TOP >senkutiilマイページ

senkutiil

さんのマイページ
senkutiil
つぶやいた映画
64 本
総ツイート
78 件
マイページ閲覧数
1,603 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
64 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 去年の冬、きみと別れ
    The Beguiled ビガイルド 欲望のめざめ
    RAW 少女のめざめ
    ベロニカとの記憶
    キングスマン ゴールデン・サークル
    ガールズ&パンツァー 最終章 第1話
    オリエント急行殺人事件
  • 劇場版 はいからさんが通る 前編  紅緒、花の17歳
    ザ・サークル
    婚約者の友人
    あゝ、荒野 前篇
    スイス・アーミー・マン
    ベイビー・ドライバー
    ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦
  • メッセージ
    美女と野獣
    夜は短し歩けよ乙女
    虐殺器官
    新宿スワンII
    沈黙 サイレンス
    ネオン・デーモン
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 去年の冬、きみと別れ
      『去年の冬、きみと別れ』罪が深い者ほど、高いビル、新しいマンションで暮らしている。アトリエから警察署内や金沢の出版社も含めて、仕事場の古さにこだわりを感じた。岩田剛典の額と首筋に汗ではりつく髪に騙された。でんでん出ると犯人に見える。
      いいね

      普通
    • 裏切りのサーカス
      『裏切りのサーカス』もう3度は見てるのに、相変わらず、ストーリーの急流に押されるまま(実は内容はあまり理解できていない)。前回は、ぽっちゃり君と先生のエピソードが好きで、今回はトムハのラブストーリーに注目しつつ。
      いいね

      良い
    • マジック・イン・ムーンライト
      『マジック・イン・ムーンライト』エマ・ストーンの顔芸…
      いいね

      普通
    • セッション
      『セッション』ララランドと、テーマは違うが、BGMや画面構成の相似する箇所がたくさんあった。
      いいね

      普通
    • ブルーバレンタイン
      『ブルーバレンタイン』掴みかかって「俺に殴らせようってか!?挑発してるのか!?」揺さぶって「俺がお前を殴るわけないだろ!愛してるんだからな!」突き離して、壁をゴンゴン殴るという強迫フルコース、DV夫と言わずして何と言う。
      いいね

      普通
    • The Beguiled ビガイルド 欲望のめざめ
      『The Beguiled ビガイルド 欲望のめざめ』ニコール・キッドマンはコールドマウンテンでも「Southern belle」と呼ばれたように、知性と行動力の美しさ。なお同じ南北戦争の『風と共に去りぬ』では、即銃殺で終わった模様
      いいね

      普通
    • ジェイン・エア
      『ジェイン・エア』シャルロット・ゲンズブールは、やせっぽちで気が強い女の子のイメージ似合う。遺産を継いだ後のドレスと御者とお付きがいる馬車を見て、屋敷に初めて来た時の黒い服と乗合馬車を比べると、「すいぶん貰ってんな!」と感慨深く。
      いいね

      普通
    • ガールズ&パンツァー 最終章 第1話
      『ガールズ&パンツァー 最終章 第1話』スカルフラッグが見えた時は、歴女チームの惨劇が脳裏に…ヤサグレ風紀委員は、船底ヨハネスで鍛えられたのか。エンドロールの水面下にサメの魚影。両脇に配置した砲塔は、どう使うのか、次回のお楽しみです
      いいね

      良い
    • RAW 少女のめざめ
      『RAW 少女のめざめ』一発目のパンチは、キングのキャリー。そこからはパンチにキックにショックの雨アラレ。命を扱う恐怖を忘れるつもりで、ただの学生は狂気を気取り、姉妹を蔑む。意外にも、貪るけれども「おいしい」とは言わない。
      いいね

      良い
    • アナザー・カントリー
      『アナザー・カントリー』3回めぐらい観賞。最初と最後に映る、校舎裏の壁は、外界との境目なのかも。日本でも、昔は新卒採用時の「学閥」って、一般企業でさえ重要だったけど、最近はどうなのか。推薦入学では学校名で学力が保障されないとか聞くが
      いいね

      良い
    • 17歳
      『17歳』オゾンの映画。大人の化けの皮を、表皮の一枚、剥いだだけでは、大人の醜悪さを見せつけられるのみ。嫌な達観の末、もう一枚、剥いてみるという無謀なチャレンジで、70ユーロのカウンセリングで無理だった、「後悔」に辿り着いてしまう
      いいね

      良い
    • ベロニカとの記憶
      『ベロニカとの記憶』イギリスっぽい操す構成。主人公のダメっぷりはロバートゴダードの小説風。この先、あの手の本題から目を逸らした会話の切り出し方をする男と同席したら、ランプリングのように席を立とう。お母さんは石野真子に似ていると思う
      いいね

      良い
    • サブリナ
      『サブリナ』微妙に似合わないメガネがかわいい。初めてのデート帰りの車の浮遊感。パリの師匠がファニーアルダンって、そりゃ垢抜けないわけが無い、っていう。グラスの口説きテクが、ケツに大惨事のお笑いネタに転換しちゃうの、何度でも笑える。
      いいね

      良い
    • ユー・ガット・メール
      『ユー・ガット・メール』色々と惜しいんだよなー。肝心の『高慢と偏見』がちゃんと引用できてない。特にトム・ハンクスは、もっとスノッブさを出すべき。ネットの使い方に時代の流れを感じて驚いたけど、今頃fox書店もアマゾンに…
      いいね

      残念
    • オリエント急行殺人事件
      『オリエント急行殺人事件』タネ明かしシーンの構図が、ダヴィンチの最後の晩餐みたい。あと、セルゲイ・ポルーニンが、蝶のように舞い、蜂のように刺していた。ポアロが寝てる時に着けてる「お髭カバー」みたいなの、何なのカワイイ。
      いいね

      良い
    • キングスマン ゴールデン・サークル
      『キングスマン ゴールデン・サークル』私の新たな定番シリーズに認定。 ハルベリーは007にも出てるのにw いいのかなあwww
      いいね

      良い
    • ゆれる
      『ゆれる』主人公兄弟、親・伯父兄弟の二代に渡る確執の物語。いつものらくら余裕ある態度の弟の感情を、最終的に破裂させることが目的だったのかそうじゃないのか、香川照之が神経に触るような演技で、あの手この手で攻めて、本当にキモい(褒め)
      いいね

      良い
    • ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦
      『ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦』捕虜になるより自決する方がマシ、密告者になると面通しでイヤな思いするだけで賞金もらえるかわからんから割に合わない、という知見を得た。
      いいね

      普通
    • 婚約者の友人
      『婚約者の友人』劇場観賞。美しい嘘ならば死ぬまで貫き通したい、悲しいミステリ。やや暗く厳粛で単調なドイツパートと、ワクワクする旅路の車窓に映る荒廃した農村、駅前の炊き出し、通り過ぎるだけの景色に過多な情報を詰め込んだフランスパート。
      いいね

      良い
    • シングルマン
      『シングルマン』Gyaoの無料で。視線から隠れるように逃げるように、慇懃に世間との境界を築いて、8カ月間を辛うじて自分を保ってきた生活の終わり。名残を惜しむ駐車場の夕焼け。車は自己を守る殻。元恋人宅の鏡が曇り気味なのは、安心の象徴?
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....