TOP >noraneko285マイページ

noraneko285

さんのマイページ
noraneko285
つぶやいた映画
1,425 本
総ツイート
4,443 件
マイページ閲覧数
11,001 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
10 人
2015年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1425 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ワンダー 君は太陽
    メイズ・ランナー 最期の迷宮
    ニンジャバットマン
    空飛ぶタイヤ
    リディバイダー
    曇天に笑う 外伝 宿命、双頭の風魔
    30年後の同窓会
  • 万引き家族
    Vision
    羊と鋼の森
    家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。
    修羅の華
    レディ・バード
    ビューティフル・デイ
  • デッドプール2
    男と女、モントーク岬で
    ファントム・スレッド
    海を駆ける
    宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章「煉獄篇」
    ゲティ家の身代金
    恋は雨上がりのように
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 羊と鋼の森
      「羊と鋼の森」物語の軸となるのは、新米調律師の主人公とピアニスト志望の上白石姉妹。彼らの絡み合う葛藤と成長を、先輩調律師たちや実家の家族が見守るという構図。どんな仕事も極めようと思えば道は遠大。奇をてらった部分は全くない、どこまでも正攻法で作られた良作だ。#映画 #eiga
      いいね
    • 羊と鋼の森
      「羊と鋼の森」奇妙なタイトルは、ピアノは羊毛で作られたハンマーが鋼の弦を叩いて音が出ることから。とても端正な映画で、彼らの仕事もとても綿密に描写される。子供の頃家にピアノがあったので、たまに調律師が来ていたのを思い出した。私は結局… https://t.co/i9dMK03oIo
      いいね
    • 羊と鋼の森
      「羊と鋼の森」邦画に出てくるピアノの調律師というと、「家族はつらいよ」の妻夫木聡が記憶に新しいが、主役になるのは珍しい。調律師に憧れ、森の様に奥深い音楽の世界に足を踏み入れた、山崎賢人演じる主人公の成長物語。旭川の四季の自然が美し… https://t.co/QNBDczJ6MQ
      いいね
    • Vision
      「Vision」997年に一度現れる謎の薬草visionを追って、ジュリエット・ビノシュが奈良へやって来て、永瀬正敏の家に居候、謎の青年岩ちゃんも現れる。元々河瀬直美は苦手な映画作家だが、近作二本は面白く観た。しかし、LDHのバッ… https://t.co/bILKKAyAyQ
      いいね
    • レディ・バード
      「HEREDITARY」もスタジオがA24。ここ最近では「レディ・バード」や「フロリダ・プロジェクト」など、とんがった秀作を連発している。
      いいね
    • ワンダー 君は太陽
      「ワンダー 君は太陽」ブログUP!先天性の遺伝子疾患によって顔が変形してしまった少年オギーが、初めて学校に通う一年間の物語。むき出しの偏見に対し、彼は内面の魅力によって自らの力で居場所を作ってゆく。多くの人たちに観ていただきたい愛… https://t.co/tatgso7Kxl
      いいね
    • ワンダー 君は太陽
      ワンダー 君は太陽・・・・・評価額1700円 https://t.co/iw2KEwjOTn
      いいね
    • デッドプール2
      デッドプール2・・・・・評価額1700円 https://t.co/YW15vR86Bp
      いいね
    • 男と女、モントーク岬で
      「男と女、モントーク岬で」レベッカからしたら自分がとっくに過去の人なのに気づかず、プロポーズしちゃうマックスが痛い。しかも事実婚の妻がいるのに。同じ思い出も、その後の人生によって意味が違ってくる。過去を現在にすることは出来ないという、男目線では切ない寓話だった。#映画 #eiga
      いいね
    • 男と女、モントーク岬で
      「男と女、モントーク岬で」マックス別れた後、人生をかけた本当の恋を経験した彼女にとって、再会は本当に焼け木杭。懐かしさから燃え上がるが、所詮昔やって後悔した恋。それに対して、彼女の気持ちに向き合わず、あちこちに女を作ってきたマック… https://t.co/6erTZF5Iky
      いいね
    • 男と女、モントーク岬で
      「男と女、モントーク岬で」お話の展開そのものはむっちゃありきたりなので、前半はやや退屈。が、二人がモントーク岬へ向かい、お互いに対する想いの違いが明らかになってくると俄然面白くなる。マックスが朗読会で語る「やって後悔するか、やらずに後悔するか」がキーだ。#映画 #eiga
      いいね
    • 男と女、モントーク岬で
      「男と女、モントーク岬で」嘗て愛し合った男女が、数十年ぶりに再会して焼け木杭に火がつく。ただ、その意味は二人の間で全く違っている。ドイツ人小説家のマックスは、訪れたNYで元恋人のレベッカを探し当てるのだが、彼女は彼を二人の思い出の… https://t.co/BCSRDdSWhf
      いいね
    • 万引き家族
      「万引き家族」ブログUP!「幻の光」から「三度目の殺人」まで、是枝裕和の24年間を全て内包する集大成。一貫して“家族”を描いてきた彼が、現在の日本に投げかける答えの出ない問いに、全ての観客は考えることを要求される。期待に違わぬ傑作… https://t.co/NUSCVJzRyr
      いいね
    • 修羅の華
      「修羅の華」話に捻りがなく、最後まで予定調和なので、安心して観ていられると言えばそうなのだが、アクションを含めて突出した部分もどこにもなく、韓国ノワールの中でもごく平凡な仕上がりと言わざるをえない。暇つぶしに観るのにはちょうど良い。#映画 #eiga
      いいね
    • 修羅の華
      「修羅の華」組織の汚れ仕事をしてる男が、下克上を狙うのはある種の話型だが、とりあえずイ・ソンギュン演じる殺し屋がバカすぎる。10年も一緒にやってて、彼女と会長の中に気付かないとか。しかもチョロっと検事に煽られて、いきなり横恋慕し出… https://t.co/oNUunbL9bD
      いいね
    • 修羅の華
      「修羅の華」ヤクザ組織をビッグにした秋元康似の会長と、ナンバー2の美人秘書、汚れ仕事専門の殺し屋。美人秘書に惚れていた殺し屋は、検事の言葉に踊らされて、会長と彼女の秘密を知り、愛しの彼女を奪おうと血みどろの殺し合いに。パンクな銀髪… https://t.co/f6VdZxzzzy
      いいね
    • ビューティフル・デイ
      「ビューティフル・デイ」全編が現実と心象風景によって構成されたビジュアルは、スタイリッシュで、狂気を帯びたホアキンの演技、ジョニー・グリーンウッドの音楽も不安感を加速させる。もう一人のホアキンである少女の側がやや描き足りない気もす… https://t.co/oPF8mlv5aE
      いいね
    • 妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII
      「妻よ薔薇のように」物語もテリングも偉大なる凡庸、大いなるマンネリ。いわゆるアート系のマニア受けする映画とは対極だが、何を描こうとしているのか、誰に届けたいのか、奇をてらった部分は一切なく、どこまでも分かりやすく、観る人にとても優しい。これぞ大衆娯楽。#映画 #eiga
      いいね
    • 妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII
      「妻よ薔薇のように」このダメ親父は観ていて私でも憎たらしく思うから、実際の主婦の方たちは、妻夫木聡に怒られてシュンとする姿を見て溜飲を下げるんだろうな。このシリーズ、妻夫木聡が男性側の良心の役割だが、この展開だと次は彼がフィーチャーされる? #映画 #eiga
      いいね
    • 妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII
      「妻よ薔薇のように」“養ってやってる”意識マックスの西村雅彦が、例によって酷いことを言って、妻の堪忍袋の尾が切れる。実際、この世代のおじさんは結構こういう人多い。家庭内のことに限らず、自分が主で女性を従として見る意識が、パワハラ・セクハラの根本の要因なんだろう。#映画 #eiga
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....