TOP >sackboy_macマイページ

sackboy_mac

さんのマイページ
sackboy_mac
つぶやいた映画
292 本
総ツイート
555 件
マイページ閲覧数
10,185 view
ウォッチしている
4 人
ウォッチされている
4 人
2015年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

sackboy_macさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
292 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 帝一の國
    バーニング・オーシャン
    ゴースト・イン・ザ・シェル
    ムーンライト
    パッセンジャー
    SING シング
    WE ARE X
  • マン・ダウン 戦士の約束
    クリミナル 2人の記憶を持つ男
    ラ・ラ・ランド
    マリアンヌ
    LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門
    マグニフィセント・セブン
    スノーデン
  • 沈黙 サイレンス
    ザ・コンサルタント
    アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場
    バイオハザード ザ・ファイナル
    ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
    マダム・フローレンス! 夢見るふたり
    ジャック・リーチャー NEVER GO BACK
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 帝一の國
      『帝一の國』原作がけっこう面白かったので鑑賞。終始ハイテンションでテンポもよく原作の空気がよく再現されている上に、2時間に上手く収めたなって印象。とにかく言いたいのは永野芽郁がとんでもなく可愛いってこと。この子を知れただけで満足w
      いいね

      良い
    • ムーンライト
      『ムーンライト』黒人、いじめ、ヤク中の親、ゲイ、そんな救いのなさそうな人生を生きるシャロンといろいろな愛の物語。「ブルー」が美しい映画。せつなくてやるせないがどこか救いのある作品。主演もだが助演のケヴィンがとても良い。
      いいね

      良い
    • バーニング・オーシャン
      『バーニング・オーシャン』邦題がださいけど映像が凄い。火災の熱気が伝わってくるような臨場感。この事故、うっすら覚えてる。安全とコストを秤にかけるなってことですね。マルコヴィッチの人のその後も気になるw
      いいね

      良い
    • ゴースト・イン・ザ・シェル
      『ゴースト・イン・ザ・シェル』アニメ版はだいぶ昔に観たけど全然覚えてないし攻殻に特別な思い入れはない自分としてはそこそこ楽しめた。実写版とはいえほぼCGアニメだと思ったwスカヨハは何だかんだよかったです。素子って感じではないがw
      いいね

      普通
    • パッセンジャー
      『パッセンジャー』設定が甘すぎ。突っ込んだら負けと頭では理解していてもリスク対策がもう駄目すぎて物語どころじゃない。いや、孤独とかジムの選択とか理解できるし、ジェニファー・ローレンスもマイケル・シーンも素晴らしいんだが、、
      いいね

      普通
    • フライト・ゲーム
      『フライト・ゲーム』高度1万メートルの上空を飛ぶ旅客機の密室の中で姿を見せない犯人と追い詰められていくリーアム最高。観てるこっちもリーアムを疑いたくなるくらい徹底的に孤立させられるリーアム最高。ミスリードによる緊迫感が凄くよかった。
      いいね

      良い
    • SING シング
      『SING シング』「お前は洗え!俺が拭く!」は笑ったw あれはうまいw 表情、仕草の人間らしさは良かったけど、もっと動物キャラであることを活かせた気もしないでもないかな。。とは言え満足できたので続編も楽しみにしてる。
      いいね

      良い
    • SING シング
      『SING シング』イルミネーション・スタジオの作品初めて観た。音楽が最高。キャラはそこそこ多いがキャラ分けがしっかりできてて程よくドラマがあって、脚本、構成の完成度高かった。キャストの方々、みんな歌うまくてびっくり!
      いいね

      良い
    • レッド・オクトーバーを追え!
      『レッド・オクトーバーを追え!』冷戦もの、潜水艦ものに外れ無し。高度な駆け引きと様々な思惑が交錯し、終始緊張感が途切れなかった。ショーン・コネリーもアレック・ボールドウィンも知的で良い。脚本も素晴らしく骨太な作品が観られて満足。
      いいね

      良い
    • ワールド・オブ・ライズ
      『ワールド・オブ・ライズ』そしてマーク・ストロングの存在感よ。役柄的にも作品の中での働きっぷり的にも完璧でした。あとゴルシフテ・ファラハニ、さすが世界で最も美しい顔5位!これは一目惚れせざるを得ないですよ。
      いいね

      良い
    • ワールド・オブ・ライズ
      『ワールド・オブ・ライズ』CIA vs 中東のテロ組織ものだが原題の「BODY OF LIES」の通りの情報戦と、現場、ワシントン、敵、ヨルダン情報局の間で疲弊していく様は素晴らしかった。ラッセル・クロウのむかつく上司っぷりもw
      いいね

      良い
    • イーグル・アイ
      『イーグル・アイ』スマホやSNSが普及した後の時代ならもっと身近な恐怖を描けたかもね。ラストは「生きてたんかいワレ」の上に恋愛感情持ってたのかよっていう蛇足が完全にいらんかった、ほんと最後だけ何とかならんかったのかな。。
      いいね

      良い
    • イーグル・アイ
      『イーグル・アイ』何番煎じかは置いといて、訳の分からないままスピーディーに展開していく前半とテロを防ぐ為に奔走する終盤は楽しめた。シャイア・ラブーフ凄くいいね。ビリー・ボブ・ソーントンも主役を食う勢いで存在感があって良かった。
      いいね

      良い
    • ラ・ラ・ランド
      『ラ・ラ・ランド』元カノが最近結婚した自分と重なって切なかった。人生においてひとつの選択がその後を大きく変えてしまうことは往々にしてある。それを改めて考えさせれた。後悔先に立たず、覆水盆に返らず。分かってても誤る。それが人生。
      いいね

      良い
    • ラ・ラ・ランド
      『ラ・ラ・ランド』オープニングで掴まれたけど、ミュージカル的にはそこがクライマックスだったかも。エマが可愛く見えたり見えなかったりで一歩引いて観てしまった。もうちょっと振り切って欲しかった、と言いたいところだが、
      いいね

      良い
    • マン・ダウン 戦士の約束
      『マン・ダウン 戦士の約束』新宿武蔵野館、入り口が分からずうろうろしてしまった。複数の時間軸の構成を追いかけると混乱と一貫した息子への愛を追体験しているかのよう。現実を伝えるラストの字幕にえぐられる。シャイア・ラブーフは素晴らしい。
      いいね

      良い
    • 13時間 ベンガジの秘密の兵士
      『13時間 ベンガジの秘密の兵士』援軍は来ない、敵味方は判別できない、基地での籠城、精神力の消耗がどれ程のものだったか想像を絶するシチュエーション。最後で敵側の遺体の傍らで嘆く家族のカットが現実の複雑さを物語る。
      いいね

      良い
    • 13時間 ベンガジの秘密の兵士
      『13時間 ベンガジの秘密の兵士』2012年リビアで起きた米総領事館襲撃テロ事件の史実を描いた作品。マイケル・ベイ監督だが、SFより実話の方が好感が持てる。リビア人が見た目で敵、味方が判別できない状況での戦闘シーンはさすが。
      いいね

      良い
    • ブラックホーク・ダウン
      『ブラックホーク・ダウン』今さらながら凄い戦争映画を観た。ほとんどが戦闘シーン。戦地での現実をこれでもかと叩きつけられる。仲間を助ける為に戦う最前線の兵士、、あのような極限状態は知る術もないわけだが、正直何も言葉が出ない。
      いいね

      良い
    • マリアンヌ
      『マリアンヌ』ブラピとマリオン・コティヤールのキャスティングは最高。戦時下で妻にスパイ容疑をかけられてからのブラピの表情の演技は素晴らしい。不可避のラストへの展開は分かっていても胸が締め付けられる。砂嵐の中でのシーンは秀逸だった。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      mokomoko37
      1890movies / tweets
      advertisement

      follow us