TOP >sa9237aマイページ

sa9237a

さんのマイページ
sa9237a
つぶやいた映画
2,622 本
総ツイート
3,026 件
マイページ閲覧数
18,868 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
13 人
2014年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

sa9237aさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
2622 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII
    ミッドナイト・サン~タイヨウのうた~
    となりの怪物くん
    リズと青い鳥
    アンロック 陰謀のコード
    いぬやしき
    レディ・プレイヤー1
  • 海辺の週刊大衆
    女は二度決断する
    名探偵コナン ゼロの執行人
    映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 拉麺大乱
    パシフィック・リム アップライジング
    きみへの距離、1万キロ
    ベルリン・シンドローム
  • ミスミソウ
    ラブレス
    クソ野郎と美しき世界
    ダンガル きっと、つよくなる
    ワンダーストラック
    娼年
    ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル
      『ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル』前作が衝撃的なインパクトがあっただけに今作もその期待が膨らんだが、TVゲームの世界になりデジタルではちょっと違うかなと。やっぱりボードゲームのアナログ感がよかった。でもまあ楽しめた。
      いいね

      良い
    • ヴァレリアン 千の惑星の救世主
      『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』そんな世界ににつかわない彼女がかわいいだけで満足してしまう。数々のSFものがあるが、これもまた新しい時代感覚でのSFものになったかなと思う。さてさて2人の旅は、これからも続きがありそうな予感だが。
      いいね

      良い
    • honey
      『honey』ミスミソウのあとでのこの映画のギャップは、大きいが、どっちもある意味現実離れしているところはあるが、これはこれでまたありかなと思う。そしてキャラが、平祐奈であるからこそできたともいえるかな。
      いいね

      普通
    • ミスミソウ
      『ミスミソウ』キモチいいくらいにやってくれる復讐劇だが、それを引き起こさせるやつらの行いに対しては、やはりこれくらいの成敗を加えてしかるべきであってもいいんじゃないかと思うね。結構インパクトがある力強さを感じる作品だった
      いいね

      良い
    • ベルリン・シンドローム
      『ベルリン・シンドローム』出会いが親切で意気投合して、あれっと思った時には、監禁されてしまっているというか、それでもなんとなくそれもいいかなって思っているのか。抜け出せそうでいて抜け出せないがでみいざとなったらあっけないというか
      いいね

      良い
    • ラ・ボエーム
      『ラ・ボエーム』METのラ・ボエームなので映画の本作とは違うが、いわゆるオペラというものを初めて見たが、ミュージカル嫌いの小生にとっては、さらにやっかいな難物と言えるかも知れんが、その舞台裏とかの映像もあってそれはそれで勉強になった
      いいね

      普通
    • トレイン・ミッション
      『トレイン・ミッション』2回目鑑賞では、それぞれの登場人物の登場の仕方や行動などに注力しながらリーアムとの絡みと展開を追っていくことでより深く楽しむことができる。でも結末を知ってから見るといかにも不自然さやわざとらしさも見えてくるが
      いいね

      良い
    • ダンガル きっと、つよくなる
      『ダンガル きっと、つよくなる』パワハラ問題で騒がしい日本の女子レスリング界にタイミングを合わせたかのようなこの作品の公開。宣材自体にも日本のあの人出てるしね。それは、ともかく内容自体はスポコンながら感動させてくれるものになっている
      いいね

      良い
    • ミッドナイト・ランナー
      『ミッドナイト・ランナー』主演の2人は韓流おばちゃんに人気らしく結構観客多いが、どの辺がいいのかさっぱりわからんが、それはさておき内容的には、コンビが時に笑わせてくれながらも正義感よろしく活躍する様はたのしむことができた
      いいね

      良い
    • レッド・スパロー
      『レッド・スパロー』なぜ今米ロなのかはともかく、ハニートラップを叩き込まれた女スパイ。本国に忠誠なのか寝返ったのか。その展開に目が離せないが、それを140分の長尺にあきさせずに盛り込まれた、今のところ今年のベスト10に含めたい1本。
      いいね

      良い
    • 映画ドラえもん のび太の宝島
      『映画ドラえもん のび太の宝島』シリーズのなかでは、上位に入ってくる1本になったと思うんだが、世間的にはどうなんだろう。ただ、お決まりのゲスト的人物とのび太達との絡みと協力してこんなを乗り越えるいつものワンパターン展開なのだが。
      いいね

      普通
    • 三十路女はロマンチックな夢を見るか?
      『三十路女はロマンチックな夢を見るか?』周りが結婚とかしていく中で取り残されていく30女が、なんだかんだやっているうちに、男ができてめでたしみたいな話と思っていたら違って、ネタバレになるから書けないが銀行強盗と大どんでん返しやったね
      いいね

      良い
    • ニワトリ★スター
      『ニワトリ★スター』クサやったりめちゃくちゃやったりする前半のくだりは、退屈な展開でこのままずっと続くなら退場しようかというぐらいだったが、後半、大阪にもどったあたりからぐっと持ち直して普通ににみることができたが、共感はできないな
      いいね

      普通
    • おみおくり
      『おみおくり』女性納棺士としての仕事ではあるが、そこに焦点があるのではなく助手としてその仕事に就くにあたった彼女のそれまでの苦悩やこれからの生き方や心の葛藤というところに焦点があって、そこはやはり生死にかかわらず人間の感情やね
      いいね

      良い
    • ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男
      『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』ダンケルクのときのイギリス本土の議会のお話なのね。ダンケルクを見るまで知らなかったが、いろんな視点から描かれる作品を見て、それがいかにおおきな出来事であったかと思い知らされる
      いいね

      良い
    • さよならの朝に約束の花をかざろう
      『さよならの朝に約束の花をかざろう』彼女達の一族のことがよくわからないが、年をとるのが非常にゆっくりということが大元の背景なのね。だが、王国やら闘いやらとのこの手のアニメの世界観がやたら多いが、流行りなのかもしれんがついていけんわ
      いいね

      残念
    • トゥームレイダー ファースト・ミッション
      『トゥームレイダー ファースト・ミッション』女版インディジョーンズという点では楽しめたが、どうせうまくいくという冷めた目で見てしまうとハラハラドキドキもなく達成感も不足してしまうが、そんな目でしか見られなくなってしまったのかも
      いいね

      良い
    • ボス・ベイビー
      『ボス・ベイビー』結構、面白さに期待していたんだけれど、ちょっと退屈な展開で眠たくなる内容だったな。まあ。ベイビーと少年とのからみや2人で協力して解決してくところはそれなりに楽しめたけれど、ブラック不足でおこちゃま向けだったかな
      いいね

      普通
    • 文豪ストレイドッグス DEAD APPLE
      『文豪ストレイドッグス DEAD APPLE』こういう歴史上の人物をキャラにした作品が多々あるのは、流行りなのか単にオリジナルのストーリーや名前が思いつかないのか。まあ、実際の人物とはほとんど関係ない世界かもしれないがついていけない
      いいね

      残念
    • BPM ビート・パー・ミニット
      『BPM ビート・パー・ミニット』エイズ患者達の過激な行動が許されるかどうかというところはあるが、彼らの苦悩や生きたいという思いもわかるが、そういう背景を抜きにしてみると単なる若者のばか騒ぎでしかみえない点が退屈だった
      いいね

      残念
      もっと見る Loading...
      Loading.....