TOP >suzumarukoマイページ

suzumaruko

さんのマイページ
suzumaruko
つぶやいた映画
47 本
総ツイート
63 件
マイページ閲覧数
199 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

suzumarukoさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
47 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • エンドレス・ポエトリー
    あゝ、荒野 後篇
    リングサイド・ストーリー
    春なれや
    ぼくらの亡命
    貌斬り KAOKIRI 戯曲「スタニスラフスキー探偵団」より
    湯を沸かすほどの熱い愛
  • 淵に立つ
    怒り
    蜜のあわれ
    リリーのすべて
    コインロッカーの女
    サウルの息子
    ベテラン
  • 紙の月
    夜だから
    思い出のマーニー
    私の男
    そこのみにて光輝く
    アナと雪の女王
    魔女の宅急便
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • エンドレス・ポエトリー
      『エンドレス・ポエトリー』art過ぎる!シュルレアリスムの世界。映画なのに黒子が出てくるのが面白い~。舞台のようなワクワクドキドキ感があった。監督が自分自身に教えてる姿が魅力的すぎるぜ。
      いいね
    • あゝ、荒野 後篇
      映画『あゝ、荒野』前編後編鑑賞。あるドラマの現場で、一瞬アクションを組んでやった前原滉さん、凄く良い役者でした…。 友情と愛。ラストカット素晴らしい。あぁ。闘うのは辛い。港さんの脚本。新宿行ったら思い出しそうだ。 #あゝ荒野
      いいね
    • リングサイド・ストーリー
      役者割引きで映画『リングサイドストーリー』観ました。女の部分の気持ちと、役者の悔しさと哀しさと歯痒さと苦しさを感じて、心臓が、変な感じだ。オーディションで、見たあの方の演技に、嫉妬した。つかの舞台の台詞だって、すぐ、分かった。私もそれやったから。
      いいね
    • リングサイド・ストーリー
      佐藤江梨子が4年ぶりの主演作『リングサイド・ストーリー』で、ナチュラルな演技を披露(Stereo Sound ONLINE) https://t.co/NYVaTUtGXM
      いいね
    • 春なれや
      映画監督外山文治監督短編作品集『わさび/春なれや』渋谷ユーロスペースにて鑑賞。 下條さんにもオススメを受け、下條さん、志帆ちゃん、辻井くんを観に。わさびの涙が、熱い涙でした。桜って本当に美しいです。最初の短編で、地元群馬の中之条が出ていて嬉しかった♪
      いいね
    • リングサイド・ストーリー
      映画館で映画『リングサイドストーリー』のチラシを発見いたしました! オーディションで佐藤江梨子さん演じるカナコ役の代役をさせていただきました。 幸せな機会でした。 公開が楽しみです!10月14日(土)ロードショー! https://t.co/xRBVQo96kz
      いいね
    • ぼくらの亡命
      映画『ぼくらの亡命』ホームページに、私のコメントも載せていただいております。是非、ご覧下さい!!! https://t.co/SHLYNHtRET
      いいね
    • ぼくらの亡命
      映画『ぼくらの亡命』内田伸輝監督作品渋谷ユーロスペースにて。初日舞台挨拶の司会を務めさせて頂きました。魂を込めて確信を持って作品を産み、育ててきた監督、スタッフ、キャストの皆様。初日おめでとうございます。この映画が、お客様の心に届… https://t.co/VCXLPle3f5
      いいね
    • 貌斬り KAOKIRI 戯曲「スタニスラフスキー探偵団」より
      映画『貌斬り KAOKIRI 』細野辰興監督。 鑑賞!初演の「スタニスラフスキー探偵団」も観ていたので集大成を観た感じです。細野監督は日本映画学校でたいへん御世話になっておりました。主演お二人の芯が素晴らしく、オンとオフ、笑いの部分、様々な角度から人を知り興味に繋がりました。
      いいね
    • 湯を沸かすほどの熱い愛
      映画『湯を沸かすほどの熱い愛』中野量太監督。日本映画学校の先生からも絶対に、観るようにと。監督のお話をお聞きしたり。女性として産まれた事の幸せを感じました。女の子の子役が、可愛くて。強く生きたくて。燃え尽きるように生きたい。
      いいね
    • 怒り
      映画『怒り』鑑賞。李相日監督の作品て、本当に凄い。日本映画学校の大先輩。凄すぎる。
      いいね
    • 怒り
      映画『怒り』の裏話を聞き、観に行きたい気持ちが更に膨らむ。小説も欲しい!
      いいね
    • 淵に立つ
      映画『淵に立つ』鑑賞致しました。 トーク付き。 凄い、心が動きました。 筒井真理子さんがお話しされていた、エンターテイメントは安心できるが、芸術は不安だ、不安を飲み込むことも、人生においては、必要だ。 と言っていてその言葉が胸に刺さりました。PFF様ありがとうございます。
      いいね
    • 蜜のあわれ
      映画『蜜のあわれ』歴史上の文学作家たちにも性格があり目的があり、作品の特徴があり。人生をかけて書いている。もがく姿が、金魚に泳がされるみたい。 女は変わるんだな。苺みたいな金魚。映画『ジャニダールの花』を観たときの世界観を思い出しました。人生を語る台詞の言い回し。「あたい」。
      いいね
    • リリーのすべて
      ある言葉、ある感情、あるヒトのことを思い出す映画。 映画『リリーのすべて』鑑賞。 https://t.co/XTiAPS1A5R
      いいね
    • コインロッカーの女
      映画『コインロッカーの女』鑑賞。 https://t.co/gy9G3tbERg
      いいね
    • サウルの息子
      映画『サウルの息子』観てきた。 https://t.co/790ruz77Jo
      いいね
    • ベテラン
      「ベテラン」リュ・スンワン監督に聞く 財閥御曹司VS熱血刑事、社会風刺散りばめ「映画の本質はアクション」 https://t.co/5Nq3ILoQeR
      いいね
    • ベテラン
      映画『ベテラン』鑑賞♪ 面白くて、心がわーわーしていた。 https://t.co/6XqRAWMHCJ
      いいね
    • 紙の月
      映画『紙の月』 朝帰り。誰かの為にお金を使う。 アジアの貧しい国。 今いる人を背負う、 覚悟と責任と、安定の先にある、 見えない恐怖。柵。 行くべきところへ行く。 自由の意味と幸せの価値。他人。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....