TOP >takeman75マイページ

takeman75

さんのマイページ
takeman75
つぶやいた映画
373 本
総ツイート
1,049 件
マイページ閲覧数
7,018 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
2 人
2015年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
373 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 映画 山田孝之3D
    メッセージ
    フリー・ファイヤー
    イップ・マン 継承
    はじまりへの旅
    ムーンライト
    ストロングマン
  • キングコング 髑髏島の巨神
    哭声 コクソン
    モアナと伝説の海
    アシュラ
    お嬢さん
    ラ・ラ・ランド
    ウィーナー 懲りない男の選挙ウォーズ
  • 愚行録
    ナイスガイズ!
    グリーンルーム
    タンジェリン
    マグニフィセント・セブン
    ドクター・ストレンジ
    ザ・コンサルタント
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 映画 山田孝之3D
      『山田孝之3D』は入選ならず、か…。そして、また河瀬… https://t.co/7wDtfz41qZ
      いいね
    • イップ・マン 継承
      『イップ・マン 継承』、そして輪を掛けて素晴らしいのが、同じく敵役を演じたマックス・チャンの完璧な武客ぶり。これって『座頭市 血煙り街道』で、勝新と近衛十四郎が対峙した時の様な恐ろしい気迫と言えば、その凄さが伝わるか。いや、本当に… https://t.co/4nJjQNUWKB
      いいね
    • ムーンライト
      『ムーンライト』『レゴバットマン・ザ・ムービー』と続く中で影が薄い様だが、モーテンセン兄貴の『はじまりへの旅』も、色んな意味で感情を揺さぶる傑作なので、ぜひ。と言うか、3月以降の洋画の傑作攻勢が半端ないな。今週は「ジャッキー」も見… https://t.co/Y3HPrh1oiS
      いいね
    • ムーンライト
      『ムーンライト』、恐らく映画好きの多くが思うだろうが、監督はガス・ヴァン・サントの『エレファント』や『マイ・プライベート・アイダホ』に凄く影響を受けているのでは。と言うか、久しぶりに『アイダホ』のあの二人を観たくなったなあ。 https://t.co/i6MPX1CdiD
      いいね
    • ムーンライト
      『ムーンライト』、ある意味でアカデミー賞作品賞授賞作、なんて「冠」が滑稽に思えるくらい、余計な装飾を一切排したシンプルの極みの様な映画だが、『ラ・ラ・ランド』を熱烈支持派の自分でさえ、本作に作品賞が渡ったのは素晴らしい奇跡だと思っ… https://t.co/NZzEIFYY44
      いいね
    • ムーンライト
      『ムーンライト』鑑賞。誰かに寄り添ってもらう、誰かに笑いかけてもらう、誰かに「大丈夫、君は僕だよ」と囁いてもらう事。そのかけがえの無さを、まるで渇いた地面から水が沁み出す様なタッチで綴った映像詩。この映画が創られた事で、文字通り「… https://t.co/6r6ao46rAs
      いいね
    • フリー・ファイヤー
      『フリー・ファイヤー』、それこそ題材自体は使い古され過ぎた事を承知の上で、まだ新しい「笑える殺し合い」を追求したら、こんな捻れた映画が出来ちゃいました、というベン・ウィートリー監督の含み笑いが聞こえてきそう。ブリー・ラーソン、こん… https://t.co/pHww7wdSNc
      いいね
    • フリー・ファイヤー
      『フリー・ファイヤー』ジョン・ウー以降のお約束となった大量銃器の殺戮を「生身の人間」でやってみたら、こんな可笑しな事になっちゃいました、的黒いユーモアが、密室内のあちこちから噴出。つまり人間って、こんなにも「しつこい」って事なのね。
      いいね

      良い
    • フリー・ファイヤー
      『フリーファイヤー』試写で鑑賞。全編四方八方から銃弾が飛び交い跳ね返り、悪党たちの悲鳴が上がるが、決して俗に言う「アクション映画」では非ず。初期のガイ・リッチーやタランティーノ映画とも微妙に異なるし、何と評すれば良いのか…。一言で… https://t.co/G6O974gXQ3
      いいね
    • キングコング 髑髏島の巨神
      『キングコング 髑髏島の巨神』、本当に監督の「これがやりたいんだよ!」の全部乗せな作りなので、各場面は燃えるのに、全体を繋ぐとどこかモッサリしてると言うか「あれ?人間側の主人公って誰?」と思う事も。この辺りどんなに盛っても主軸を絶… https://t.co/rNhJIW9TC7
      いいね
    • ストロングマン
      『ストロングマン』、恐らくポランスキーの『水の中のナイフ』的テイストを狙ったのだろうが、終始「男なんて、こんなもんでしょ」的な決め付けに基づいた観察眼が鼻につく。そんなに「男の本音」が聞きたきゃ、新橋の飲み屋にでもカメラ置いてくれ。
      いいね

      残念
    • ストロングマン
      『ストロングマン』鑑賞。クルーズ休暇に出た中年男たちが、互いの「男らしさ」を競う様を綴った冷笑劇…って事らしいが。劇中のルールも明確に描かれず、映像や編集の捻りも皆無なまま、オジサン達の退屈な会話が続く106分。これ、何が面白いの?
      いいね

      残念
    • モアナと伝説の海
      『モアナと伝説の海』、政治的配慮という「マーケティング」がやや鼻についた近年のディズニーアニメのヒロインと比べても、作品に爽やかな「風」を呼び込む様な、主人公の自然体ぶりも実に気持ちいい。個人的には『アナ雪』の続編は割とどうでも良… https://t.co/JGIzuwtUHz
      いいね
    • モアナと伝説の海
      『モアナと伝説の海』、一部で指摘されてる『マッドマックスFR』要素だが、自分は言われてみれば…って程度で特に気にはならなかったなあ。寧ろステレオタイプな「敵」を用意せず、最小限の人物だけで綴った海洋冒険譚という意味では、「エルマー… https://t.co/49H55r66R6
      いいね
    • モアナと伝説の海
      『モアナと伝説の海』、何が観ていて「眉が上がった」って、マウイを演じたドウェイン・ジョンソンの、まるでこのキャラクターに憑依したかの様な好演。あの肉体の鎧を取り去ったら、こんなにも芸達者なコメディ俳優に変貌出来るとは!それこそ『ア… https://t.co/Hf6wWSYCGd
      いいね
    • 哭声 コクソン
      『哭声/コクソン』、取りあえず「白いふんどし」と「鶏が三回哭く」意味に注視すれば、惑われる事はないかと。
      いいね
    • 哭声 コクソン
      『哭声/コクソン』、本作に限らず韓国映画特有の「くどさ」が、却って恐怖の余韻を削いでしまった感は否めないし、中盤「いくら何でも…」と思う展開もあるのだが、「気配」よりも「血と骨」で恐怖を拵える腕力と、何よりもこれだけの長尺をあらゆ… https://t.co/0IJDv2rexm
      いいね
    • 哭声 コクソン
      『哭声/コクソン』、意図的に混乱を仕掛けたかの様な終盤も、自分は割と引っ掛かりなく呑み込めた。前半で反復される本作の「ルール」を、不粋な説明なしで自然に溶け込ませる辺りも、ナ・ホンジンのストーリーテラーぶりは『哀しき獣』より格段に… https://t.co/M5bRHPZi04
      いいね
    • 哭声 コクソン
      『哭声/コクソン』、様々な形態で表出する悪夢のミルフィーユ構造の様な内容だが、ベースにあるのは韓国の人々が抱える、日本という「地縛霊」への根源的な嫌悪と恐怖なのかなと思った。互いの民族の魂が軋みを上げる様な、祈祷という名の「バトル… https://t.co/h4CHCDZc3E
      いいね
    • アシュラ
      『アシュラ』、巨悪の間で板挟みになる悪徳刑事に扮したチョン・ウソンの、破れかぶれな暴れぶりが、映画の陰惨な気配を吹き飛ばし、もはや痛快。町山さんがいみじくも「韓国の西島秀俊」と呼んでたが、中盤以降で壮絶にボコられる様は、西島主演の… https://t.co/DAKDLzgmYp
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      mattsuanko
      1387movies / tweets
      advertisement

      follow us