TOP >ponchansssマイページ

ponchansss

さんのマイページ
ponchansss
つぶやいた映画
271 本
総ツイート
336 件
マイページ閲覧数
5,362 view
ウォッチしている
8 人
ウォッチされている
6 人
2015年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

ponchansssさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
271 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • マンチェスター・バイ・ザ・シー
    追憶
    カフェ・ソサエティ
    無限の住人
    美女と野獣
    LION ライオン 25年目のただいま
    ムーンライト
  • ジャッキー ファーストレディ 最後の使命
    SING シング
    素晴らしきかな、人生
    ラ・ラ・ランド
    ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち
    ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
    マダム・フローレンス! 夢見るふたり
  • ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
    この世界の片隅に
    ジャック・リーチャー NEVER GO BACK
    ボクの妻と結婚してください。
    湯を沸かすほどの熱い愛
    インフェルノ
    ジェーン
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • マンチェスター・バイ・ザ・シー
      『マンチェスター・バイ・ザ・シー』立ち直れない程の痛みを抱え続ける主人公の姿は、安易な言葉で慰められない。同じ様に家族を亡くした甥とのやり取りに時に苛立つものの、自分自身でしか解決出来ないことを認め合う最後に、少しの光を見た。
      いいね

      良い
    • ミモザの島に消えた母
      『ミモザの島に消えた母』自宅鑑賞。30年前の母親の死の真相を探る男の話。事実を知りたい人にとっては大事な訳だけど、そこに向き合ったことで家族崩壊に繋がりそうなのは辛い。救いは舞台となった島と、ラストの母親笑顔が美しかったこと。
      いいね

      良い
    • カフェ・ソサエティ
      『カフェ・ソサエティ』次々にエピソードが紡がれていって、一気に観て最後に余韻に浸る。そこまできてああいい映画だったと思わせる。夢は夢のままで。今を生きる恋人たちの姿に、あのミュージカルより好みだったと酔いしれる。ヤクザな兄貴も良し!
      いいね

      良い
    • 追憶
      『追憶』続き。ふと我に返って、なんでこんなにみんな不幸背負ってるの?と苦笑い。そんなこと思ったらだめなんだよね〜^^;
      いいね

      良い
    • 追憶
      『追憶』濃密な内容に息つく暇もない。いろいろと観客側に委ねられたままに終わってしまう。たまにはそんな作品も良いかと思うけど、現代とは思えない雰囲気がさすが巨匠というのか。岡田君やキャストの力の入った演技は素晴らしい。
      いいね

      良い
    • ジェーン
      『ジェーン』自宅鑑賞。派手なガンアクションがあるのかと思っていたらその部分がメインではなく、戦争に翻弄された女性、母の強さを描いた内容だった。二人の男との関係や元サヤに収まるハッピーエンドは好み。娘との再会シーンは感動した。
      いいね

      良い
    • 美女と野獣
      『美女と野獣』なんと豪華な作品か!アニメ版も四季版も観てるのでお話はよーく知ってるけど、エマ=ベルが素晴らしくて満足。そして映画ならではの魔法シーンは更にわくわくさせてくれた。さて、吹替版はどうかな、気になるところだ。
      いいね

      良い
    • 無限の住人
      『無限の住人』かなりグロい時代劇。ストーリーに問題はあるけど、殺陣のシーンは迫力あり。ただ、やっぱりストーリーで満足させてくれないと、殺陣だけでは退屈してしまう。キムタクくんはどこまでいってもキムタクで、それで突き進んでほしい。
      いいね

      普通
    • ジョイ
      『ジョイ』自宅鑑賞。事実ベースで成功したシングルマザーの話としては想定内。ただ、足を引っ張る家族には辟易する。前半のバタバタ劇は好みではなく、もっとドラマ重視に描いてほしかった。詐欺を暴いた後のジェニファーの綺麗なこと!さすが!
      いいね
      評価
      なし
    • LION ライオン 25年目のただいま
      『LION ライオン 25年目のただいま』実話ベースの作品は、盛り上がらずに終わることが多い中、前半の子供パートとラストで心を掴まれた。青年サルーの感情に少し戸惑いはあるが、養子になった者と迎えた者の葛藤など伝わる作品だった。
      いいね

      良い
    • ジャッキー ファーストレディ 最後の使命
      『ジャッキー ファーストレディ 最後の使命』場面転換が激しく時系列が掴みにくい。おまけに音楽が耳障り。もっと静かにN.ポートマンの演技を観たかった。この監督さんの大仰な演出と合わないと分かった。あのキャロラインが大使だったんだ!
      いいね

      普通
    • ムーンライト
      『ムーンライト』単純に面白いという内容ではないが、行間にある様々な出来事や思いを想像したくなる作品。これからの二人にどんな未来が待つのか、過去に引きずられずに前を向いて行ければいい、そんな風に思ってしまったラストシーンだった。
      いいね

      良い
    • SING シング
      『SING シング』字幕版で鑑賞。絵が素晴らしいとかのレベルではなくて、笑いと涙と、ツボにハマった脚本に、やっぱりそうじゃなくちゃ心に響かないと思った。もちろんラストのコンサートはノリノリ!歌える人がほんとに羨ましい。
      いいね

      良い
    • コロニア
      『コロニア』自宅鑑賞。カルト教団や独裁政権の怖さなどは史実として驚かされ、脱出劇はフィクションとしてハラハラさせられた作品だった。【アルゴ】を思い出させた最後は安どのため息。まだまだ知らない世界がある。エマ・ワトソンは男前だった。
      いいね

      良い
    • イレブン・ミニッツ
      『イレブン・ミニッツ』自宅鑑賞。ラストまで来て、そこかあと唖然とする。結末まで観て再見するとまた違った感想になるかもしれないけど、どうにも掴みどころがなく退屈だった。映像、音楽、物語、どれをとっても合わない作品だった。
      いいね

      残念
    • ニュースの真相
      『ニュースの真相』自宅鑑賞。大統領の経歴詐称は明らかになることはなく、その事実に関する証拠のねつ造疑惑へと移っていく。報道とは何か。事実だからこれ以上でもこれ以下でも描けないだろうけど、それに携わる人たちの葛藤が苦しい。
      いいね

      良い
    • セルフレス 覚醒した記憶
      『セルフレス 覚醒した記憶』自宅鑑賞。予備知識無く観る作品かと。いわゆる不老不死モノなんだけど、こんな未来はありがたいのかな。とはいえ、展開は面白い。アクションも良いし、レイノルズ、キングズレーともに良いし、退屈しない。
      いいね

      良い
    • 素晴らしきかな、人生
      『素晴らしきかな、人生』キャストが豪華で、それだけで満足。死、時間、愛という概念を演じて娘を亡くして落ち込んだ友人を助けようという話だけど、実は仕組んだ方も救われるという展開に、案外人生ってそんなものかもと思ってしまった。
      いいね

      良い
    • 裸足の季節
      『裸足の季節』自宅鑑賞。知識のないトルコ。戒律の厳しい田舎町で暮らす5人姉妹の物語。それぞれの個性がきちんと伝わる。それにしても、女性の幸せとは何なのか、自由とは何なのか考えさせられる作品だ。逃げ出した二人に明るい未来があるのか。
      いいね

      良い
    • 世界一キライなあなたに
      『世界一キライなあなたに』自宅鑑賞。単純なラブコメだと思っていたら、とんでもない展開に泣きそうだった。主役の二人がとても丁寧に描かれていて、風景や音楽も心地よい。ハッピーエンドなのかバッドエンドなのか取り方は人それぞれ。中々の良作。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      kodaken
      1923movies / tweets
      advertisement

      follow us