TOP >rikattoマイページ

rikatto

さんのマイページ
rikatto
つぶやいた映画
182 本
総ツイート
342 件
マイページ閲覧数
3,818 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
1 人
2015年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

rikattoさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
182 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール
    パトリオット・デイ
    光をくれた人
    ゴースト・イン・ザ・シェル
    ストロングマン
    お嬢さん
    彼らが本気で編むときは、
  • ラ・ラ・ランド
    ウィーナー 懲りない男の選挙ウォーズ
    雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
    アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場
    ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
    アズミ・ハルコは行方不明
    この世界の片隅に
  • 湯を沸かすほどの熱い愛
    われらが背きし者
    永い言い訳
    真田十勇士
    だれかの木琴
    スーサイド・スクワッド
    あなた、その川を渡らないで
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • パトリオット・デイ
      「パトリオット・デイ」試写会。冒頭から事件発生までの数十分の幸せなひと時は、後から起こる事を知ってるからこそ見ていて辛い。事件直後の混乱は生々しく、描写もエグい。。。グロ苦手な方は注意。
      いいね
    • パトリオット・デイ
      「パトリオット・デイ」試写会。ボストンマラソンで起こったテロ発生からスピード解決に至るまでの実話を映画化。「Boston strong 」な市民の実写映像が流れるラストに希望を見た翌日、マンチェスターで自爆テロ。亡くなった方々のご冥福を祈りつつ、この映画を今観た事に運命を感じた。
      いいね
    • パトリオット・デイ
      映画『パトリオット・デイ』見た翌日にイギリスでテロとか怖すぎるよ。。
      いいね
    • 奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール
      何この永遠に見てられる予告編!!! 水原希子に振り回される妻夫木が可愛すぎる。一瞬だけ出る天海祐希「ゲロうま」のインパクト。 「民生ボーイと狂わせガール」奥田民生に憧れる青年の恋を描くラブコメ予告編公開 https://t.co/4xSEYkbJcM
      いいね
    • ゴースト・イン・ザ・シェル
      来週末は『T2 トレインスポッティング』と『ゴースト・イン・ザ・シェル』の二本立て確定。前作とアニメ版を見返さねば(´Д` )
      いいね
    • ストロングマン
      『ストロングマン』この作品をアカデミー賞のギリシャ代表にするギリシャ人の寛大なセンス凄い。
      いいね

      普通
    • ストロングマン
      『ストロングマン』試写会。寝相の良さ、コレステロール値など一番の男を決める対決内容が何でもありで、小学生レベル。男は永遠の少年なのですね。笑 中盤ウトウトして記憶が曖昧になるんだけど、決してつまらない訳じゃない。
      いいね

      普通
    • ストロングマン
      『ストロングマン』クルーズバカンスを楽しむおじさん達のゆる〜いマウンティング対決。ギリシャの元祖アイドル、名バイプレイヤーなどを起用してるらしく、密室での会話劇を楽しむ映画でした。
      いいね

      普通
    • ラ・ラ・ランド
      私はハマらなかった側。。。 日本でも大ヒットも、好き/嫌いの反応がある『ラ・ラ・ランド』現象。賛否の分かれ目は?(斉藤博昭) - Y!ニュース https://t.co/9SoV7qTXWB
      いいね
    • 彼らが本気で編むときは、
      『彼らが本気で編むときは、』リンコ役の生田斗真は心も見た目も兎角キレイで、おっとりした桐谷健太も新鮮、小池栄子の存在も良いスパイスで、りりィさんは出てくるだけで涙…。トモ、子供時代のリンコ、トモの同級生役など子役も皆素晴らしかった。
      いいね

      良い
    • 彼らが本気で編むときは、
      『彼らが本気で編むときは、』荻上監督らしいほんわかさ&クスッと笑える感じに包まれつつも、過去作とは違う社会派でもあってこの監督が好きになった。マキオ、リンコ、トモ3人が並ぶシーンやカラフルな煩悩をファイヤーするシーンが印象的。
      いいね

      良い
    • 彼らが本気で編むときは、
      『彼らが本気で編むときは、』「チョコレートドーナツ」「湯を沸かすほどの熱い愛」好き必見。日本人の日常の中にあるLGBTやネグレクトを取り扱った作品。男も女もトランスジェンダーも関係なくお互いを想い、受け入れ認め合う関係性が素敵。
      いいね

      良い
    • 光をくれた人
      『光をくれた人』この作品をどう捉えるかは、人生経験とか年代、個人の感覚でかなり分かれそう。観た人と感想を語り合い。流産するイザベル&トム夫婦が可哀想すぎるし、ハナの苦悩にも心が痛むし。ルーシーの愛らしさを差し引いても私には重かった。
      いいね

      普通
    • 光をくれた人
      『光をくれた人』アリシア&ファスの二人が運命的に結ばれる夢のような設定。話題の髭剃りシーンは本当に微笑ましくて素敵。運命の選択をした夫婦が罪の意識に苦悩すればするほど、幸せな日常や雄大で美しい景色を見るたびに涙が止まらなかった。
      いいね

      良い
    • ラ・ラ・ランド
      『ラ・ラ・ランド』La La Landの意味は「ロサンゼルス(LA)」「夢の国」。LAを舞台にした夢追う男女のファンタジー。「きみに読む物語」で恋したライアン・ゴズリングのかっこよさを再認識。
      いいね

      普通
    • ラ・ラ・ランド
      『ラ・ラ・ランド』オンライン試写会で鑑賞?早速Spotifyでサントラをリフレイン。映画館の大音響でもう一度観たい。
      いいね

      良い
    • ラ・ラ・ランド
      『ラ・ラ・ランド』ミュージカルシーンが良い一方で、既視感ありまくりのストーリーに感情移入しきれず残念、勿体無い。
      いいね

      残念
    • ラ・ラ・ランド
      『ラ・ラ・ランド』楽曲、衣装、長回しカメラワーク等、こだわり溢れるミュージカルシーンは可愛くて美しくてとにかくアガる‼︎デイミアン・チャゼルは音楽の使い方が本当に上手。今回もラストに向けて詰め込んできてました。
      いいね

      良い
    • お嬢さん
      『お嬢さん』Myベストシーンは秀子お嬢様と侍女が婚約者の元へ向かう場面。高い塀を侍女が重ねた鞄を登り外の世界へ飛び出す姿は、美しい景色、美しい彩りの中に深い愛情も感じる名シーン。 秀子お嬢様のメークも服も蠱惑的で終始女優陣の美しさと強さに目がいく一方、可哀想な男性陣には同情。
      いいね

      良い
    • お嬢さん
      『お嬢さん』試写会。英ミステリー小説『荊の森』を、日本統治下の朝鮮半島に舞台を変えてパク・チャヌク監督が映画化。 サスペンス、官能、ラブストーリーが混ざり合う超濃厚な2時間半。3部作構成の中で二転三転の驚きがあり、同じシーンを別角度で見たときに衝撃が走ります。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....