TOP >nozawa_gekijoマイページ

nozawa_gekijo

さんのマイページ
nozawa_gekijo
つぶやいた映画
29 本
総ツイート
30 件
マイページ閲覧数
146 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

nozawa_gekijoさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
29 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 彼女がその名を知らない鳥たち
    あゝ、荒野 後篇
    アウトレイジ 最終章
    あゝ、荒野 前篇
    ソウル・ステーション パンデミック
    ブルーム・オブ・イエスタディ
    パーフェクト・レボリューション
  • ドリーム
    ユリゴコロ
    サーミの血
    エイリアン コヴェナント
    オクジャ okja
    ガール・オン・ザ・トレイン
    続・深夜食堂
  • リリーのすべて
    深夜食堂
    6才のボクが、大人になるまで。
    ある精肉店のはなし
    スーサイド・ショップ
    アウトレイジ ビヨンド
    ドリーム・ホーム
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ソウ
      『ソウ』ソリッド・シチュエーション・スリラーなるパイオニア。命の尊さを問う、生死を賭けたゲームの末に輝く“生”。最前列に潜む落雷エンド。低予算。アイデア一発。GAME OVER。全ての始まりにして本作での完結。濃縮。電撃。鍵。降参。
      いいね

      良い
    • ユリゴコロ
      『ユリゴコロ』人はユリゴコロが無ければならないのか。あなたと出逢ったハハゴコロ。あなたと出逢ったコイゴコロ。生まれて初めて嬉し過ぎ。弾けて消えそな悲し過ぎ。現在過去未来。どうかその血をかくまい。次代に分け合い。どうか助け合い輝けよ。
      いいね

      良い
    • モンガに散る
      『モンガに散る』'86台湾北部:艋舺。幼き五人の義兄弟。親世代の因縁と大人社会の掟。大陸から押し寄せる新時代の波と疑心暗鬼に崩壊してゆく青い契り。淡い恋。行く末の残酷。未だ見ぬ桜に例えられた鮮烈な最期。おみくじの大凶は鶏のもも焼き。
      いいね

      良い
    • 続・深夜食堂
      『続・深夜食堂』更なるパワーアップ。焼肉定食。焼うどん。そして豚汁定食。ドラマとは別物かと思わせながら、しかしてやはりの深夜食堂。二時間ドラマな様相の中に詰め込まれた各々の濃密なる人間模様。深く打たれるくさび。続・染み入る夜に啼く。
      いいね

      良い
    • 深夜食堂
      『深夜食堂』ドラマ第一部~第三部後の映画化。延べ六年の粋。ナポリタン。とろろ飯。カレーライス。めしや春夏秋冬。置き捨てられた骨壺騒動。年末の大団円。マスターのプライベート。ちらり見える過去。恋模様。スケール増すセット。地続きの良作。
      いいね

      良い
    • ヨコハマメリー
      『ヨコハマメリー』洋パン。皇后陛下。伝説の娼婦。キンキラさん。白塗りの老女。伊勢佐木町。横須賀。横浜。隆盛カオス根岸屋。松坂屋。GMビル。バーガーキング。プライド。孤高。生き証人。ハマに愛されハマを愛し秘めたる一途に仮面を纏った生。
      いいね

      良い
    • スーサイド・ショップ
      『スーサイド・ショップ』ディストピア・パリ。自殺用品専門店。陰鬱一家四人が迎える新家族。のちに彼が巻き起こす小さな、大きな革命。新感覚フレンチブラックコメディミュージカル3Dアニメ。絶妙な悪趣味。終始拭えない苦笑い。もどかしく嗚呼。
      いいね

      良い
    • ドリーム・ホーム
      『ドリーム・ホーム』維多利亜壹號。根據真實事件改編。屍横遍野府邸。坐権血海全景。香港住宅事情と一人の銀行員女性の儚い夢と惨劇の一夜。映像美と音の美しさ。殺戮描写の酸鼻を極める振り切れ方。狂気の都市で生き残る条件は、それを上回る狂気。
      いいね

      良い
    • オクジャ okja
      『オクジャ okja』遺伝子組み換え動物。泣かせと体当たりの韓国。対する豪華役者陣のアメリカ描写。大反則な食肉動物擬人化。ハッピーエンドなのか否か。表面上の安堵。最後の奮起。今この瞬間も屠殺される彼ら。廃棄される食材。映画館でやれ。
      いいね

      良い
    • REC/レック
      『REC/レック』画面酔い。三半規管と自律神経のダメージ回復には内関なるツボ押し。手のひら側の腕中央。手首から指三本のツボ。で、氷を一個、口に含む。これで解決。体調不良鑑賞絶対禁止作品。吐くぞ?これ。監督の名前もジャウマ・バラゲロ。
      いいね

      良い
    • トロピック・サンダー/史上最低の作戦
      『トロピック・サンダー/史上最低の作戦』馬鹿馬鹿し過ぎて0点でもいい。面白すぎる0点。よくも役者陣が本気で遊ぶ。その振り切れ方で百点。コメディのつもりで臨むと痛い目に遭う。ハリウッドの底の底の深さ。嗚呼、日本は何をやっても敵わない。
      いいね

      良い
    • 異人たちとの夏
      『異人たちとの夏』生まれ育った浅草の片隅で12の時に死に別れた両親と再会する。シジュー男の自分より若い両親。そして謎美女。お盆も彼岸も過ぎたけど、映画の中だけは大事だった人にもう一度逢える本作。号泣決壊必至ノスタルジックファンタジー
      いいね

      良い
    • アウトレイジ 最終章
      『アウトレイジ 最終章』いち時代、ジャンルの決着。幕引き。ケジメ。落とし前。その美学。脈々と継がれる救いのなさ仁義のなさ血も涙もなさ。歴史の波に命を懸けた男達への鎮魂歌。青い空と白い砂。OUTRAGEの血赤がニクい…望郷の逸品。嗚呼
      いいね

      良い
    • あゝ、荒野 後篇
      『あゝ、荒野 後篇』ラストの置いてかれ感に茫然自失。キレが有るのにモヤモヤ。超長尺だが試合シーンに割き過ぎた。クセのある登場人物達。各々決着点が強引にして唖然(;゚Д゚) 連ドラで更なる続編に臨みたくなった冷雨の街角@新宿ピカデリー
      いいね

      良い
    • アウトレイジ ビヨンド
      『アウトレイジ ビヨンド』よもやの続編。再びの騙し合い。特濃役者テンコ盛り。カタギな松重さん。フィクサー金田氏の、北野映画初期作を思わせる(本来の役者さんではない)凄み。そして白竜さんが見せるモノホンの凄み。この三つが印象的でした。
      いいね

      良い
    • アウトレイジ
      『アウトレイジ』野澤劇場の若い衆に「お前ら!うちにとっちゃ最終章は戦争だからな!」と一喝するもウチは俺一人しか居ない。虚しい雄叫び。鏡に映るマヌケ。隣近所から「うるせーぞバカヤロー!」と怒号を浴びせられるのが本作です(←違います)。
      いいね

      良い
    • 男はつらいよ フーテンの寅
      『男はつらいよ フーテンの寅』寅さんの恋心は今回も実らない。「馬鹿だねぇ」を繰り返し歯切れ良い啖呵で八面六臂に飛び回る。口は悪いが裏は無い。馬鹿がつくほど真っすぐだ。おかしいのに泣け、泣けるのに笑える。泣き笑い&笑い泣き連発の逸品。
      いいね

      良い
    • あゝ、荒野 前篇
      『あゝ、荒野 前篇』菅田くんずきの為のアイドル映画。2021年の新宿。中身も時間も濃厚な前後編300分オーバー作。菅田ヌード。菅田濡れ場満載。菅田咆哮。菅田激情。絡む特濃役者陣とその縁(えにし)を巻き込み拳闘という稲妻を喰らう前編。
      いいね

      良い
    • ソウル・ステーション パンデミック
      『ソウル・ステーション パンデミック』なんだろ?色々と言いたいことがある。とにかく吐き出してみる。観終わったあとの勢い一発。素晴らしい(アニメ)映画だった。これは確か。鑑賞中に何度アウアウしたか?何度、口をパクパクしたかわからない。
      いいね

      良い
    • ソウル・ステーション パンデミック
      なんだろう?色々と言いたいことがある。ま、とにかく吐き出してみることにする。例によって支離滅裂。観終わったあとの勢い一発。『ソウル・ステーション/パンデミック』は素晴らしい(アニメ)映画だった。これは確か。鑑賞中に何度アウアウしたか?何度、口をパクパクしたかわからない。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....