TOP >poltlandマイページ

poltland

さんのマイページ
poltland
つぶやいた映画
44 本
総ツイート
46 件
マイページ閲覧数
170 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

poltlandさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
44 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ブレードランナー 2049
    あゝ、荒野 後篇
    ドリーム
    スクランブル
    スキップトレース
    新感染 ファイナル・エクスプレス
    トリガール!
  • ボブという名の猫 幸せのハイタッチ
    関ヶ原
    ライズ ダルライザー THE MOVIE
    武曲 MUKOKU
    マンチェスター・バイ・ザ・シー
    こころに剣士を
    アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場
  • 幸せなひとりぼっち
    ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
    PK ピーケイ
    シン・ゴジラ
    帰ってきたヒトラー
    デッドプール
    エンド・オブ・キングダム
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ブレードランナー 2049
      ブレードランナー2049は兵器や娯楽などの進化形を細かくチェックするのも楽しい。アクションもさりげなく結構凝ったことをしていた。しかし主人公はいろんな意味で憐れみを誘った。生き方の尊厳に関わる部分からエラく下品なところまで(笑)
      いいね
    • ブレードランナー 2049
      ブレードランナー2049観賞。物凄い映像美とそれに負けない世界観。「大義こそ最も人間らしい」の台詞が象徴する流れは若干語弊は生みやすいもののお話の壮大さには添っていると思う。人間は見せかけの自我に惑わされずどれだけ大きな存在との繋がりに確かさを感じ取れるかが大事だとは思う。
      いいね
    • あゝ、荒野 後篇
      「あゝ、荒野」後編観賞。前編ほど乗れなかったものの面白かった。あまりにも試合にいろいろなものが掛かりすぎてボクシングを知っているほど感情移入が難しいかもしれない。確かに生き様や心情は試合に出るが試合は選手だけのものではない。でも表したいこと、演者の動きや見せ方は素晴らしかった。
      いいね
    • ドリーム
      映画「ドリーム」鑑賞。原題「HIDDEN FIGURE」女性で黒人という二重のハンデを跳ね返した三人の生きざまに感動する。劇伴がカッコよすぎると思ったらハンス・ジマーだった。
      いいね
    • スクランブル
      映画「スクランブル」観賞。作品自体は佳作だがイーストウッドジュニアが親父さんにいい感じに似ていて何せかっこよかった。やっぱりあの涼しげな目元がいい。
      いいね
    • 関ヶ原
      映画「関ヶ原」観賞。原田監督らしく非常に真面目に作られた作品。有村架純さん女忍びの雰囲気をよく出していたが立ち回りがやや分かりにくい撮り方だったのが残念。バク転しないリアル系忍者ものとして秀逸。合戦も迫力があった。しかし薩摩はどんな作品で見ても何がしたかったのかわからない(笑)
      いいね
    • 新感染 ファイナル・エクスプレス
      映画「新感染」観賞。移り方は噛みつきのみ、知能が低下し運動能力はリミットがなくなる。オーソドックスなルールでも見せ方でこれだけのドラマができるのはお見事。個人的には感情表現はもう少し控えめなほうが良かったが面白かった。ケプラー繊維の全身タイツが欲しくなる。
      いいね
    • トリガール!
      映画「トリガール!」観賞。キャストのファンなら当然だろうが特にそうでなくても楽しかった。いがみ合ってるほうが力を発揮するコンビって現実には難しいだろうけど見ていて楽しい。
      いいね
    • スキップトレース
      映画「スキップトレース」観賞。ジャッキー節満載のひたすら楽しいアクション、楽しい掛け合い、時々しんみり。イヴ・トーレスがかっこよかった。カンフーヨガが楽しみすぎる。
      いいね
    • ボブという名の猫 幸せのハイタッチ
      映画「ボブという名の猫」観賞。猫が可愛くて切なかったりハラハラしたりホッコリしたりで満足だが、この主人公本当に猫いなかったらどうにもならなかったんじゃないかと思えるくらい猫さまさまだった。それをよく自覚して大事にしてるからいいんだけども。
      いいね
    • ライズ ダルライザー THE MOVIE
      「ライズ ‒ダルライザー THE MOVIE」観賞。正直に言うとキャストの大半が演技素人、アクションが分かりにくい、音声が聞き取りづらい、冗長な箇所が多い、たくさんもったいないところがあるが打算無しの熱意は物凄かった。クライマックスの感動は目を見張る。
      いいね
    • マンチェスター・バイ・ザ・シー
      マンチェスター・バイ・ザ・シー観賞。評判通りいい作品だとは思ったがかなり不親切でもある。モノローグも字幕もなく過去の様子が挿入されるのでしっかり感情移入して集中していないとわからなくなるのでは?もちろん淡々と切り取った描写の方がこの作品には合っていた。
      いいね
    • 武曲 MUKOKU
      「武曲」観賞。剣道の描写がカギになる作品なので心配だったが思ったよりよかった。綾野剛では脂ののった剣道師範としては線が細過ぎると思ったが初心者の羽田を弾き飛ばして暴れるシーンはなかなか迫力があった。個人的には不快だが武道者故の心の歪みという点はよく表されていたと思う。
      いいね
    • 幸せなひとりぼっち
      映画「幸せなひとりぼっち」観賞。ある愛すべき頑固爺さんの物語。全体を通してよかったが驚いたのは猫の演技。爺さんが邪険に追い払っているのに明らかに怖がっていない。実は信頼していることが様子でわかった。グラントリノと比べる評価が多いのも頷ける。サーブとボルボの確執ネタが最高だった。
      いいね
    • アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場
      映画「アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場」観賞。良質な社会派ファンタジーとでも言うべきか。テイストはリアルだが決して現実では起こり得ないシチュエーションで様々な葛藤や行き違いを浮き彫りにする手法。現実なら事実はよくも悪くも「作られるもの」だろうと思う。
      いいね
    • こころに剣士を
      映画「こころに剣士を」観賞。地味だがとても良作だった。秘密警察に追われる主人公が逃げ延びた田舎街で子供達にフェンシングを教えることで様々なものを取り戻していく物語。主人公の葛藤と子供達の成長が丁寧に描かれていてグッとくる。#こころに剣士を
      いいね
    • ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
      「ローグ・ワン」観賞。個人的にはドニーイェンだけでもお釣りがくるくらい良かった。決死隊?の面々との繋がりにもっと伏線があったらよかったかなと思うが多少の粗は最後の旧作に繋がる一連のシーンで吹っ飛ぶのが強みだろうと思う。最後のベイダー卿は鳥肌モノのかっこよさ。
      いいね
    • PK ピーケイ
      「きっと、うまくいく」監督&主演コンビが贈る「PK」新場面カット9点公開 - 映画ナタリー https://t.co/Vvg7utfOaM
      いいね
    • シン・ゴジラ
      「シン・ゴジラ」IMAX版の再上映が決定(映画ナタリー) - Yahoo!ニュース https://t.co/MciWMd343G #Yahooニュース
      いいね
    • 帰ってきたヒトラー
      「帰ってきたヒトラー」観賞。ヒトラー台頭前夜と今のドイツがそっくりな状況だという指摘にドキリとする。やはり問題はここでも移民。つくづく人類が試されている時代だと考えさせられた。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....