TOP >sitaokaマイページ

sitaoka

さんのマイページ
sitaoka
つぶやいた映画
401 本
総ツイート
559 件
マイページ閲覧数
7,267 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
2 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
401 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ビッグ・シック
    グレイテスト・ショーマン
    嘘を愛する女
    キングスマン ゴールデン・サークル
    勝手にふるえてろ
    ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命
    スター・ウォーズ 最後のジェダイ
  • DESTINY 鎌倉ものがたり
    否定と肯定
    探偵はBARにいる3
    gifted ギフテッド
    ローガン・ラッキー
    KUBO クボ 二本の弦の秘密
    GODZILLA 怪獣惑星
  • ジグソウ ソウ・レガシー
    ザ・サークル
    MASTER マスター
    IT イット “それ”が見えたら、終わり。
    ゲット・アウト
    ミックス。
    バリー・シール アメリカをはめた男
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • グレイテスト・ショーマン
      グレイテスト・ショーマン、これは良いコラボ https://t.co/m7RjjDqmHu
      いいね
    • ビッグ・シック
      『ビッグ・シック』文化背景が違う二人の恋愛もの程度にしか予備知識なく観たら、途中から予想外の展開。かなりドギツイジョークもいくつかあるが、うまく笑いに昇華している。ゾーイ・カザンが魅力的(途中からあまり出てこないけど(^^;)
      いいね

      良い
    • 嘘を愛する女
      まぁ、ありうることなんだろうけど、嘘を愛する女と風の色の予告編のBGが同じという…
      いいね
    • ラブ・アクチュアリー
      『ラブ・アクチュアリー』イギリスらしいユーモアと愛に関するエピソードの詰め合わせ。気軽に楽しめるラブコメ。公開されてから14年経って初見だと、あっ、あの人が的な楽しみも
      いいね

      良い
    • 昼顔
      『昼顔』上戸彩、チャリ漕ぎまくり(違)妻が途中余りにも吹っ切れた感満載だったので、あの展開はどうなのよ。そんなに簡単じゃないということなんだろうけど。というか、妻が何らかの罪に問われることがないのが腑に落ちない。
      いいね

      普通
    • 湯を沸かすほどの熱い愛
      『湯を沸かすほどの熱い愛』単なる病気ものかと避けてきたのだけど、キャラ背景にひねりもあって、良作。なんと言っても杉咲花と死期間近の宮沢りえの演技が見もの
      いいね

      良い
    • スター・ウォーズ 最後のジェダイ
      『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』ここ最近の3作品しか見ていないが、その中では一番面白かったかな。相変わらず、まだキャラがよくわかっていないところもあるんだけど^^;; まぁ長すぎだし、特攻シーン多くて、うーんってとこもあるけど
      いいね

      普通
    • 勝手にふるえてろ
      『勝手にふるえてろ』松岡茉優が妄想痛女をコミカルに演じたところが見どころ。松岡茉優にFワード連発させたり、可愛すぎるニット帽かぶらせたり、最後の玄関口でシーンとかも良い。(全体の話し的にはまぁまぁ程度なんだけど。)
      いいね

      良い
    • 善惡の刃
      『善惡の刃』こんな酷い冤罪事件が2000年に起こったということに唖然とする。派手さはないし、弁護士も当初はとても共感できるような人物ではないし、クズ刑事どものでっち上げに胸糞が悪くなる。それでも見てよかったと思える作品。
      いいね

      良い
    • グレイテスト・ショーマン
      『グレイテスト・ショーマン』正直侮っていた。オープニングのスコアから始まり、ほぼ8割くらいミュージカルシーンなんだけど、どのスコアもメッセージ性があって力強く、ダンス、カメラワークも良い。must see!!
      いいね

      良い
    • 否定と肯定
      否定と肯定は館数少ないけど、平日なのにシャンテはほぼ満席だったが、もっともっとみて欲しいねぇ
      いいね
    • 否定と肯定
      『否定と肯定』言葉の洪水なので、若干ついていくのが辛いところもあるが..今の時代見なければいけない映画。アウシュビッツの空気感、冷徹なまでに勝つことに徹する弁護団と感情に左右される主人公の葛藤。後半の法廷内でのやり取りは見もの
      いいね

      良い
    • 王様のためのホログラム
      『王様のためのホログラム』異文化のサウジを結構笑いにしているので大丈夫かいな、と思いながら観ていたが... その中で、ビジネス的に成功するって話だと面白かった気もするのだが、後半は自分探しの話に展開していって、うーん。
      いいね

      残念
    • 探偵はBARにいる3
      『探偵はBARにいる3』すげー面白いって程ではないけど、なんとなく毎回観てる、そんな映画。出演陣は好きなんだけどね。今回の見所は松田龍平と志尊のアクション。これは見もの。
      いいね

      普通
    • DESTINY 鎌倉ものがたり
      『DESTINY 鎌倉ものがたり』1番の見所は高畑充希の顔芸。相変わらずの可愛らしさ。話も基本的には楽しくはあるのだけど、物足りなさも。もう少し、キャラ立ってる魔物や可愛い魔物が出てきても良い気がする。VFXは流石の山崎組(?)
      いいね

      良い
    • ジーサンズ はじめての強盗
      『ジーサンズ はじめての強盗』ジーサン三人の毒とユーモアのあるやりとりが可笑しく、微笑ましい。
      いいね

      良い
    • gifted ギフテッド
      『gifted ギフテッド』ただ、そもそも論で祖母との親権争いの話でなくても良かった気がするが…才能溢れる子供と戸惑いながらもその子を育てていく叔父と近所のおばちゃんの話でも良かった気が。
      いいね
      評価
      なし
    • gifted ギフテッド
      『gifted ギフテッド』こういうこましゃくれた子の話はツボ(^^;) 可愛らしいマッケンナ・グレイスがなんといっても良い。話の展開も予想の範囲内だが、心揺さぶられる。
      いいね

      良い
    • MASTER マスター
      『MASTER マスター』役者陣はさすがといった感じだけど、韓国映画に対しての期待値が高いだけに、ストーリー展開にしてもアクションにしても、もうひとつ突き抜けたところがなかったかな、という印象。
      いいね

      普通
    • KUBO クボ 二本の弦の秘密
      『KUBO クボ 二本の弦の秘密』制作の大変さを考えればスタッフには敬意しかないし、その映像は観る価値はあると思う。三味線を弾き、折り紙が舞い踊るシーンは見所のひとつ。ただ、キャラの造形やストーリーは惹きつけられなかった。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....