TOP >saruyan66マイページ

saruyan66

さんのマイページ
saruyan66
つぶやいた映画
246 本
総ツイート
257 件
マイページ閲覧数
2,730 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
246 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ひるね姫 知らないワタシの物語
    SING シング
    ヘッド・ショット
    モアナと伝説の海
    フレンチ・ラン
    お嬢さん
    彼らが本気で編むときは、
  • クリミナル 2人の記憶を持つ男
    トリプルX 再起動
    ラ・ラ・ランド
    愚行録
    劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケール
    グリーンルーム
    マリアンヌ
  • ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち
    特捜部Q Pからのメッセージ
    破門 ふたりのヤクビョーガミ
    マグニフィセント・セブン
    スノーデン
    ドクター・ストレンジ
    沈黙 サイレンス
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • SING シング
      『SING シング』王道だが、歌の持つ可能性の力を十分に引き出す脚本 アニメキャラによるディフォルメされた動きのスピーディーさ LaLaランドがハリウッドなら、こちらはブロードウェイなのかも。ディズニーにも負けないくらいの良作
      いいね

      良い
    • マリアンヌ
      『マリアンヌ』サスペンスを期待していたがどちらかというと割りとドンパチが目立ちました。苦悩するブラピが現実と重なって、渋さがました感じが出てました。ただ敵味方ずさんな行動が目立ったため緊張が足りなく、あっさりとした結末でした。
      いいね

      普通
    • 劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケール
      『劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケール』テレビシリーズでは、敵側のチート感がひどく感じたが、今回はキリトにチートを感じた。映画だと成長させる時間がなく残念。ボスキャラ戦の歌に乗ってて戦うシーンは◎
      いいね

      普通
    • ひるね姫 知らないワタシの物語
      『ひるね姫 知らないワタシの物語』これなぜひるねすると向こう側の世界にいくのかっていう重大なことがまったく説明されてませんよね。日本社会におけるワーカホリックと自動車産業のみの肥大化に焦点をあててると思いきやあまり関係なかった。
      いいね

      普通
    • フレンチ・ラン
      『フレンチ・ラン』傲慢不遜のCIAとスリのコンビの単なるアクションと思いきや、現代欧州諸国の抱えた移民問題を絡めたサスペンスになっていた。エルバさんの格闘スキルもちゃんとして予想外な佳作であったし、続編もいけそうな予感
      いいね

      良い
    • モアナと伝説の海
      『モアナと伝説の海』劇中でみずからプリンセスを否定し、めげずに立ち向かう姿は勇ましくてモアナがとても美しく気高くなっていくように感じた。ブタさんがおともかと思いきや…はぐれものたちの活躍はガーディアンオブギャラクシーに通ずるかも。
      いいね

      良い
    • ヘッド・ショット
      『ヘッド・ショット』これ本当に痛いんだろうなと思わせるアクションシーン。4Dでもないのに血生臭さや、焦げ臭さなども匂ってくる生々しさは流石です。ただ緩急の付け方がなく通り一辺倒になっちゃってるのが残念。そこがインドネシアらしさかも。
      いいね

      良い
    • お嬢さん
      『お嬢さん』江戸川乱歩や横溝正史が好き自分にはピッタリな映画。建築、小道具、光が差さない土地、秘密の場所、そして朗読会 もうワクワクでした。日本の美意識を上手に取り入れてストーリーに上手く絡めていました。お嬢様の手袋へのこだわりも◎
      いいね

      良い
    • 彼らが本気で編むときは、
      『彼らが本気で編むときは、』日本では言いにくい性に対する疑問をちゃんと説明してる。そして最近のJ-STORMは真面目に映画に取り組む姿勢が見られます。そして様々な母親と子のかかわり方も考えさせられました。とくにリンコの母には泣いた。
      いいね

      良い
    • クリミナル 2人の記憶を持つ男
      『クリミナル 2人の記憶を持つ男』良い意味で午後ロームービー。ケビンさんの粗暴な男の役頑張ってます。最近になってBC級に出演してくれて幅が広がった感が感じられる。キャスト豪華でチョイ役でも意外な人がでてたりします。こういうの好き
      いいね

      良い
    • グリーンルーム
      『グリーンルーム』まず閉鎖された田舎町の雰囲気が 怖いし、ことが起こってからも何が原因かわからないことや、銃を乱射しないところや敵味方がもたもたしているところに逆に緊張感を感じた。すぐに死なずに痛みをともなうところもね。
      いいね

      普通
    • トリプルX 再起動
      『トリプルX 再起動』ド兄さんとヴィンさんが並んでたってるとかそれだけでもう満足でした。しかもジャーさんまで活躍してるなんて。随所にお笑いコメントがあったりで笑えたし。敵味方が最初よくわからんのが難点かな。シリーズ続けてほしい
      いいね

      良い
    • 愚行録
      『愚行録』大概の登場人物が嫌な人間として描かれているが、多かれ少なかれ我々が彼ら彼女らなのでは?と思わされ少しの成り行きの違いで悪い方向に絡み合う様が恐ろしい。満島ひかりがアメリカに生まれていたら間違いなくアカデミーとってるね。
      いいね

      良い
    • ラ・ラ・ランド
      『ラ・ラ・ランド』幻想的なミュージカルシーンとリアルシーンが見事にリンクしている。若き日に思い描く遥かなる夢そして恋愛への憧れがほろ苦く、そしてジーンと胸に染みてくる作品。紆余曲折のキャスティングだったらしいがこの二人で正解。
      いいね

      良い
    • ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち
      『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』まさかのTバートン版のX-MEN 過去作などの要素も持ち込みながらファンタジーから、以外な展開に。それが好き嫌いかに別れて評価が変わる作品だと思います。私はかなり好きでした。双子が◎
      いいね

      良い
    • スノーデン
      『スノーデン』彼の発言が事実かどうかはさておき、Oストーン流石です。アクションシーンが一切無いのにこの緊張感とサスペンス JGレビイットもニヤニヤ笑いを封印しての知の演技 静かに恐ろしく進行するハイテクな現代の恐怖を描いてます。
      いいね

      良い
    • マグニフィセント・セブン
      『マグニフィセント・セブン』銃の重い発射音など迫力ありだし、仲間もユニークなのだが、この手の映画にある肝心の死に様がアッサリというか、ドラマチックさにかけるというか、いまいち盛り上がりにかけて残念な気がしました。面白いんだけどね。
      いいね

      良い
    • ドクター・ストレンジ
      『ドクター・ストレンジ』町の風景が上下回転しながらでの戦闘はファンタスティック ただしラスボスがなんだかもやもやしてたし、もはやチートとしかいえない戦い方は今後のMCUにどんな影響を与えるのか興味深くはある。社長とは絶対ケンカだね。
      いいね

      良い
    • 破門 ふたりのヤクビョーガミ
      『破門 ふたりのヤクビョーガミ』皆さんおっしゃる通りの主演二人のハマりっぷり。大阪発ピカレスクロマンであり、段々とバディとなっていく過程も楽しかったけ。ただ場面のくどさもあったのでもう少しテンポよく見せてほしかった。続編みたいです。
      いいね

      良い
    • FOUND ファウンド
      『FOUND ファウンド』母はホラーを毛嫌いしているのに父は弟一緒にホラーを見に行ったりとなにげに父と母の不仲が描かれたりしていたり、兄がイジメや黒人に過敏なのはカウンセラーとなにかあったのか?とか 宗教倫理もからんで意外と複雑
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      ka_mito
      1694movies / tweets
      advertisement

      follow us