TOP >puffcafeマイページ

puffcafe

さんのマイページ
puffcafe
つぶやいた映画
467 本
総ツイート
688 件
マイページ閲覧数
10,712 view
ウォッチしている
5 人
ウォッチされている
4 人
2015年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

puffcafeさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
467 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • パトリオット・デイ
    LOGAN ローガン
    光をくれた人
    メッセージ
    マンチェスター・バイ・ザ・シー
    スプリット
    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス
  • ノー・エスケープ 自由への国境
    僕とカミンスキーの旅
    パリが愛した写真家 ロベール・ドアノー 永遠の3秒
    グレートウォール
    午後8時の訪問者
    ゴースト・イン・ザ・シェル
    LION ライオン 25年目のただいま
  • はじまりへの旅
    ムーンライト
    キングコング 髑髏島の巨神
    ホーンテッド・サイト
    人類遺産
    アサシン クリード
    クリミナル 2人の記憶を持つ男
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • パトリオット・デイ
      『パトリオット・デイ』シネマイクスピアリにて鑑賞。ドキュメンタリー・タッチの映画ですが、フィクションとノンフィクションの部分のバランスが絶妙で素晴らしい。サスペンスもさることながら感動作でもあります。キャスティングの上手さにも脱帽。
      いいね

      良い
    • LOGAN ローガン
      『LOGAN ローガン』シネプレックス幕張にて鑑賞。非常に完成度の高い映画です。往年の西部劇の匂いがぷんぷんと荒涼とした映像が続く。切なくも悲しい、いろいろな面で感慨深いものがあります。観た後は何時までも余韻が残ります。グロ多し!
      いいね

      良い
    • 光をくれた人
      『光をくれた人』シネマイクスピアリにて鑑賞。格調高く、丁寧に描かれた映画です。観る前は子供を奪い合う映画かと思っていたのですが、「贖罪」と「赦し」の映画でした。やや綺麗にまとまり過ぎではありますが、ラストは胸に迫るものがあります。
      いいね

      良い
    • メッセージ
      『メッセージ』シネマイクスピアリにて鑑賞。ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の作品は外れがありません、本作もまた然り。言語による意思疎通の大事さ大切さ。そしてそれは異星人だけでなく自分と関わり合いのある人とも。映像も斬新で味わい深いものあり。
      いいね

      良い
    • マンチェスター・バイ・ザ・シー
      『マンチェスター・バイ・ザ・シー』シネマイクスピアリにて鑑賞。非常に完成度が高く、静かで重い映画。登場人物の心理描写が丁寧に描かれており、画の作りが美しい。ケイシー・アフレックの抑制の効いた演技が本当に素晴らしい。今年の秀作の一本。
      いいね

      良い
    • スプリット
      『スプリット』イオンシネマ市川妙典にて鑑賞。そこそこ良く出来たサイコ・ホラーなのですが、シャマラン監督だともう一つと思ってしまう…。それよりジェームズ・マカヴォイの演技がもう素晴らしく、鑑賞後は彼の演技しか印象に残らないほどでした。
      いいね

      良い
    • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス
      『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス』シネマイクスピアリにて鑑賞。2D字幕版。楽しかったー!前作も面白かったですが本作はそれ以上でおまけに完成度も高いです。今回は親子愛や姉妹愛など様々な愛が描かれており、切ないところも。
      いいね

      良い
    • ノー・エスケープ 自由への国境
      『ノー・エスケープ 自由への国境』TOHOシネマズシャンテにて鑑賞。凄いものを観た。余計なものを排除し、ただただ目標を一つに捉えたシンプルな展開が良い。ガエル君、不気味なハンターと相棒の猟犬、あと砂漠も主人公の一人だったりします。
      いいね

      良い
    • パリが愛した写真家 ロベール・ドアノー 永遠の3秒
      『パリが愛した写真家 ロベール・ドアノー 永遠の3秒』東京都写真美術館ホールにて鑑賞。市井の人々を優しい眼差しで捉えた写真の数々。映画の中のドアノーさん自身も温かく優しいお人柄で、写真に対して誠実に向き合っている姿が映し出されます。
      いいね

      良い
    • 僕とカミンスキーの旅
      『僕とカミンスキーの旅』YEBISU GARDEN CINEMAにて鑑賞。人生とは、芸術とは、そして老いることを痛感させてくれる映画でした。痛烈なブラックユーモアと皮肉の嵐の中にほろ苦さと切なさがあります。心に残る一作となりました。
      いいね

      良い
    • LION ライオン 25年目のただいま
      『LION ライオン 25年目のただいま』シネマイクスピアリにて鑑賞。事実に基づいた映画はやはり重みが違う。前半は少年時代を、後半は探すことよりも彼の心情や心の揺らぎが主というべきか。少年時代の男の子が可愛くて切ない。観て良かった。
      いいね

      良い
    • グレートウォール
      『グレートウォール』シネマイクスピアリにて鑑賞。チャン・イーモウ監督による壮大なB級スペクタクル史劇。珍作です。極彩色を配した演出や意表を突く数々の戦法は良かった。メッセージ性はあるが全く響いて来ず、馬鹿映画過ぎて楽しめたのでした!
      いいね

      良い
    • ゴースト・イン・ザ・シェル
      『ゴースト・イン・ザ・シェル』イオンシネマ市川妙典にて鑑賞。うーん、面白いのですが複雑な気持ちになったり。映像も物語も使い古されてしまい既視感のあるものになってしまった。でも何より本作の監督のオリジナルへの愛が感じられて嬉しかった。
      いいね

      普通
    • 午後8時の訪問者
      『午後8時の訪問者』HTC有楽町にて鑑賞。ダルデンヌ兄弟の過去の作品同様、淡々とした日常を描いた中から社会の弱者に向けた優しい眼差しが感じられる作品です。不法移民や低所得者層の苦しみを痛感。最後の〆方は自分的に好きな終わり方でした。
      いいね

      普通
    • はじまりへの旅
      『はじまりへの旅』HTC有楽町にて鑑賞。カルチャーなギャップがコミカルに描かれ、笑いと驚きの中にも、愛する人との別れや子供の自立、普遍的な家族の絆が描かれています。実は親が子を子が親を育てるのだな…そんなことも考えさせてくれました。
      いいね

      良い
    • ムーンライト
      『ムーンライト』シネマイクスピアリにて鑑賞。黒人層の貧困やゲイなど社会問題を通して、一人の少年の心の旅を描いた、繊細で美しい、素晴しい映画。暴力的な描写もあるのに抑えたタッチで淡々と綴られて行くので全体としては静かな印象が残ります。
      いいね

      良い
    • ホーンテッド・サイト
      『ホーンテッド・サイト』HTC渋谷にて鑑賞。未体験ゾーン最終日です。凝り過ぎて凡作になった感じです。話をことさら複雑にし無駄な設定を増やしています。あの部屋の屋敷のビジュアルとアイデアを見せたかったのかな。#未体験ゾーンの映画を体験
      いいね

      普通
    • キングコング 髑髏島の巨神
      『キングコング 髑髏島の巨神』イオンシネマ幕張新都心にて鑑賞。単純に楽しめて面白かったです!娯楽映画として、これからの怪獣映画の布石としてみれば十分に楽しめると思います。サミュエル・L・ジャクソンのいっちゃった目がイイ感じです。
      いいね

      良い
    • 人類遺産
      『人類遺産』シアター・イメージフォーラムにて鑑賞。淡々と映し出される廃墟の映像。聞こえて来るのは、風の音と雨の音、鳥のさえずりや羽ばたき、打ち寄せる波、木々のざわめき…。静かに佇む廃墟を通して、果てしない過去と未来に想いを馳せる。
      いいね

      良い
    • ザ・シェフ 悪魔のレシピ
      『ザ・シェフ 悪魔のレシピ』HTC渋谷にて鑑賞。主人公のやり切れなさや怒り憤怒の気持ちは分かるものの、スラッシャー映画一直線かと思いきや意外にも社会派ドラマであり、どっちつかずになった印象です。グロ多し。#未体験ゾーンの映画を体験
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      yousan330
      1361movies / tweets
      advertisement

      follow us