TOP >renn6161マイページ

renn6161

さんのマイページ
renn6161
つぶやいた映画
1,667 本
総ツイート
1,888 件
マイページ閲覧数
27,160 view
ウォッチしている
22 人
ウォッチされている
22 人
2015年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

renn6161さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
1667 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 帝一の國
    3月のライオン 後編
    美女と野獣
    夜は短し歩けよ乙女
    LION ライオン 25年目のただいま
    ムーンライト
    キングコング 髑髏島の巨神
  • 3月のライオン 前編
    SING シング
    哭声 コクソン
    モアナと伝説の海
    少女は悪魔を待ちわびて
    お嬢さん
    アサシン クリード
  • 素晴らしきかな、人生
    ラ・ラ・ランド
    愚行録
    ナイスガイズ!
    マリアンヌ
    ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち
    恋妻家宮本
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 見えない目撃者
      『見えない目撃者』オリジナルのR-18の韓国映画「ブラインド」を観たいと思っているうちにこちらが先に。監督は同じ人物。犯人の動機付けが薄い印象はあるが。追う、追われるのシーンは緊迫感がある。さすがに中国映画なのでソフトな感じ?
      いいね

      普通
    • その女諜報員 アレックス
      『その女諜報員 アレックス』強いヒロインアレックスだがルメートルの本とは無関係。赤毛、監禁、拷問シーンあたりからこの邦題に?オルガ・キュリレンコと彼女を追う冷血な敵との仁義なきバトル。ちょい雑だが勢いはある。子供を踏んじゃダメよね~
      いいね

      良い
    • 帝一の國
      『帝一の國』みんな揃って演技過剰?ところが社会の欺瞞や大人の身勝手さをビシビシついてくる。超エリート校で個性的な面々が全力で青春するのって気持ちいい。菅田将暉と吉田鋼太郎演じる親子のやり取りは声が通って迫力満点。これには大爆笑!
      いいね

      良い
    • これが私の人生設計
      『これが私の人生設計』主演のパオラと監督はご夫婦だそう。テンポがよくてパワフルで昔のイタリア喜劇の懐かしさと現在の社会をうまくマッチさせた楽しい作品に仕上がっている。レストランのオーナーのイケメンっぷりに画面にくぎ付け。日本も登場!
      いいね

      良い
    • 残穢 住んではいけない部屋
      『残穢 住んではいけない部屋』小野氏の「屍鬼」は読んだがこんなのもあったとは。中村義洋監督が想像力を掻き立てつつ人の心に巣食う恐怖を描く。終盤のあのシーンを省いてエンドロールの映像に行くとより好みかも。「私」の立ち位置、語りがいい。
      いいね

      良い
    • サウスポー
      『サウスポー』なんたって臨場感が違う。ジェイクのおかげなのか、A・フークア監督(元ボクサー)の得意分野なのか。例えばジェイクと古びたジムと階段の引きのシーンでも哀愁が漂ったり。レイチェルもレイラ役の子も素敵。J・ホーナーありがとう。
      いいね

      良い
    • 子連れ狼 地獄へ行くぞ!大五郎
      『子連れ狼 地獄へ行くぞ!大五郎』スキーをはかせた乳母車。いやー音楽は禿山の一夜っぽいし、豪雪の中の柳生烈堂とのバトルはベンハーを髣髴とさせるし、ありえないところが楽しい6作目。山形県のスキー場はこのロケでえらいことになったとか。
      いいね

      良い
    • ノック・ノック
      『ノック・ノック』イーライ・ロス監督とキアヌ・リーブスってだけで楽しそう。ホラーではないが一部の男性たちにとっては観につまされるらしい。徹底的にやられて情けなく堕ちていくキアヌに爆笑。単純なストーリーだが、ベル役の子がかなり可愛い。
      いいね

      良い
    • 3月のライオン 後編
      『3月のライオン 後編』「こんなにも時が過ぎた後で全く違う方向から嵐のように救われる事がある」映画にも登場した私の大好きな言葉。ひとりで立つことの厳しさと救いがスクリーンいっぱいに溢れる。命を吹き込まれたこの物語。是非ご堪能あれ!
      いいね

      良い
    • 美女と野獣
      『美女と野獣』序盤はセットや衣装、映像に目を奪われるくらいだったのが、中盤からエンドロールになってくると自分の中の女の子が一気に浮上して涙涙。今回初めて歌われた「ひそかな夢」は名曲。もちろんA・グランデとJ・レジェンドの2人は最高!
      いいね

      良い
    • さらば愛しき女よ
      『さらば愛しき女よ』ミッチャムのマーロウが似合う!独白で進むスタイルが彼の声を生かしていて魅力的。何が驚いたってS・スタローンがここにいたこと。S・ランプリングの悪女も文句なし。ディマジオの連続安打、ウィスキーと煙草。男っぽいわぁ。
      いいね

      良い
    • 子連れ狼 冥府魔道
      『子連れ狼 冥府魔道』今なら子役にこんなことさせたら…となりそうだが、それを作品で生かしているのがいい。殺陣の美しさ、重さに拝一刀の精神性を観る。若山富三郎はよくあの体形で動けるねえ。今回はお色気封印だが女優陣も綺麗。面白い。
      いいね

      良い
    • 神様メール
      『神様メール』キリスト教圏でこの設定は度肝を抜いたのでは。ランダムに選んだ使徒をちゃんと真ん中に置いて新約聖書とするのはいい。レジの行列の法則、ジャムパンの法則が神に降りかかるところはニヤニヤ。小さなエピソードがチャーミング。
      いいね

      良い
    • 素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店
      『素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店』自殺を扱うテーマだけどコメディ。ブルーグレーのトーン、目を見張らんばかりのヨーロッパの豪邸、不思議な出会いとその後、と、目が離せない。「僕の周りにガラスがあって」の件は切なかったなあ。
      いいね

      良い
    • SING シング
      『SING シング』吹き替え版。字幕版も観たかったがMISIAのミーナの歌声に感動。個性的なキャラがそれぞれに輝く世界は理想かもしれないがやはり素晴らしい。歌い上げられる楽曲は広い年代層に受けそう。続編はどうなるのか今から楽しみ。
      いいね

      良い
    • アイヒマン・ショー 歴史を映した男たち
      『アイヒマン・ショー 歴史を映した男たち』イスラエルの絞首刑は戦犯のみに執行されるとか。南米で捕らえられたアイヒマンの裁判を描いた作品。生々しい生存者の証言や世界中の人々の「その時」に触れられる。命を懸けて報道する姿に胸打たれた。
      いいね

      良い
    • ブルックリンの恋人たち
      『ブルックリンの恋人たち』駅のホーム、小さなライブ会場、毎夜これだけの素晴らしい音楽に溢れる街NY。ブルックリンの風景と姉が辿る弟の時間、母との時間、そして恋。途切れることのない1週間を、美しい音を追いながら幸福に満たされて観た。
      いいね

      良い
    • ムーンライト
      『ムーンライト』「ククルクク・パロマ」が流れしばし時が止まった。『ブエノスアイレス』へのオマージュと聞いてはいたが、あのやるせなく甘い風を現代を舞台にした米映画で再び感じるとは。見事な映像美、そして小さな心の動き。ため息が洩れそう。
      いいね

      良い
    • 夜は短し歩けよ乙女
      『夜は短し歩けよ乙女』京都、酒、古本、学祭にあれだけの勢いと破壊力をぶっこんだら好きにならずにはいられないでしょ。トンデモミュージカルなのに懐かしくて楽しくてたまらなくなっちゃう。春夏秋冬の一夜が違和感ないのが不思議。
      いいね

      良い
    • グランドフィナーレ
      『グランドフィナーレ』劇中の「シンプルソング」が素晴らしく聞き入ってしまった。オスカーの歌曲賞でノミネートもなるほどだ。好きな役者が豪華に勢揃いだが、簡単にわからせてたまるかという心意気がこの作品にならあり。自由はいつもそこにある。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      WaseiG
      3248movies / tweets
      advertisement

      follow us