TOP >noraneko285マイページ

noraneko285

さんのマイページ
noraneko285
つぶやいた映画
1,425 本
総ツイート
4,443 件
マイページ閲覧数
11,000 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
10 人
2015年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1425 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ワンダー 君は太陽
    メイズ・ランナー 最期の迷宮
    ニンジャバットマン
    空飛ぶタイヤ
    リディバイダー
    曇天に笑う 外伝 宿命、双頭の風魔
    30年後の同窓会
  • 万引き家族
    Vision
    羊と鋼の森
    家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。
    修羅の華
    レディ・バード
    ビューティフル・デイ
  • デッドプール2
    男と女、モントーク岬で
    ファントム・スレッド
    海を駆ける
    宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章「煉獄篇」
    ゲティ家の身代金
    恋は雨上がりのように
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • リディバイダー
      「リディバイダー」何より、しょっ中気絶する主人公の行動と物語のソリューションに全く感情移入出来ない。それだけでなく主人公とバディを組む男の心理も全く破綻してる。そもそもこの世界観の設定だと、何をどうやっても“酷え話”にしかなりよう… https://t.co/dqVdrc1ucA
      いいね
    • リディバイダー
      「リディバイダー」これは冒頭から明かされるのでネタバレにはならないと思うが、有機物が存在しないはずのコピー世界に人間がいるのは良いとして、彼らが自分たちをコピーと認識してるのがそもそもおかしい。他にも辻褄が合わない設定が多数。 #映画 #eiga
      いいね
    • 空飛ぶタイヤ
      「空飛ぶタイヤ」長瀬智也の社長を軸に、メーカーから内部告発するディーンフジオカと、系列銀行の高橋一生、週刊誌記者の小池栄子らのエピソードが上手く絡み合い、緊張感を保ったまま逆転劇へ。勤め人の悲哀、自営業の孤独、それぞれの立場で観て溜飲を下げられる勧善懲悪も痛快。#映画 #eiga
      いいね
    • 空飛ぶタイヤ
      「空飛ぶタイヤ」ドラマ版の出来が素晴らしかったが、映画もなかなか良く出来てる。膨大な情報量から取捨選択して、2時間でキッチリとまとめてきた。大手自動車メーカーのリコール隠しで起こった死亡事故。「ユーザーの整備不良」と責任を押し付け… https://t.co/miSqAsqs85
      いいね
    • ファントム・スレッド
      「ファントム・スレッド」ショートレビューUP!ポール・トーマス・アンダーソンの最新作は、オートクチュールの天才デザイナーと彼のミューズの、奇妙で狂おしいサスペンスフルな愛の物語だ。二人で縫い上げるのは、底知れぬ愛と狂気。… https://t.co/qJdG9rxsIK
      いいね
    • ニンジャバットマン
      「ニンジャバットマン 」ヴィランズそれぞれのキャラクターを上手く戦国大名に当てはめてたり、ゴリラ・グロッドのキャラクターをうまく和のテイストで使っていたり、色々工夫してる。ねぶたパートとかむっちゃカッコいい。ジョーカーのあの策略は… https://t.co/LGXoVPQxIU
      いいね
    • ニンジャバットマン
      「ニンジャバットマン 」最後はバットマンなんだかすらよく分からなくなってくるが、その辺りも含めて嘗ての日本版スパイダーマンを彷彿とさせ実にメイドインジャパン。このテイストはかなり好みは分かれそうだが、外連味たっぷりなテリングは未見性に富み、個人的には結構好き。#映画 #eiga
      いいね
    • ニンジャバットマン
      「ニンジャバットマン 」ベインの扱い酷すぎw ゴリラ・グロッドが作ったタイムマシンで、バットマン一党とヴィランズが戦国時代へタイムスリップ。戦国大名に成り代わったヴィランズと戦う。とりあえず最初は割と普通のだが、ドンドンとぶっ飛び具合が加速する大怪作。#映画 #eiga
      いいね
    • ゲティ家の身代金
      「ゲティ家の身代金」ショートレビューUP!世界一の大富豪は、孫が誘拐されても身代金の支払いを拒否する。見返りのない金は払わない。誘拐犯とドケチ舅、同時に二つの敵と戦わざるを得ない人質の母親の葛藤を軸に、物語はスリリングに展開する。… https://t.co/20ZiAq29v7
      いいね
    • ゲティ家の身代金
      ショートレビュー「ゲティ家の身代金・・・・・評価額1650円」 https://t.co/SbC2rk6rmi
      いいね
    • 家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。
      「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています」死んだふりの理由も理解はできるのだが、夫が明らかに困っているのにあそこまでしつこいと元々メンタルに問題ある人に見えてくる。愛の表現も文学的過ぎ。まあ私なら榮倉奈々があんな他愛ないイタズラ… https://t.co/bgZw5FzF93
      いいね
    • 家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。
      「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています」基本的に、最初から最後まで夫の安田顕が彼女の死んだふりの意図を測りかねて、なんとかやめてもらおうと悩んでいる。それに、夫の後輩の大谷亮平と野々すみ花夫妻の葛藤が絡むのだが、メインプロット… https://t.co/PhtyTM5R4p
      いいね
    • 家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。
      「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています」タイトル通りの内容。なぜか毎日死体コスで夫を迎える、不思議妻の榮倉奈々がものすごくカワイイ。しかし、さすがにこのアイディアだけで映画は持たない。死んだふりをきっかけにして「幸せな結婚とは… https://t.co/qYQQ9AG0QL
      いいね
    • 30年後の同窓会
      「30年後の同窓会」現役軍人も退役軍人も、どこかで平和を願うアメリカ人であり、同時に軍人であることのジレンマに折り合いをつけねばならない。カレルが同じ息子を失った父親として、サダム・フセインの心に思いを巡らせるのが印象的。フィッシ… https://t.co/HJkKV5sx30
      いいね
    • 30年後の同窓会
      「30年後の同窓会」浮かび上がるのは、国家の戦争と個人の戦争の乖離。ベトナムもイラクも、アメリカの安全が直接脅かされた訳ではなく、派遣された軍人個人にとっては意味のない戦争。それでも軍は、犬死という訳に行かないので、英雄を作りたが… https://t.co/8fNGzJHsLn
      いいね
    • 30年後の同窓会
      「30年後の同窓会」カレルとブライアン・クランストン、ローレンス・フィッシュバーンは、ハプニング続出のアメリカ北東部を巡る長い旅に出る。なぜカレルは長い間疎遠だった二人を誘ったのか、次第に30年前に起きてしまった、ある事件の因縁が明らかになって来るという構図。#映画 #eiga
      いいね
    • 30年後の同窓会
      「30年後の同窓会」ハル・アッシュビーの「さらば冬のかもめ」の続編小説が原作だが、映画版は続編設定は外れて、独立した作品に。それでもキャラクター造形などに強い影響が見られる。クランストンがニコルソンで、フィッシュバーンがヤング、カ… https://t.co/nrNhDbDBAG
      いいね
    • 30年後の同窓会
      「30年後の同窓会」アメリカ人で軍人であることのジレンマを、これほどウィットに富んだ表現で描いた作品があっただろうか。2003年、退役軍人のスティーブ・カレルの元に、イラク派遣中の息子の戦死が告げられる。遺体を引き取り埋葬するため… https://t.co/CZskeDYh1w
      いいね
    • メイズ・ランナー 最期の迷宮
      「メイズ・ランナー:最期の迷宮」ショートレビューUP!SF冒険譚の最終章は、主人公トーマスの信念が問われるドラマ編。何が正しくて何が間違っているのか、特別な宿命を背負ったヒーローのジレンマが彼を揺さぶる。星を受け継ぎ、人類を救うも… https://t.co/0KJFADG6ID
      いいね
    • メイズ・ランナー 最期の迷宮
      ショートレビュー「メイズ・ランナー:最期の迷宮・・・・・評価額1550円」 https://t.co/TbI5yaK2Sh
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....