TOP >tahtaunwaマイページ

tahtaunwa

さんのマイページ
tahtaunwa
つぶやいた映画
760 本
総ツイート
990 件
マイページ閲覧数
1,064 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

tahtaunwaさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
760 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • エイリアン コヴェナント
    新感染 ファイナル・エクスプレス
    グレムリン2017 異種誕生
    阿修羅少女 BLOOD-C 異聞
    ワンダーウーマン
    ドルフ・ラングレン ゾンビ・ハンター
    隠された時間
  • クロージング・ナイト 地獄のゾンビ劇場
    海底47m
    アトラクション 制圧
    ウェズリー・スナイプス シールド・フォース 監獄要塞
    ファンタズムV ザ・ファイナル
    スターシップ9
    トランスフォーマー 最後の騎士王
  • ボーイ・ミッシング
    デ・パルマ
    ワン・デイ 悲しみが消えるまで
    偽りの忠誠 ナチスが愛した女
    バーニー・トムソンの殺人日記
    ダイ・ビューティフル
    プリズン・エクスペリメント
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • エイリアン コヴェナント
      「エイリアン コヴェナント」鑑賞。「プロメテウス」でもそうだったが、創造論者の科学者が出てくる。だから、入植地を目指すコヴェナント号は清教徒を乗せて新大陸を目指す船のように、エイリアンの襲撃は先住民の襲撃のようにも見えてしまった。
      いいね
    • 阿修羅少女 BLOOD-C 異聞
      「阿修羅少女BLOOD-C異聞」鑑賞。BLOODシリーズの実写版。戦時中の山村。完全無欠の悪役・特高。村の精神的支柱である男女同権主義のお嬢さん…良い世界観だ。映画を観ているというより演劇を観ている趣。映画として至らぬ点もあるのだが「この先どうなるんだよ?」と思ってしまった。
      いいね
    • 新感染 ファイナル・エクスプレス
      「新感染 ファイナル・エクスプレス」鑑賞。本作の感染者はゾンビみたいにのろくない。速いし、噛まれたら即感染。助かる気が微塵もしない。そして、舞台が新幹線の車内という閉鎖空間。面白くならないわけがない。人間の醜さも気高さも満載して高速で突っ走る、まさにファイナルエクスプレスだった。
      いいね
    • 隠された時間
      8月鑑賞映画ベスト3 ①ZOOM ズーム ②隠された時間 ③怪盗グルーのミニオン大脱走
      いいね
    • ワンダーウーマン
      「ワンダーウーマン」鑑賞。ベースは戦争アクション。元々、ワンダーウーマンは第2次大戦中にナチスと戦っていたので原点回帰か。まさに一騎当千。かっこいい。だけど、あの盾と剣は普段、どこに隠し持っているんだ?
      いいね
    • グレムリン2017 異種誕生
      「グレムリン2017~異種誕生~」鑑賞。配給会社がこじつけで適当な 邦題を付けたのかと思ったら、現代が「Gremlin」だった。「異種」と付けたのは配給会社の良心かも。箱の中の怪物に襲われる一家の物語 だけど、父親のダメっぷりが凄い。
      いいね
    • 隠された時間
      「隠された時間」鑑賞。誘拐犯を匿ったとして非難される少女へのインタビューという形で物語は始まる。孤独な少女と少年が異世界への興味を媒介に出会い、行方不明事件から戻った少年は大人になっていて、見た目は大人と小学生の肉体と時空を超えた純愛譚。羨ましいくらいに独創的。
      いいね
    • ドルフ・ラングレン ゾンビ・ハンター
      「ドルフ・ラングレン ゾンビ・ハンター」鑑賞。悪霊に憑かれた者が殺人鬼に、その殺人鬼を殺した者が更に殺人鬼に…。鬼太郎の牛鬼みたい。壺みたいな容器に封印されてるのも妖怪っぽい。放題の「ゾンビ」は忘れて。配給は「悪霊」より「ゾンビ」の方が集客を持ってると思ってるのか……
      いいね
    • トランスフォーマー 最後の騎士王
      「トランスフォーマー 最後の騎士王」鑑賞。アーサー王の話が始まったのかと思ったらマーリンの魔法はトランスフォーマーの力だったという話。その後、秘宝探索ミステリーが続き、最後は戦争アクション。詰め込み過ぎで舌足らずなところもあるけど、女性キャラのウェイトが増したのは喜ばしい。
      いいね
    • スターシップ9
      「スターシップ9」鑑賞。宇宙船内で誕生し、ただ独り宇宙を航行するエレナ。両親は彼女を生かすために船を降りた。そんな宇宙船の修理のためにエンジニアが乗り込んでくる。初めて会う異性。たちまち恋に落ちる2人。これ以降は、たぶんネタバレ禁止ゾーン。まだ序盤なのに。最速の禁止ゾーン入り?
      いいね
    • アトラクション 制圧
      暴徒となった群衆が凶暴なエネルギーでUFOに迫る。そんな中、教師の説得でそれに加わらなかった生徒達もいる。愛国心が蔓延しているやに聞くロシアで「アトラクション 制圧」のような映画が作られるのは、ひとつの警鐘なのかも。
      いいね
    • アトラクション 制圧
      「アトラクション 制圧」鑑賞。ロシア空軍が撃墜したUFOが都心に墜落して大惨事。「祖国を守る」と拳銃やバットでUFOに乗り込もうとする不良達は何か攘夷志士みたい。ユリアも親友の仇を討ちに加わるのだが、異星人と恋に落ちて変わっていく。一方、地球ナショナリズムが暴走して…
      いいね
    • クロージング・ナイト 地獄のゾンビ劇場
      「クロージング・ナイト 地獄のゾンビ劇場」鑑賞。今夜で閉店のストリップ・バー。訳ありの男女の人間模様は、それだけでも面白い。そこに来店した炭鉱夫達の様子がおかしくなって…。元警官でストリッパーの女オーナーBJが得意の野球で怪物と対決する快作!このキャラを1作で終わらすのは惜しい。
      いいね
    • 海底47m
      「海底47m」はセリフでは表現してないけど、姉の心情に斟酌すると、なかなか深いものがある。考えてみると残酷なラストだ。
      いいね
    • 海底47m
      「ケージ・ダイブ」の兄は動画で有名になるために檻に入り、「海底47m」の姉は、自分を「退屈な女」と言って去っていった男に見せるインスタを撮るため檻に入る。共通点といえば共通点。
      いいね
    • 海底47m
      「海底47m」鑑賞。「ケージ・ダイブ」同様、檻に入っての鮫見物が題材だが、かぶった感なし。平和なシーンに挿入される血のイメージ。姉に押し切られて渋々の参加。貧弱なケージ。信用できなそうな男達。何も起こっていないのにつかみはOK!
      いいね
    • ボーイ・ミッシング
      「ボーイ・ミッシング」鑑賞。拉致犯から逃げてきた少年。容疑者にはアリバイが…。弁護士の母は一線を越えることを覚悟し…。嘘が嘘を、罪が罪を呼んで加速していく。そして、最後は…言っちゃいけないやつだ。
      いいね
    • ファンタズムV ザ・ファイナル
      「ファンタズムV ザ・ファイナル」鑑賞。いきなりファイナルから観てしまう迂闊さ。でも、時空が歪んでいる世界なので不都合なかった。長寿シリーズのおかげで珍しい高齢者ホラーになっている。もっとそこを活かしてもよかったのかも。
      いいね
    • ウェズリー・スナイプス シールド・フォース 監獄要塞
      「ウェズリー・スナイプス シールド・フォース 監獄要塞」鑑賞。自立思考型嘘発見器の「叛乱?」っていうアイディアがいい。ちなみにウェズリー・スナイプスは主役ってわけではなくて、出演者の中で1番有名なだけです。
      いいね
    • さよなら、ぼくのモンスター
      「さよなら、ぼくのモンスター」鑑賞。実に繊細なBL映画。現実と象徴が混在する。オスカーが同性に対する性欲に素直になろうとするたびに体内の何物かが邪魔をする。でも、幼いオスカーが離婚した母をいかせまいとハイヒールのヒールを折ったりとか、そういう細かいシーンがいい。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....