TOP >paranoiaqualityマイページ

paranoiaquality

さんのマイページ
paranoiaquality
つぶやいた映画
1,136 本
総ツイート
1,312 件
マイページ閲覧数
11,167 view
ウォッチしている
14 人
ウォッチされている
8 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1136 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • セントラル・インテリジェンス
    マイティ・ソー バトルロイヤル
    IT イット “それ”が見えたら、終わり。
    ゲット・アウト
    ブレードランナー 2049
    バリー・シール アメリカをはめた男
    アトミック・ブロンド
  • 猿の惑星:聖戦記
    アナベル 死霊人形の誕生
    アウトレイジ 最終章
    レゴ ニンジャゴー ザ・ムービー
    ドリーム
    ジュリーと恋と靴工場
    アフターマス
  • エイリアン コヴェナント
    あしたは最高のはじまり
    三度目の殺人
    ダンケルク
    散歩する侵略者
    新感染 ファイナル・エクスプレス
    エル ELLE
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • レッドソニア
      『レッドソニア』シュワとブリジットニールセンって濃い主演だけど悪くない。モリコーネの音楽が途中で安っぽくなるけど、セットは巨大だしクソガキ王子ターンが最後に見せる男気に感動する。ソニアとカリドーのラブストーリーとして見た方が面白い。
      いいね

      普通
    • 亀は意外と速く泳ぐ
      『亀は意外と速く泳ぐ』如何にも三木聡とふせえりと岩松了の映画で別にテレビドラマで構わないような内容。軽いジャブの応酬というよりシャドウボクシング程度の小ネタの数々に緩いキャラクター達。これだけのキャストじゃ上野樹里も存在が薄い。
      いいね

      普通
    • 陽炎
      『陽炎』ポーカー映画が好きだから中盤の常次郎vsりんの天井知らず対決が緊迫します。有名な「往生しなっせ!」以外にも不知火おりんの台詞がいちいち格好いいしクライマックスのダイナマイト襲撃も素敵。よくある話だけど役者陣だけで見られる。
      いいね

      良い
    • 愛は霧のかなたに
      『愛は霧のかなたに』山奥で暮らすというのに都会の生活をそのまま持ち込んだり、ゴリラを守るため観光客を銃で撃ちデマを流布するダイアンに共感できない。前半兵士に森を追われたのを後半同じ事を現地人にするに至っては…。あと色々盛り込みすぎ。
      いいね

      普通
    • 沈黙の追撃
      『沈黙の追撃』クライマックスでまさかのゴッドファーザー3風オペラ上演中の暗殺計画に驚かされるし、地獄の七人風チームプレイとセガール映画の新境地、なんだけどチーム戦故数少ない格闘シーンがカメラ割や編集で誤魔化してるし洗脳に何の意味が?
      いいね

      良い
    • マイティ・ソー バトルロイヤル
      『マイティ・ソー バトルロイヤル』ただでさえテンション上がる移民の歌をこんなバトルシーンで使われちゃ〈しかも2回も〉たまらないし、コミカルというより完全にコメディで、序盤にドクターストレンジが何の用もなく出てきたのを忘れる程笑える。
      いいね

      良い
    • デッドフォール
      『デッドフォール』スタローンがアルマーニ着たインテリ刑事にチャレンジだけど開巻30分でいつものタンクトップ姿だから相棒映画の常套の水と油コンビのはずがカートとキャラ被り。それでも楽しい映画だし、タンカー野郎の顔の大きさが印象に残る。
      いいね

      良い
    • モンスターズ 地球外生命体
      『モンスターズ地球外生命体』宇宙人襲撃映画というよりボーイミーツガール(っても2人とも成人だけど)のロードムービーで低予算もあるけどモンスターはあまり出てこない。そのエイリアンも昔ながらのタコ型(だけど巨大)というのは好感です。
      いいね

      普通
    • 永遠に美しく…
      『永遠に美しく…』当時のボブゼメキスに美容や若さに対する皮肉や風刺を求めるのは酷ってものだけど、ミステリーゾーンの1エピソードで十分な内容を2時間にした薄っぺらい内容。ブルースウィリスはなかなか死なない男のパロディのキャスティング?
      いいね

      残念
    • ホーム・アローン3
      『ホーム・アローン3』2よりは観られるけど何の為に作った続編か分からない。前作は敵が空き巣と言う小悪党だから笑えたのに国際的テロリストはなんか違う感、家に置き去りじゃなく朝会ってるからラストにママに会っても再会の感動はない。
      いいね

      普通
    • ペコロスの母に会いに行く
      『ペコロスの母に会いに行く』竹中直人のハゲネタも含めて全部想定の範囲内。悪くはないどころか役者陣の演技なんかすごくいいんだけど、長崎版この世界の片隅にな回想シーンが長くて、もう一寸現在の認知症シーンがあった方が良かったです。
      いいね

      普通
    • セントラル・インテリジェンス
      『セントラル・インテリジェンス』ベビメタルの歌並みに全編に亘ってイジメ絶対ダメのメッセージが強いのも心に響くけど、常に身に着けてるポシェットが何かあるのかと思ったらネタだけでほぼ利用されない(炸裂弾をしまってる程度)のは勿体ない。
      いいね

      良い
    • セントラル・インテリジェンス
      『セントラル・インテリジェンス』ザロック主演のアクションコメディかと思ったらアクション1割お笑い9割の完全なコメディ映画なのに面食らったけど主演2人のやり取りがとにかく笑えるし映画の小ネタも楽しい。勿論ラストの感動も忘れられない。
      いいね

      良い
    • ダイヤルM
      『ダイヤルM』オリジナルで有名な例の鋏のシーンを3Dではないけど物を替えて再現しているのが好感、オリジナルは置いといてこれはこれで面白い。後半二転三転するストーリーはいいけど、重要な役っぽい雰囲気のカラマン刑事の扱いが軽いのは残念。
      いいね

      良い
    • バラキ
      『バラキ』ゴッドファーザーと同年に公開されたのは偶然だろうけど、こちらは実名の実話だから恐怖度が高い。ブロンソンが見た目はそのままで20代から80代まで演じているのが可笑しいけど、刑務所で自殺未遂からのエンディングが心に残ります。
      いいね

      良い
    • 炎のランナー
      『炎のランナー』白人ばかりのオリンピックで気持ち悪いのは時代がそうなので置いとくとして、レースよりも信仰や金での勝利より紳士的敗北を求められる等のテーマがメインなのでラスト金メダルを取ってもカタルシスはない。音楽以外印象薄い映画。
      いいね

      普通
    • アイガー・サンクション
      『アイガー・サンクション』山岳活劇かと思ってたらアイガー北壁に上るのはラスト30分だけで殺す相手もパーティ内にはいないと判明して何の為に登るのか分からなくなってます。ベンの片足が悪くて犯人と分かるけどアリゾナで普通に山登ってますぜ。
      いいね

      普通
    • IT イット “それ”が見えたら、終わり。
      『イット“それ”が見えたら、終わり。』原作は怖くないし、全米大ヒットだからどうせ怖くないだろうと高を括っていたら結構怖くて小さい頃観てたら夜眠れなくなってたろう。ニューキッズオンザブロックで笑わせたりスタンドバイミーなラストもグー。
      いいね

      良い
    • 荒鷲の要塞
      『荒鷲の要塞』ナバロンの要塞的な戦争活劇かと思ったら二重スパイを探り出すアクション少なめのサスペンスミステリー。スパイ映画なのでどんでん返しや誰が敵味方かという内容は当然だけど中盤の展開はシェファーの台詞「混乱だ」に集約されてます。
      いいね

      普通
    • カスタムメイド 10.30
      『カスタムメイド 10.30』ライブ映像だけで十分なのに余計なドラマパートを継ぎ足して台無しにした例は数多あるけど今作も同様。そのドラマ部分はぼんやりした内容だし姉妹もどっちが姉か分かりづらい。唯一良いのはエンドロールの民生の踊り。
      いいね

      残念
      もっと見る Loading...
      Loading.....