TOP >ryoko_ogマイページ

ryoko_og

さんのマイページ
ryoko_og
つぶやいた映画
120 本
総ツイート
121 件
マイページ閲覧数
183 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

ryoko_ogさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
120 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • グレムリン2017 異種誕生
    ZOMBEE 最凶ゾンビ蜂 襲来
    LUCK-KEY ラッキー
    フェリシーと夢のトウシューズ
    海底47m
    キャットファイト
    キッズ・イン・ラブ
  • ブレンダンとケルズの秘密
    シークレット・オブ・ハロウィン
    キング・ホステージ
    バーニー・トムソンの殺人日記
    狂覗
    ボン・ボヤージュ 家族旅行は大暴走
    ネイルズ 悪霊病棟
  • ウーナ
    パトリオット・ウォー ナチス戦車部隊に挑んだ28人
    カーズ クロスロード
    バイバイマン
    ヒトラーへの285枚の葉書
    リヴォルト
    コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ZOMBEE 最凶ゾンビ蜂 襲来
      映画「ゾンビー 最凶ゾンビ蜂襲来」原題は「Tsunambee」で、"シャークネード"風な津波とハチの造語。が、津波は関係なく、世界終末黙示録的信仰お試し天変地異から逃げる一行がミニマムにいがみ合う話。チャチなCGハチが時折画面を横切り、画面外から血糊が飛びます。ゾンビ?いたっけ?
      いいね
    • グレムリン2017 異種誕生
      映画「グレムリン2017 異種誕生」愛する人に時間内に箱を贈らないと中の怪物が襲う…という小怪物ホラー。法則性が不明で、演出がタルく全く怖くないですが、ゲス夫の行動が不合理であきれる方が先。浮気相手を愛してるから箱はそっちに、って好きなの?嫌いなの?!。箱ごと檻に入れときなさい!
      いいね
    • LUCK-KEY ラッキー
      映画「LUCK-KEY ラッキー」銭湯で売れない役者と殺し屋が入替わる…という日本の「鍵泥棒のメソッド」の韓国リメイク。ユ・ヘジンのキャラを生かし、殺し屋の役者志望話を主軸にしたアクションコメディに作り替えてマズマズ。終局の捻りは浅くスリラー趣向は甘め。顔バレOKなのは気になる所
      いいね
    • 海底47m
      映画「海底47m」彼氏にフラれた姉と活発な妹は鮫見物に参加するも事故で檻ごと海底まで…というパニックスリラー。暗めの海底視界にいきなりサメ方式で残虐シーンは少な目。迷子の実感や、潜水病設定、松明切れで囲まれるなどの見せ場はマズマズ。救助側の動きを見せないのは孤立感を出す上手い作戦
      いいね
    • フェリシーと夢のトウシューズ
      映画「フェリシーと夢のトウシューズ」仏、カナダ合作。字幕版。孤児院から逃げた少女はプリマのバレエに憧れ、パリオペラ座の選抜に潜り込む…というアニメ。話の進行は無理があり、敵役のママの追撃はやりすぎですが、踊り自体は上手く見せて躍動感と陶酔感を醸成。ダンス対決などの見所は大いに良し
      いいね
    • ブレンダンとケルズの秘密
      映画「ブレンダンとケルズの秘密」ケルト伝承をアニメ化するT・ムーア監督の旧作。凶悪なバイキングに備え村を壁で囲う司祭長、その甥っ子は伝説の書の話に夢中…という進行で、森での猫を伴う冒険などを簡略な絵柄でサスペンスフルに描き秀逸。安易なハリウッド娯楽でない文化継承が焦点で、気骨あり
      いいね
    • ボン・ボヤージュ 家族旅行は大暴走
      映画「ボン・ボヤージュ 家族旅行は大暴走」仏。夏の休暇に家族総出で新車に乗り込むも、ブレーキが効かず…というコメディ。始終面倒を起こす父や途中拾った女性を絡めての進行はやや泥臭い感じもありますが、要素を沢山詰込んで嫌みなく最後まで。道路状況や追撃車の扱いは緩いので緊迫感は今一つ。
      いいね
    • キッズ・イン・ラブ
      映画「キッズ・イン・ラブ」英。大学進学前の主人公は親の薦めや友人の健全な行動に違和感を感じる中、気ままなフランス女性と友人グループに出会う…という、不思議にみずみずしい感覚を出した青春成長モノの自主映画。微妙な恋心と友人の関係性を上手くストレス無く活写。洗剤を水ですすがない英国…
      いいね
    • シークレット・オブ・ハロウィン
      映画「シークレット・オブ・ハロウィン」高校最後のハロウィンの夜、苛められっこの少年と主人公は道すがら過去の友情を思い出す…という青春幻想譚。異世界空想遊びの一貫で挿話を語る構成。現実と幻想の入り交じるさじ加減が絶妙。少年の関係描写も見ごたえあります。裏設定としては「狼の血族」?
      いいね
    • カーズ クロスロード
      映画「カーズ/クロスロード」新人の車にレースで負け続けるマックィーンは起死回生をかけて訓練を…という車擬人化アニメ三作目。落ち目のアスリートの顛末話になっており、師匠の故郷の街の面々の描写や、お節介なトレーナーを加えた話で新味を出しているのは好感触。と言うことで話は大人向けです。
      いいね
    • バーニー・トムソンの殺人日記
      映画「バーニー・トムソンの殺人日記」古参理髪師のバーニーは事故で店主を殺してしまい右往左往、一方警察は連続バラバラ殺人事件の犯人を追っていた…という、とぼけたブラックコメディ。不運なのか運が良いのかわからない展開がミソで、挿入曲まで楽しんで作った感じ。エマ・トンプソンの怪演も見所
      いいね
    • キャットファイト
      映画「キャットファイト」女同士のいがみ合いを戯画的に描いたシニカルコメデイ。学生時に仲違いした二人の女性がパーティで再会、という序盤。背景に対テロ戦争を織り込んで、豪快な殴り合いを挟みつつ、周りの時間を経過させる話が良く練られてます。サブキャラの個性や皮肉の効いた会話が楽しい佳作
      いいね
    • キング・ホステージ
      映画「キング・ホステージ」ヤクザな兄と堅実な弟の二人の絆が主題のサスペンス。中盤から疑心暗鬼な誘拐事件をひねくった展開ですが、演出のキレは今一つ。でも、N・ケイジが変なかつらとサングラスで悪いボスを怪演し、浮きまくっているのは見所…。終盤、どうやって人質をあっさり救出出来たの?
      いいね
    • 狂覗
      映画「狂覗」中学教師達が生徒の居ぬ間に持ち物検査を…という、新任教師の過去を交錯させる推理スリラー。伏線を上手く張り、舞台を教室に絞る構成。場面転換や明暗、時間軸を交錯させる見せ方が凝っており、勢いがあって面白い。戯画化しすぎた表現は怪奇ではない方向の恐怖マンガの味に近いかな~。
      いいね
    • ヒトラーへの285枚の葉書
      映画「ヒトラーへの285枚の葉書」一人息子を亡くしたベルリン在住の夫婦はヒトラー政権の批判カードをばらまく…という丹念に作ったドラマ。E・トンプソン他の抑えた演技が見所ですが、英語なのでやや違和感。親衛隊など頭の悪い描写は類型的。一番困るのはミスリード&何通かがネタバレな邦題。
      いいね
    • ネイルズ 悪霊病棟
      映画「ネイルズ 悪霊病棟」交通事故で入院した女性主人公は、本来見えないモノが見えるようになったが体を動かせない…という少人数経営古病院ホラー。結構回復まで時間は経過してそう。殺戮シーンは写らず、運動得意な素養が話に生かされないのは残念。悪霊が三角関係を煽るのは、またですか?感大。
      いいね
    • バイバイマン
      映画「バイバイマン」名前を知るだけで死が訪れる都市伝説ホラー。引越し先で名前を見つけた主人公は回りに喋って大迷惑、喋っちゃいけないんだよーと騒ぐのでさらに事態は悪化という展開。幻覚を見た人間が殺しあう展開は心霊的な怖さにならず。伏線も解決策も投げっぱなしなのは次回作への布石かな?
      いいね
    • ウーナ
      映画「ウーナ」英。未成年をかどかわして服役を終えた男の元に、成長した当時の女子が現れるという心理劇。果たして彼は小児愛好者なのか?という疑心暗鬼軸ですが、演出は些か緩く、追いかけ女子の心理がいまいち分からないので、終始頭がおかしい感じに見えてしまうのは弱点。終局のアイデアは秀逸。
      いいね
    • パトリオット・ウォー ナチス戦車部隊に挑んだ28人
      画「パトリオット・ウォー ナチス戦車部隊に挑んだ28人」二次大戦のロシア軍中隊の奮戦を描く戦争もの。戦局を絞って経緯を詳細に見せ、中盤からはドイツ兵をやってまえ状態に観客を上手く誘導。砲塔が短いドイツ戦車や対戦車砲などの小道具が興味。エグくない演出でマカロニウエスタン的な醍醐味も
      いいね
    • リヴォルト
      映画「リヴォルト」英・南アフリカ。股間ビームで人を粉砕する地球侵略ロボから逃れようとする、記憶喪失男と女医の逃避行。治安の悪い南アフリカで、内輪で牽制しあう展開は面倒くさい感じ。謎解きで引っ張るわりに、あまり考えていない進行で、終局も民衆蜂起方向に逃げて微妙。救出しないんかい!
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....