TOP >orange_sorbetマイページ

orange_sorbet

さんのマイページ
orange_sorbet
つぶやいた映画
210 本
総ツイート
220 件
マイページ閲覧数
2,598 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
1 人

オールタイム映画ランキング

orange_sorbetさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
210 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • マグニフィセント・セブン
    ドラゴン×マッハ!
    人魚姫
    疾風スプリンター
    アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場
    ドント・ブリーズ
    リバイバル 妻は二度殺される
  • プリースト 悪魔を葬る者
    怒り
    君の名は。
    ゴーストバスターズ
    ヒマラヤ 地上8,000メートルの絆
    シン・ゴジラ
    シング・ストリート 未来へのうた
  • 疑惑のチャンピオン
    ブルックリン
    トリプル9 裏切りのコード
    レジェンド 狂気の美学
    シークレット・アイズ
    或る終焉
    レヴェナント 蘇えりし者
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 砂上の法廷
      『砂上の法廷』前知識もキャッチコピーすら知らずに観たので驚いたwこれはあれだ◯◯もの!レニー・セルヴィガーが精神的に虐げられている妻を絶妙に演じてて、彼女じゃなかったら成り立たなかったトリックだったかも…証言と回想を同時に見せるのも上手いし、法廷戦略もスリリングで面白かった!
      いいね

      良い
    • 善き人に悪魔は訪れる
      『善き人に悪魔は訪れる』色んな展開を期待しながら観たけど、ごくごく普通のどストレートなサスペンスだった。気になったのが、これだけの凶悪犯なら、ましてや専門家なんだから気づくよね?本名だし…あとイドリス・エルバの怒りのスイッチが入るのが分かりにくい気がして乗れなかった。
      いいね

      普通
    • 或る終焉
      『或る終焉』家族の終末期を見届けた者なら身につまされるテーマ。しかし在宅看護師の真摯な仕事ぶりに感動しながらも、うっすら感じる違和感の本質がこの作品の真のテーマなんだと思い知らされるラスト。ティム・ロス素晴らしい。打ちのめされてしまった。
      いいね

      良い
    • リバイバル 妻は二度殺される
      『リバイバル 妻は二度殺される』時空を超えて協力し合うバディものと言えば『時間離脱者』を思い出すけどどちらも面白い!過去にいる仲間の行動が、現在にいる片方を助けるシークエンスにはワクワクしてしまう。細かいツッコミはあれど『逃亡者』とかボーンシリーズの要素もあったりして楽しかった。
      いいね

      良い
    • 人魚姫
      『人魚姫』最初真顔で観てたのがだんだん笑えてくるから不思議。タコ兄好き。シャンシャンとにかく可愛いくて、リウも最後の方はめちゃカッコ良かった!最後は泣けて大好きなラストだった。
      いいね

      良い
    • マグニフィセント・セブン
      『マグニフィセント・セブン』テンポ良くアクションも見応えあったし普通に楽しめるんだけど、キャラクターの掘り下げがもうひと押し足りなくて印象に残るようなグッとくる場面があまりなかった。デンゼル・ワシントンはまんまイコライザー。クリス・プラットのワイルドキャラはめっちゃ好き。
      いいね

      良い
    • チョコレート・ファイター
      『チョコレート・ファイター』ゼンのキャラクターが全てと言っていいほど魅力的。障害ゆえの記憶力を駆使したアクション映画からの完コピ、戦いながら相手の技を吸収してより強くなる描写にワクワクした。そして非戦闘モードとのギャップも愛おしくて…
      いいね

      良い
    • トリプル9 裏切りのコード
      『トリプル9 裏切りのコード』豪華な登場人物が惜しみなく次々と…乾ききった暴力の連鎖と(あぁこんな形でトリプル9が!)という展開に痺れた。ラストはちょっと呆気なかったし、登場人物たちとの距離の取り方とか万人向けではない感じもするけど、私はすごく好き。ケイト・ウィンスレットが凄い。
      いいね

      良い
    • プリースト 悪魔を葬る者
      『プリースト 悪魔を葬る者』命を賭けた壮絶な悪魔祓い、それが都会の喧騒の路地裏で行われているというのにゾッとする。ユンソクの父性、ドンウォンの葛藤にもグッとさせられ、最後の2人の美しい歌声に胸が沁みた。続編希望!
      いいね

      良い
    • ドラゴン×マッハ!
      『ドラゴン×マッハ!』劇場で観れて良かった!アクションのレベルが半端なく、特に刑務所の暴動シーンは立体的なカメラワークとか最高のやつだった!ラストの2対1もザ・レイドを思い出すような強敵ぶりに震える。マックス・チャンにやられた…
      いいね

      良い
    • アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場
      『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』突きつけられる現実に胸が塞ぐ思い。ドローンカメラに映し出される刻々と変化する現場、決断を迫られる人間たちの苦悩。途切れない緊張感と各々のヒューマニズムが衝突する描写が素晴らしかった。アラン・リックマンの最後の言葉が重い。傑作でした。
      いいね

      良い
    • ヒマラヤ 地上8,000メートルの絆
      『ヒマラヤ 地上8,000メートルの絆』DVDで鑑賞したが劇場で観たかったと改めて思った。美しいけどあまりの山の厳しさに観ているだけで心が折れそうで、撮影の凄まじさが伝わる。兄貴とムテク、仲間たちとの絆が丁寧に描写されていて、後半のテントの中で歌うシーンが心に沁みた。
      いいね

      良い
    • 疾風スプリンター
      『疾風スプリンター』レースにつぐレース、迫力と疾走感…過酷であればあるほど燃える男たち。ラストでグッときてエンドロールのメイキングで涙腺決壊した。レースがどのように争われているかが良く分かって面白かったし、ロケーションも素晴らしい。ダンテ・ラム恋愛描写は手抜きしたのか?いいけどw
      いいね

      良い
    • キツネとウサギ
      『キツネとウサギ』イマジカBS『甦るノルシュテインの世界』にて鑑賞。ノスタルジックでどこかコミカルな雰囲気の動物たちの物語。リリカルで精密な背景を紙芝居風に見せる演出が印象的。家を奪われ嘆きながらニンジンをかじるウサギの表情が素晴らしい。
      いいね

      良い
    • アオサギとツル
      『アオサギとツル』イマジカBS『甦るノルシュテインの世界』にて鑑賞。意地を張り合う恋人同士のやりとりが妙に生々しく面白い。日本の水墨画に影響を受けたという背景はとても繊細で美しく、特に雨の描写は素晴らしい。同じ花火を離れたところで見上げる2羽が印象的だった。
      いいね

      良い
    • 霧の中のハリネズミ
      『霧の中のハリネズミ』イマジカBS『甦るノルシュテインの世界』にて鑑賞。美しく繊細な絵に光と陰影を効果的に使った表現にため息…霧深い森に迷い込んだハリネズミの心象風景がとても豊かで、胸がキュッとするくらい可愛らしかった。
      いいね

      良い
    • ドント・ブリーズ
      『ドント・ブリーズ』劇場が静まり返るという噂は本当だった!スクリーンのこちら側にいてもスティーヴン・ラングが立ち止まるだけで息を潜めてしまう。狂気と不快感がサスペンスを増幅させる。ラストのラストまで気を抜けなくて終わったあと何だか笑ってしまう面白さだった。
      いいね

      良い
    • 21グラム
      『21グラム』重いテーマだけど作劇の面白さと時系列の入れ替えの巧みさ、そして何より渾身の演技に感嘆…ショーンペン、ナオミワッツ、ベニチオデルトロの絶望を湛えた目が凄かった。メリッサレオとシャーロットゲンズブールのうまさも言うまでもなく。
      いいね

      良い
    • 疑惑のチャンピオン
      『疑惑のチャンピオン』テンポ良くスリリングで面白かった。彼の戦う姿に勇気づけられていたガン患者の事を思うと本当に切ない。ベン・フォスターの狂気さじ加減が絶妙。ジェシー・プレモンスを見るとなぜか微笑んでしまうwいい顔になってきたな〜これからが楽しみな役者さん。
      いいね

      良い
    • シークレット・アイズ
      『シークレット・アイズ』元の『瞳の奥の秘密』に比べるといくつか不自然なところが気になるのと、社会的背景の暗い影を感じない分、重厚さに欠ける気がした。あと伝説のワンカットやるんだ!と思ったらカット割ってたのでガッカリ…
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      ichiwheat
      3290movies / tweets
      advertisement

      follow us