TOP >maytofiveマイページ

maytofive

さんのマイページ
maytofive
つぶやいた映画
637 本
総ツイート
861 件
マイページ閲覧数
12,646 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
4 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
637 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル
    BPM ビート・パー・ミニット
    しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス
    15時17分、パリ行き
    シェイプ・オブ・ウォーター
    ブラックパンサー
    ビッグ・シック
  • グレイテスト・ショーマン
    コンフィデンシャル 共助
    スリー・ビルボード
    デトロイト
    ロング,ロングバケーション
    パディントン2
    はじめてのおもてなし
  • バーフバリ 王の凱旋
    否定と肯定
    オリエント急行殺人事件
    KUBO クボ 二本の弦の秘密
    悪魔祓い、聖なる儀式
    シンクロナイズドモンスター
    グッド・タイム
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • マザー!
      『マザー!』神経逆撫でされまくり展開の先にまっていたのは…。ヒロイン追い込みが半端無い監督だが今回も相当ひどい。キリスト教的な事はよくわからないが宗教のありがたいお言葉や物語も下世話な現代におきかえるとこんな不条理ホラーになるのかも
      いいね

      普通
    • BPM ビート・パー・ミニット
      『BPM ビート・パー・ミニット』衝突や反目しても思いは同じと感じさせる終盤のシーンに感動。リアルな死を意識させる後半ひたすら辛い。エイズで亡くなった若者みんな誰かの子供や恋人や大事な人だったんだ
      いいね

      良い
    • BPM ビート・パー・ミニット
      『BPM ビート・パー・ミニット』とても雄弁で力強くて繊細、エモーショナルで知的。音楽好き!構成良い。特に集会のシーンが面白い。予告ではただ過激に思えたアクトアップの活動もディスカッションと並行して描くことで理知的なものに見えてくる
      いいね

      良い
    • 50年後のボクたちは
      『50年後のボクたちは』夏の景色がキラキラ眩しいドイツ製青春ロードムービー。見るからにヤバそうなアジア系ロシア人チックがとにかく面白い。そしていいヤツ!脱輪しようが行き止まりだろうが「後戻りはいやだ」と先へ突き進む生き様に惚れた
      いいね

      良い
    • パターソン
      『パターソン』不思議な映画。中盤まではパターソンの行動のリフレインや独得の間合い、そして同居女性のフリーダムっぷりに結構笑っちゃったんだけど、終わってみれば美しい余韻を残す一片の詩のごとき味わい。何気ない事象を慈しむ彼の詩に惹かれた
      いいね

      良い
    • ゴールド 金塊の行方
      『ゴールド 金塊の行方』マコ様の怪演もあってか、鉱山を探し求める男たちの単なる財欲ではない信念や野望、生き様に魅力を感じた。元の事件そのものを知らなかったせいもあり成り行きに驚くことばかり!最後はちょっと気分良かった。音楽も好み
      いいね

      良い
    • 僕のワンダフル・ライフ
      『僕のワンダフル・ライフ』人間の願望入ったファンタジーだけどワンコの姿にはやはり癒される。人間の人生に寄り添うには犬は何度まで生まれ変わりが必要だとか、総ての犬が幸せな環境でもなかったりで切なくなるシーンも。お別れシーンの度に号泣
      いいね

      良い
    • ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル
      『ジュマンジ ウェルカムトゥジャングル』楽しかった!ゲームのステージ毎に繰り広げられるアクションの迫力は勿論だけど、それ以上に各キャラが可愛くて愉快で愛おしくなる。彼らの成長物語としても良く出来てて気持ちいい。乙女なJブラック最高♪
      いいね

      良い
    • ブラックパンサー
      『ブラックパンサー』普段MCU作品観ないけど充分楽しめた。とにかくて美しい女性陣に惚れ惚れ。逞しいし凛々しいしチャーミング!アフリカ美術を取り入れた衣装や造形も良かった。黒人の歴史や最後のトランプ批判までこの監督らしい骨太なエンタメ
      いいね

      良い
    • シェイプ・オブ・ウォーター
      『シェイプ・オブ・ウォーター』画面の隅々までデル・トロ監督らしさが満ち満ちてて、そして未だ嘗てないくらい洗練されてる!あらゆる差別が今以上に剥き出しだった60年代を舞台にした大人の為のファンタジックな純愛物語。最後のシーン美しくて涙
      いいね

      良い
    • ビッグ・シック
      『ビッグ・シック』脚本賞候補も納得、事実だけでみれば極めてシリアスで個人的なストーリーを誰でも共感出来るコメディタッチのドラマにしてるのが素晴らしい。結局人が共感したり惹かれたりするのは人種や国籍じゃなくてノリやフィーリングだなと。
      いいね

      良い
    • しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス
      『しあわせの絵の具』素敵な映画だった!結構ハードなモードの生い立ちに驚くが、そんな彼女の強さと無垢で繊細なアーティストの顔をSホーキンスが絶妙に演じてる。不器用な夫エベレットの想いにも通じる、素朴で飾り気ないカナダ港町の風景も美しい
      いいね

      良い
    • ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ
      『ファウンダー』→兄弟本人らが気づかない価値を見出し最後は名前すら乗っ取る…こわっ。あのペラッペラのパテやバンズにこんな歴史があったのか。ビジネスの世界じゃこの手の話はあらゆるところにありそう。50年代アメリカの生活や風景も良かった
      いいね

      良い
    • ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ
      『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』元々のバーガー店創始者、ではなくてフランチャイズ化を推し進めた男の話だった。前半は拍子抜けするくらい正統派アメリカンドリームだけど、元祖マクドナルド兄弟と方向が乖離してくあたりからが見もの→
      いいね

      良い
    • グッド・タイム
      『グッド・タイム』正に貧すれば鈍するを絵に描いたよう、途中ブラックジョークかと思えたタイトルも最後は切ない。弟を守る事が自身のプライドを保つ唯一の拠り所として猛進する男、R・パティンソンのズタボロな色気。刺激的な映像音楽も良かった!
      いいね

      良い
    • グレイテスト・ショーマン
      『グレイテスト・ショーマン』魅力的でアガる楽曲やダンスが惜しげなくてんこ盛り。本領発揮なヒュー・ジャックマンも堪能。実際のバーナムの人物像や興行を思うと大団円でいいのか?って気もするけど、とにかくミュージカルとして充実してる。満足
      いいね

      良い
    • 15時17分、パリ行き
      『15時17分、パリ行き』実話の映画化って最後に本人の映像出るのがお決まりだけど、この映画はそもそも本人が演じてるのでそのまま映画の延長みたい。リアルな映像が映画の一部分になってしまうという不思議な感覚を味わった
      いいね

      良い
    • 15時17分、パリ行き
      『15時17分、パリ行き』3人の青年に対するイーストウッド監督の優しい眼差しを感じて心地良い余韻に浸った。優しくて友達思いなスペンサーくん、彼のそれまでの失敗や挫折、努力、勇気…全てが集結して実を結ぶ瞬間には興奮したし素直に讃えたい
      いいね

      良い
    • ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦
      『ハイドリヒを撃て!』重厚な歴史感じるプラハの街と魅惑的な男優陣によるナチス幹部暗殺譚。計画自体の緊迫感も相当だが、更に衝撃なのは報復の大量犠牲が他国を動かす為の代償だったという事。教会銃撃戦は破滅へひた走る迫力と悲壮感に息を飲んだ
      いいね

      良い
    • ロング,ロングバケーション
      『ロング,ロングバケーション』C・キングやジャニスの曲にチャーミングな名優二人が演じる老夫婦と周辺の人達とのやりとりが良かった。子供目線で観てしまったせいか結末には複雑な心境だけど、そこまで強くお互いの絆を確信できる関係は羨ましい
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....