA0TRil
      いいね
    • 夜明けの祈り
      映画『夜明けの祈り』は端正で立派な傑作です。やはり、命を育み、守っていくのは、女性なのですね。またもや、男でいることが恥ずかしくなる映画に出くわしたよ。これは有楽町でまた観ましょう。フランス映画たちを舐めてた私がバカでした。もっと… https://t.co/sPieF709oa
      いいね
    • エル ELLE
      ユペール様三昧の一日でした。佇まいも語る内容も美しすぎです。しかも、映画『エル ELLE』がトンデモナイ大傑作。既成概念を吹き飛ばす弾丸のような映画でした。世界中が絶賛の折り紙つき映画なのに、一年も遅れて東京23区で3スクリーンだ… https://t.co/iqudWQviy9
      いいね
    • マンチェスター・バイ・ザ・シー
      ヒューマントラストシネマ渋谷で『マンチェスター・バイ・ザ・シー』を観ます。( 20:30からの回 ) https://t.co/LbElvoDhZf
      いいね
    • セールスマン
      今度はしっかり頭を整理して2度目の 映画『セールスマン』鑑賞。やはり今年のベスト級な傑作です。監督の巧妙なプロットにだけ気を捉われていると作品の本質を見失います。何故『~の死』なのか。どうしてもパターナルな事を考える。世界中の偉そうな顔した男どもこそ、胸に手を当てて観るべき名画。
      いいね
    • 20センチュリー・ウーマン
      『20センチュリー・ウーマン』を観終えて帰宅。感動し過ぎて心ここに在らず状態で未だに泣けてくる。全ショットが完璧で意匠や音楽も素晴らしい。3人の女優が絶妙。A・ベニングの目立たない貫禄の神演技。起伏があるドラマではないのに心に突き… https://t.co/CXNmQYVpYt
      いいね
    • オペレーション・メコン
      『オペレーションメコン』、シネマート新宿スクリーン1で鑑賞。 3度目なので余裕でてんこ盛りの様々なアクションシーンを堪能。メコン河の独特な風景やモールでのアクション等が最高。良い意味で洗練されていない、アジア的なカオスが堪らなくい… https://t.co/FV34PhAAi5
      いいね
    • オペレーション・メコン
      去年TIFFで2度観た「メコン大作戦」(開催中買い足して観た)『オペレーションメコン』として再鑑賞。大満足の再会。一回上映とはいえシネマート新宿スクリーン1で観られたのが何より良かった。新宿の単館で横11mの銀幕はここだけ。ド迫力… https://t.co/zkjz13SkeN
      いいね
    • カフェ・ソサエティ
      〈 5月の映画 ベスト3 〉 1.『 メッセージ 』 2.『 カフェ・ソサエティ 』 3.『 愛のために戦地へ 』 ひたすら大手シネコンに通い。2度目3度目の繰り返しの沼。TCXの大スクリーンが恋しくて勢いで『美女と野獣』を観てし… https://t.co/Ow8gr3AfBl
      いいね
    • カフェ・ソサエティ
      映画『カフェ・ソサエティ』。どうしても早く観たかっから、シネマズ 日本橋で21:40~23:30の回で観てきた。全編唸るほど美しいストラーロの映像美が炸裂。ラスト、NYの夜明けが美し過ぎて涙がでてきた。最強の爺さんコンビに乾杯!… https://t.co/4G3u3LHKFm
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....