TOP >mini_killyマイページ

mini_killy

さんのマイページ
mini_killy
つぶやいた映画
187 本
総ツイート
189 件
マイページ閲覧数
3,412 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人
2014年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
187 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • シン・ゴジラ
    帰ってきたヒトラー
    料理人ガストン・アクリオ 美食を超えたおいしい革命
    パリ3区の遺産相続人
    恋人たち
    ローマに消えた男
    コードネーム U.N.C.L.E.
  • サヨナラの代わりに
    ミケランジェロ・プロジェクト
    エベレスト 3D
    1001グラム ハカリしれない愛のこと
    アクトレス 女たちの舞台
    マルガリータで乾杯を!
    ボーダレス ぼくの船の国境線
  • ヒトラー暗殺、13分の誤算
    ジョン・ウィック
    顔のないヒトラーたち
    アメリカン・ドリーマー 理想の代償
    草原の実験
    アントマン
    ぼくらの家路
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • シン・ゴジラ
      『シン・ゴジラ』鑑賞。4DXで観たけれどそのままで存分に楽しめる映画らしい映画。ゴジラの描きかたも秀逸。役者もかなりの人数が出演しているのに、それぞれ個性がたっているのは見事!何度でも見たいと思わせる工夫が随所に溢れている。
      いいね

      良い
    • 帰ってきたヒトラー
      『帰ってきたヒトラー』鑑賞。怖いのはヒトラーよりも国民だということをわかりやすく描いた作品。取り巻く人間がどんどん先回りしてお膳立てしていく姿は滑稽だけれど、笑えない恐怖を感じる。現代に柔軟に調和していくヒトラーの描き方は秀逸。
      いいね

      良い
    • 料理人ガストン・アクリオ 美食を超えたおいしい革命
      『料理人ガストン・アクリオ 美食を超えたおいしい革命』鑑賞。自分の持ち場を内包する、さらに大きな世界にも目を向けて積極的に活動する料理人のお話。志も素晴らしいが、何よりも良いのは常に楽しそうなこと。だから周囲も楽しそう。素晴らしい。
      いいね

      良い
    • 恋人たち
      『恋人たち』鑑賞。2時間30分の長さを感じない。3人の主人公たちの別の物語がありながら、映画作品として一つにまとまっているのが見事!主人公が人を殺したいと息巻くのに対し、上司がボソボソ放つ言葉が秀逸。こういう人間には頭が上がらない。
      いいね

      良い
    • ローマに消えた男
      『ローマに消えた男』鑑賞。主人公が、かつての恋人の家族と交流していく様子がいい。まだ幼い娘と映画について語り合う場面なんかは、日本ではあまり見られない風景だと思う。男女の政治家が密室でダンスを踊る姿も印象的。異文化って面白い。
      いいね

      良い
    • コードネーム U.N.C.L.E.
      『コードネーム U.N.C.L.E』鑑賞。軽いのでサラッと観られる。ファッション、音楽、コマ割り、会話などが嫌みなくスタイリッシュに描かれていて、上手なお洒落感が全体に漂っている。個人的にはアーミーが良い役者になったなぁという印象。
      いいね

      良い
    • 1001グラム ハカリしれない愛のこと
      『1001グラム ハカリしれない愛のこと』鑑賞。主人公の四角四面な生活の合間に映し出されるお伽噺のような風景や色が美しく、ハッとなる。聞きなれないノルウェーの言葉がよりメルヘンっぽく作品を仕上げていて、独特の世界観があっていい。
      いいね

      良い
    • パリ3区の遺産相続人
      『パリ3区の遺産相続人』鑑賞。大人の恋があるパリは素敵…で片付けられない不快さが残った。ユーモアたっぷりなシーンも、洒落たシーンもあるのに、この作品から発せられる不快感は何だったんだろ。不倫程度で普段こんな風に感じないんだけどなぁ。
      いいね

      普通
    • アメリカン・ドリーマー 理想の代償
      『アメリカン・ドリーマー 理想の代償』鑑賞。もう少しややこしい話かと思ったら、直球できたので拍子抜けしつつも、府に落ちる終わり方で納得。アメリカに限った話ではなく、人生の酸いも甘いも内包した無難な物語。役者のチョイスが良い。
      いいね

      良い
    • ヒトラー暗殺、13分の誤算
      『ヒトラー暗殺、13分の誤算』鑑賞。何者でもない人が実行した出来事として、歴史に刻むに十二分な内容。これを映画にできたのは素晴らしいと思う。ナチスの頃の話がポロポロと出て来はじめているが、庶民を描いた良質なものが増えるといいと思う。
      いいね

      良い
    • アクトレス 女たちの舞台
      『アクトレス 女たちの舞台』鑑賞。各分野の玄人受けが良さそうな作品。女優や舞台にあまり思い入れがないせいか、イマイチ世界に入り込めなかった。スイスの景色や列車の旅シーンはとても興味深く観ることができたけれど。女優って大変そう。
      いいね

      普通
    • サヨナラの代わりに
      『サヨナラの代わりに』鑑賞。女優2人をはじめとする、出演者たちの演技力に圧倒される作品。頼れるのが身内ではなく出会ったばかりの他人というのもリアルでいい。難病でも、考え方ひとつで良くもなるし悪くもなる。パーソナリティーが大事なのね。
      いいね

      良い
    • マルガリータで乾杯を!
      『マルガリータで乾杯を!』鑑賞。マイノリティの話を一般的な目線で自然に描いている稀有な作品。巧い。インドの若者たちはあんなにオープンなのかということにも、驚く。服装や言葉、使っている機器、食事など生活の細部も描かれていていい。
      いいね

      良い
    • エベレスト 3D
      『エベレスト 3D』鑑賞。登場人物が多すぎて、ストーリー展開が散漫。IMAXのおかげで、最高峰の雪山の臨場感を感じられたのは良かったけれど。もう少し、雪山の生活のようなものが観られるようなシーンがあれば良かったなぁ。
      いいね

      普通
    • ミケランジェロ・プロジェクト
      『ミケランジェロ・プロジェクト』鑑賞。実話に頼りすぎて、映画として色々足りない。俳優もセットも抜群なのに、話の展開・伏線の張り方・音楽の入れ方等々、流れがないのが残念。シーンごとには良いものもあったので、短編ならいけるのかもなぁ。
      いいね

      残念
    • 草原の実験
      『草原の実験』鑑賞。景色の構図や色が美しく見とれるシーンが多い。セリフが一切なく主人公に表情の起伏が少ないせいか、作品に寄り添うまでいかず、そこであったことを淡々と見せられていることに終わってしまったのが残念。
      いいね

      普通
    • ボーダレス ぼくの船の国境線
      『ボーダレス ぼくの船の国境線』鑑賞。貧しいであろう少年の無私の行動が印象に残る。船で出会う3カ国の人たちは皆善良な人間なのだろう。あの極限状態で和を保ちつつ過ごすことができるのだから。ラストどうなったのかザラザラした感情が残る。
      いいね

      良い
    • 顔のないヒトラーたち
      『顔のないヒトラーたち』鑑賞。戦後のドイツ国内における国民のアウシュビッツに対する認識があまりにもお粗末だったのはかなり衝撃的。戦争は終わってからも続くのだということをわかりやすく描いた作品。ただお涙ちょうだいに終わらないのが見事。
      いいね

      良い
    • ジョン・ウィック
      『ジョン・ウィック』鑑賞。大掛かりなギャグ映画にしか思えない演出で、駄作のガッカリ感をはるかに通り越した作品。キアヌの刺青や様々なかなり価値のある金貨、亡き妻の形見のビーグル、最後のピットブル等など小道具のこだわりもいい。
      いいね

      良い
    • ぼくらの家路
      『ぼくらの家路』鑑賞。終盤、上の子の冷めた視線が印象的。ずっと信じていた母親を見切る瞬間が上手いな。とてつもなく長く思わせるが、見切るのに要した時間は、たったの3日間。子供との接し方についての痛烈なメッセージにも思える。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      GD_momoco
      1681movies / tweets
      advertisement

      follow us