TOP >saruyan66マイページ

saruyan66

さんのマイページ
saruyan66
つぶやいた映画
308 本
総ツイート
324 件
マイページ閲覧数
3,761 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
308 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 人生はシネマティック!
    ゲット・アウト
    ブレードランナー 2049
    アトミック・ブロンド
    猿の惑星:聖戦記
    ドリーム
    スイス・アーミー・マン
  • 三度目の殺人
    ダンケルク
    新感染 ファイナル・エクスプレス
    関ヶ原
    ワンダーウーマン
    ベイビー・ドライバー
    HiGH&LOW THE MOVIE 2 END OF SKY
  • 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
    ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦
    海底47m
    スパイダーマン ホームカミング
    劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング
    宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲
    トランスフォーマー 最後の騎士王
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 人生はシネマティック!
      『人生はシネマティック!』ビル・ナイが出ているだけでも名作。自分にとってはイギリス版「この世界の片隅で」でした。つねに死と隣り合わせの世界で、模索しながら日常を生きていく登場人物たち。そして映画を愛する一人として魂を揺さぶられる作品
      いいね

      良い
    • ブレードランナー 2049
      『ブレードランナー 2049』のっけからブレランの世界に連れてこられたような素晴らしさ。みごとなセット、美術、SF的小道具どれもが満足。ゴズさんも悲しい笑みもハードボイルドにあっていた。後半が荒々く、落ち着いた展開ならもっとよかった
      いいね

      良い
    • ゲット・アウト
      『ゲット・アウト』これは本当によくできた脚本。見終わったあとで知人と答え合わせをしてみるとさらに面白くなる。序盤から不穏な出来事が数々おこり、しかし、なにが起こっておるのかわからないことが怖い。ちゃんと伏線も回収されているのもみごと
      いいね

      良い
    • アトミック・ブロンド
      『アトミック・ブロンド』近接戦闘と潜入のプロという設定だったのでもうちょい潜入の醍醐味を描いてほしかった。近接戦闘のほうはかなりな出来。身近にある小道具を使うところもよく、後半の必死さも伝わった。あと、曲者俳優多いところも◎
      いいね

      良い
    • 猿の惑星:聖戦記
      『猿の惑星:聖戦記』アンディサーキス渾身の演技。シーザーのなかに真の漢をみせてもらった。進化し、人間に近づくほど猿からかけ離れ憎しみの感情に囚われる苦悩と皆を理想郷に導くという使命。救世主のような神々しさに泣けました。
      いいね

      良い
    • スイス・アーミー・マン
      『スイス・アーミー・マン』考えていたストーリーの遥か斜め上をいくキテレツな映画でした。ダノとラドクリフの化学反応の結果かも。なになにって思っていると最後で、驚愕し、実はこれはこうだったのかも…とぞっとする人もいるかも。
      いいね

      良い
    • ドリーム
      『ドリーム』正直ここまで胸アツな映画だったとは思わなかった。女性、黒人差別が日常とされている時代に、ちゃんと幸せなシーンも写し出されることでリアル感が出されていたと思う。密接に関わらないとお互い理解できないことも感じさせられた。
      いいね

      良い
    • ダンケルク
      『ダンケルク』砲弾が遠くから徐々に近づいてくる恐怖とか、逃げられない場所で水か満ちてくるところ、空中戦などみどころは多い。ただふぅ〜と気が抜けて眠くなる場面もあった。たまにはノーCGもいいし、これを参考にまたCGが向上する可能性有り
      いいね

      良い
    • 三度目の殺人
      『三度目の殺人』司法制度のシステム的なやり方に戦慄をおぼえる。事実は作られて、世間に公表されているのでは、とさえ思わされる。作品のタッチとしてはグリーンマイルを感じさせる。是枝監督の才能の広さを示した良作でした。
      いいね

      良い
    • HiGH&LOW THE MOVIE 2 END OF SKY
      『HiGH&LOW THE MOVIE 2』まずテーマ曲とのシンクロ度で一気に観ているこちらを熱くさせる演出がすごいし、初代マッドマックスを思い起こさせるローアングルからのチェイスシーンも見事。明日にでも3が見たい。はょうやって
      いいね

      良い
    • 新感染 ファイナル・エクスプレス
      『新感染 ファイナル・エクスプレス』登場人物それぞれにドラマがあるので、生き残る為の強い理由がとても感じられ、それが緊張感に結び付いていた。高速鉄道内でのゾンビをどうするかの?アイデアもすごいね。ゾンビ映画はまだアイデア次第
      いいね

      良い
    • ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦
      『ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦』もちろん重い題材なのだけれど色々な事象が歴史を左右しているのを知る意味で深い映画でした。ちなみに当時二本立てで見た映画はワイルドバンチで、父ちゃんに連れ浅草で見ました。
      いいね

      良い
    • ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦
      『ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦』中学生くらいに名画座で暁の七人を見て、この作品が同じ題材を扱っているので見ました。たしかに当時見た記憶が甦りまた、その当時理解しえなかった大戦の裏側の個々の戦いがわかりました。
      いいね

      良い
    • ワンダーウーマン
      『ワンダーウーマン』序盤戦闘でスリーハンドレッド感で盛り上がり、中盤のWWが戦場に赴く所例のあの音楽がクライマックス。後半、コミックにこだわらずヴィランを登場させなくてもよかったような気がします。WWの眉の上げ方は素晴らしかった
      いいね

      良い
    • 関ヶ原
      『関ヶ原』戦いよりもその前後の政治的駆け引きが楽しかった。戦闘がごちゃごちゃしていて、台詞が聞き取りづらくまたリアリティーを追及しているのだとは思うが緊張感が感じられなかった。岡田、三成は義に厚い感じは出ていたがあまりに、武闘派すぎ
      いいね

      普通
    • ベイビー・ドライバー
      『ベイビー・ドライバー』映画を観ながらにして、音楽を通じてベイビーと同化できるという珍しい体験が味わえます。4DXなんかと相性がよい作品かも。カーアクションが目立ってますが、デートシーンなども秀逸です。後半の展開がやや強引な気も。
      いいね

      良い
    • 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
      『打ち上げ花火、下から見』いわれる程悪くないし、バタフライエフェクト的な展開も次どうなるのか?と面白く見れた。結末に関しても明確な答えを求めず各々考えるのも面白い。あと、水の表現を際立たせることで世界の不確かさを表していたとおもう。
      いいね

      良い
    • 海底47m
      『海底47m』もちろんC級ではあるんですが地味に有名な二人の女優だし、随所に工夫が見られて、がんばっている部分が多く見受けられる。残念なところはサメをわりと簡単にスルーするところがちらほら。最後まで気の抜けない展開も素晴らしい。
      いいね

      良い
    • スパイダーマン ホームカミング
      『スパイダーマン ホームカミング』特に悪役であるバルチャーの立ち位置が絶妙で、仲間や家族にしたわれている中小企業の社長で、大企業や政府に仕事を奪われる理不尽さを悲しさを反映させており、また元バットマンといういぶし銀であります。
      いいね

      良い
    • スパイダーマン ホームカミング
      『スパイダーマン ホームカミング』どのシリーズも好きですが、今回は飛び抜けてよかった。まず、皆さんご存知だろうから有名なことは省き、序盤小ネタで小刻みに笑かせてきます。中後半からはヒーローとしての成長が描かれています。テンポよし。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....