TOP >out_to_lunchマイページ

out_to_lunch

さんのマイページ
out_to_lunch
つぶやいた映画
322 本
総ツイート
487 件
マイページ閲覧数
867 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

out_to_lunchさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
322 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • バトル・オブ・ザ・セクシーズ
    犬ヶ島
    さすらいのレコード・コレクター 10セントの宝物
    レディ・プレイヤー1
    ブラックパンサー
    願いと揺らぎ
    The Beguiled ビガイルド 欲望のめざめ
  • 霊的ボリシェヴィキ
    スリー・ビルボード
    デトロイト
    季節の記憶(仮)
    ピンカートンに会いにいく
    パディントン2
    8年越しの花嫁 奇跡の実話
  • 希望のかなた
    ジャスティス・リーグ
    アトミック・ブロンド
    夜間もやってる保育園
    三里塚のイカロス
    散歩する侵略者
    トリガール!
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • バトル・オブ・ザ・セクシーズ
      「バトル・ オブ・ザ・セクシーズ」見た。だいぶ前から準備されていただろうに、ちょうどタイムリーな感じになっちゃった話。いままで見たことのないエマ・ストーン。なんだかんだで今年これまでに見た新作でいちばん気持ちいい画面だった。ずっと集中していられる。泣かせるルック。
      いいね
    • さすらいのレコード・コレクター 10セントの宝物
      「さすらいのレコード・コレクター」。わたしなんかは普通の買い方しかしてないしコレクターでもないけれど、それでも何度か、ほんとに不思議なことが起きるものだし、あの男の言ってた「なにも買うものがなくても来て損したとは思わない」という意味が、ここ最近になってようやくわかりかけてきた。
      いいね
    • さすらいのレコード・コレクター 10セントの宝物
      「さすらいのレコード・コレクター」見た。こんなに楽しそうにレコードに反応するひとの姿を映画で見たのはいつ以来だろう(いや、実人生でもめったにお目にかかれないけど)。見終わったあとは当然レコ屋に行きたくなるが、もはやそういうことのできる身分ではないのだった。
      いいね
    • 犬ヶ島
      ついでに。このあいだ試写会で見た「犬ヶ島」。ウェス・アンダーソン好きなひとにはまたもや好評を得るんでしょうが、むしろもはや彼はダサイのではないか、とちらっと思いました。
      いいね
    • レディ・プレイヤー1
      「レディ・プレイヤー1」見た。オタクくさすぎて無理。中世っぽい意匠とかも生理的に受け付けないんですよ。
      いいね
    • ブラックパンサー
      そういえば「ブラックパンサー」の予告篇で使われてたギル・スコット=ヘロン、本篇でも流れてましたっけ?
      いいね
    • 願いと揺らぎ
      若木さんには、どーせ「『願いと揺らぎ』見た。三浦っていう苗字が多いと思った。」とかしか書かないんでしょ、と言われ、あ、そういうひととして認識されてるのか、と思った。完全に誤りというわけでもないですが……
      いいね
    • 願いと揺らぎ
      我妻和樹「願いと揺らぎ」見た。近頃なかなかありえないほどにどんくさい映画で、いくらなんでももう少ししゅっとしたほうがよいのでは、と思ったけど、考えてみたらそんなものはいつでも撮れるんだよな。掘ったジャガイモをそのまま食べたみたい。ひと晩たってもまだ土の味が口の中に残ってる。
      いいね
    • 霊的ボリシェヴィキ
      「霊的ボリシェヴィキ」見た。正直よくわからなかったけど、途中から、胸部の真ん中あたりが物理的に痛み始めた。なにかしら身体によくない成分が含まれているんだと思う。逃げるようにして帰途につく。
      いいね
    • デトロイト
      「デトロイト」見た。最悪。山本薩夫や今井正や家城巳代治ならこんなくだらぬ映画は決して撮らないはず。
      いいね
    • 季節の記憶(仮)
      ふと思ったけど、「季節の記憶(仮)」、一度くらい新文芸坐でやったらいいんじゃないかな。あのスクリーン、あの音響で体験したらとんでもないことになりそう。極端映画祭の番外編っぽさもあるし。
      いいね
    • 季節の記憶(仮)
      RT、いろんなひとの感想が読めただけでも「季節の記憶(仮)」が劇場公開されてよかったなあと思うわけですが、「誰が主犯なのか問題」は、テラハの映画の、なんだかんだ言ってもああいうふうに編集した人間がいる、という指摘と裏表のような気もする。
      いいね
    • スリー・ビルボード
      「スリー・ビルボード」見た。この脚本……とんでもないところにまで連れてかれた。シネコンの大スクリーンで普通に公開されてるのが不思議な感じ。使われる前の看板のひとつ、一部に穴が開いて(  )of your lifeとなってるところがあった。ほにゃらら・オヴ・ユア・ライフ。
      いいね
    • ピンカートンに会いにいく
      「ピンカートンに会いにいく」、あとは本篇後の名前の出し方。これ、すべての映画でやってほしいと思ってるのでそこも気持ちよかった。
      いいね
    • ピンカートンに会いにいく
      「ピンカートンに会いにいく」見た。いいところと悪いところとありましたが人間の表情がきちんと、見ればそのままわかるように撮られているので見ていて楽しい。レコード会社名がエクスプロイテーションってのはあんまりだと思いますが、アイドル・グループ名「Racco」ってのはありかもね。
      いいね
    • 季節の記憶(仮)
      ケイズシネマでの「季節の記憶(仮)」、今晩が最終日ですよ。間に合うあなたは滑り込んでみてください! https://t.co/zcLFyo2cdy
      いいね
    • パディントン2
      「パディントン2」と「一一」は関係ない映画だけど、あのジャングルでのパディントンとおばさんとの再会場面で、「一一」で祖母が目を覚ますところを思い出してしまったのだから仕方ない。ちなみに「パディントン2」と「季節の記憶(仮)」はヨガつながり。
      いいね
    • 季節の記憶(仮)
      もひとつだけ。「季節の記憶(仮)」によって、映画をめぐる言葉が更新されることも楽しみにしてます、可能性薄そうだけど。批評とかやりたがってるひと(今日は揶揄的な意味ではない)はチャレンジしてみてほしいです、ほんとに。わたし毎日「季節の記憶(仮)」でエゴサ(もはや)してるから。
      いいね
    • 季節の記憶(仮)
      「季節の記憶(仮)」、よく知っているはずの日常の物音の暴力的な響きにびっくりするわけだけど、それって新しくつくった眼鏡で初めて鏡を見たときの驚きにも似てる。
      いいね
    • 季節の記憶(仮)
      明日の日曜日、関東地区のみなさまはケイズシネマで映画!「季節の記憶(仮)」を、関西地区のみなさまは文学フリマ京都の「ビンダー」をよろしくどうぞ。文フリでは「トラベシア」も売られるかも(その場にあればありますし、なければありません)。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....