TOP >mnaoshiマイページ

mnaoshi

さんのマイページ
mnaoshi
つぶやいた映画
586 本
総ツイート
710 件
マイページ閲覧数
4,124 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
3 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
586 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ワイルド・スピード ICE BREAK
    午後8時の訪問者
    みうらじゅん&いとうせいこう 20th anniversary ザ・スライドショーがやってくる!「レジェンド仲良し」の秘密
    ナイスガイズ!
    SYNCHRONIZER
    ドクター・ストレンジ
    牝猫たち
  • ホワイト・バレット
    風に濡れた女
    フィッシュマンの涙
    ドント・ブリーズ
    ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
    ヒッチコック/トリュフォー
    ハンズ・オブ・ラヴ
  • メン・イン・キャット
    誰のせいでもない
    この世界の片隅に
    ジャック・リーチャー NEVER GO BACK
    ダゲレオタイプの女
    無垢の祈り
    淵に立つ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • SYNCHRONIZER
      万田邦敏が科学者同士の奇妙な恋愛描くサイコスリラー「SYNCHRONIZER」予告編 - 映画ナタリー https://t.co/In9zwVRrQt
      いいね
    • 牝猫たち
      『牝猫たち』俺らのあの道、あの公園、あのビル、つまりあの池袋が舞台。そこに普通にドラマがあった。進むに連れて目を見張るシーンが連続し、ラストの道端で二人が座ったいつも見ていたあの道の美しさよ。映画館を出て、街の風景が変わった。
      いいね

      良い
    • 10 クローバーフィールド・レーン
      『10 クローバーフィールド・レーン』展開の早さ。主人公の飲み込みの早さ。最後のあれを即座にできてしまうなんて、異星人なれした人類の経験値の高さよ。あの場面だったら僕も同じことやるだろう、必ず。あと、ジョン・グッドマン最高。
      いいね

      良い
    • 裸足の季節
      『裸足の季節』たぶん、家の位置やら中の構造などがわかるように作られていたら、もう少し楽しめる作品になったのに、と思う。
      いいね

      普通
    • 君の名は。
      『君の名は。』色々自分を納得させつつみていかないといけないという手順が余計で、苦手なタイプの作品だったわけだが、満点の星空の美しさ、俄然際立つ雨、トリュフォーばりに足フェチ全開の描写など、とても潔く気持ち良い作品。音楽もよかった。
      いいね

      良い
    • タンポポ
      『タンポポ』日劇。明け透けに透け透けのパンツを身にまとい豚に囲まれ猪を食する話を血まみれのツヤツヤ色っぽい役所広司が語るシーンを見るにつけ、伊丹十三エラいぞエロいぞと思う。洞口依子の糸引きも素晴らしい。映画で始まり映画で終わる作品。
      いいね

      良い
    • ホワイト・バレット
      『ホワイト・バレット』とっちらかっていようが、今回の銃撃戦も至福の時間を味あわせてもらった。病室が舞台になりますよの徹頭徹尾の描写がありので、バンバンやる。ぐるぐる回る。変な歌流れる。ヴィッキー・チャオがすこぶる美人。ギャグも最高。
      いいね

      良い
    • ベルリン・天使の詩
      『ベルリン・天使の詩』『誰のせいでもない』の後にこれをみると、なんか一回転して戻ってきて今に至るんだなと。貴重な存在だなぁ、と思う。どうもサーカスが出てくるだけで、好意的にその作品をみてしまう傾向にあることに今更ながら気づいた。
      いいね

      良い
    • パリ、テキサス
      『パリ、テキサス』子役、こんなに良かったっけ・・全部わかっている上での無邪気さが愛おしい。二人で並行して下校するシーン。再会場所の装置の見事さ、ナスターシャ・キンスキーの美しさ、ラストの配置。映画でしか体験できないものに満ちている。
      いいね

      良い
    • アイデンティティー
      『アイデンティティー』オチはびっくりしたのだが、それはともかく最高の雨映画。シャワーカーテンの使われ方といったらもう。ジョン・キューザックも最高。起こる事だけを淡々とつなげていくと、こういう作品になるという好例をみた感じ。
      いいね

      良い
    • 午後8時の訪問者
      ダルデンヌ兄弟の新作ミステリー「午後8時の訪問者」予告編&ビジュアル到着 - 映画ナタリー https://t.co/P0GK8s5K9h
      いいね
    • みうらじゅん&いとうせいこう 20th anniversary ザ・スライドショーがやってくる!「レジェンド仲良し」の秘密
      みうらじゅん&いとうせいこうが仲良く入浴、「ザ・スライドショー」記録映画の新画像 - 映画ナタリー https://t.co/dmfNJr3A9E
      いいね
    • この世界の片隅に
      高崎映画祭作品賞は「淵に立つ」、「この世界の片隅に」のん&片渕がホリゾント賞に - 映画ナタリー https://t.co/Dy9cY34Uc9
      いいね
    • 無垢の祈り
      『無垢の祈り』アイデアだなと思う。仮に世の中にアイデア賞なるものがあったとしたら、あげたい。いやだなぁと思いつつも、オチは腑に落ちたので、それほど引きずらないはず。ちょっと偏った作品ばかりみている気がする。まだ、正月だ。
      いいね

      良い
    • アレックス
      『アレックス』時間が進むほど、美しく豊かになる。仮にこれが「ジュールとジム」だったら、あまりにもやりきれないなどと思いつつ、なんとも途方にくれた。カメラはグルグル回るよ。映画を見る上でのひとつの物差しを提示されたよう。まだ正月だ。
      いいね

      良い
    • ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
      『ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー』これはもう・・タイミング的にもやばい。ドニー・イェンのキャラは本当に愛おしい感じに仕上がっている。ベイダーで上がる。ラストで号泣。ありがとう。エピソード4が観たくなる。
      いいね

      良い
    • ドント・ブリーズ
      『ドント・ブリーズ』家の構造を丁寧にみせてくれている割には、なんか老人の扱い、設定が随所で雑というか、特性を活かしきれてないというか、みたかったものと違うんだけど、みたいな。ただ、最初から最後まで飽きさせない作品ではあった。
      いいね

      普通
    • 風に濡れた女
      『風に濡れた女』冒頭の自転車、リアカーやら倒壊シーン、風力発電など、ゾクゾクするショットが堪能できるわけだが、何より題名で既に勝ちですよ。あまり作品と関係ないけど。あと、普通に女性客もいて安心した。
      いいね

      良い
    • 風に濡れた女
      『風に濡れた女』自由奔放な作品にみえるのは、ロマンポルノの縛りによるものなんだろう。そのポルノ描写も生き物なら皆物食うように理由などなく自然に消化して、排泄されてるんだから素晴らしい。コーヒーなぞ、飲んでるうちは舐められる。
      いいね

      良い
    • ディーパンの闘い
      『ディーパンの闘い』切実な内容を扱っているにもかかわらず、おとぎ話のように描かれる。ただ歩くショットで、いきなり視点が舞い上がる。主人公は無口で説明じみたものはほとんどない作品だが、終盤この人の全てが表出される。ラストが素晴らしい。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      xxtonchiki
      2802movies / tweets
      advertisement

      follow us