TOP >takeman75マイページ

takeman75

さんのマイページ
takeman75
つぶやいた映画
379 本
総ツイート
1,065 件
マイページ閲覧数
7,193 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
2 人
2015年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
379 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • エイリアン コヴェナント
    映画 山田孝之3D
    LOGAN ローガン
    メッセージ
    マンチェスター・バイ・ザ・シー
    ノー・エスケープ 自由への国境
    フリー・ファイヤー
  • ワイルド・スピード ICE BREAK
    スウィート17モンスター
    イップ・マン 継承
    はじまりへの旅
    ムーンライト
    ストロングマン
    キングコング 髑髏島の巨神
  • 哭声 コクソン
    モアナと伝説の海
    アシュラ
    お嬢さん
    ラ・ラ・ランド
    ウィーナー 懲りない男の選挙ウォーズ
    愚行録
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • エイリアン コヴェナント
      『エイリアン:コヴェナント』、全米オープニング興収3600万ドルって…コケてるやん>RT
      いいね
    • マンチェスター・バイ・ザ・シー
      しかし『マンチェスター・バイ・ザ・シー』、映画自体の出来とは無関係だが、この作品こそ安易な原題表記に頼らず、映画の気配を簡潔に表す邦題を捻り出して欲しかったな。かつて『マクリーンの川』の映画化が『リバー・ランズ・スルー・イット』と… https://t.co/DjzHN3xKIn
      いいね
    • マンチェスター・バイ・ザ・シー
      しかし『マンチェスター・バイ・ザ・シー』、終始「眼の輝き」を封印したケイシー・アフレックの佇まいには、本当に圧倒された。当初主演予定だったマット・デイモンが本作を降りたのも、実生活の影響を考えれば、宜なるかな。いくら演技とは言え、… https://t.co/w4Hs4eKiiZ
      いいね
    • マンチェスター・バイ・ザ・シー
      『マンチェスター・バイ・ザ・シー』鑑賞。「傷付いた相手に寄り添う」という、決して安易に口にする事が許されない行為に、どこまで映画は真摯に向き合えるか。「赦し」という言葉に内包された残酷さと共に、絶対に癒されない傷を負った人の「歩み… https://t.co/c9vYW1cGwV
      いいね
    • LOGAN ローガン
      最近は輸入BDを買わなくなって久しいけど『ローガン』は買っちゃおうかなあ。『ローガン』はぶっちゃけ、シネコンで大勢の観客と興奮を分かち合うと言うよりは、深夜の場末で独りしみじみ味わいたいんですよ。もしくは真夜中にBD鑑賞で。そんな気持ちになったアクション映画、本当に久しぶり。
      いいね
    • LOGAN ローガン
      それにしても今日は昼過ぎまで『アンという名の少女』最終回で号泣、夜は『ローガン』で男泣きと、それぞれ現時点のドラマ&映画の最高峰の2作品を堪能したは良いが、さすがに感動し放しの1日で疲れた…。久しぶりに知能指数50くらいの、馬鹿コメディでも見たいなあ。
      いいね
    • LOGAN ローガン
      『ローガン』、それにしてもヒュー・ジャックマンが長年演じてきた、ウルヴァリンという役の「命」に自ら楔を打ち込む様な、壮絶な「痛み」に満ちた演技には、観ていて本当に涙が滲む。『許されざる者』のイーストウッドの背中が明らかに重なって見… https://t.co/3UMcnQuDn1
      いいね
    • LOGAN ローガン
      『ローガン』、あまりにも多角的に「読み応え」のある作品なので、140文字で魅力を伝える事など不可能だが、間違いなく言えるのは、これが紛う事なき正真正銘の「映画」だという事。絶叫イベント上映もコスプレ鑑賞も寄せ付けない、本物の「映画… https://t.co/CYMGuabiP1
      いいね
    • LOGAN ローガン
      『ローガン』試写で鑑賞。疑いようも無く、マーベル史上最も大胆かつダークで、狂暴な見せ場に満ちた「漢」のドラマにして、明らかに『マッドマックスFR』以降の流れを汲む、新たなアクション西部劇の金字塔。そしてこれも疑問の余地無く、本年度… https://t.co/OaQfL1wGSD
      いいね
    • スウィート17モンスター
      『スウィート17モンスター』、その意味では本作で寧ろ最もリアルに作り手の心情を反映しているのは、優しいダメ教師を演じたウディ・ハレルソンの方かと。主人公の「人生の師」にもならず、偉そうなお説教も垂れない、ただ「そこにいる」事が、彼… https://t.co/ulD1gyEXom
      いいね
    • スウィート17モンスター
      『スウィート17モンスター』、主人公を演じるヘイリー・スタインフェルドのキュートな「ブス娘」ぶりは本当に観ていて微笑ましいし、彼女が抱える自己嫌悪の描き方も誠実で、とても「正しい」青春コメディだと思うのだが。ただ終始彼らに「寄り添… https://t.co/vFB8Hkk8S0
      いいね
    • スウィート17モンスター
      『スウィート17モンスター』鑑賞。世界を憎み自暴自棄になるせいで、総ての行動が間抜けに転ぶ恥ずかしさは、勿論自分も経験済みだし、この「拗らせぶり」も十分理解してるはずなんだけど…。本作を「芯」の部分で信じきれないのは、『13の理由… https://t.co/1ebGHO9hSD
      いいね
    • ノー・エスケープ 自由への国境
      『ノー・エスケープ 自由への国境』アメリカの国境地帯を舞台に、シンプルな「マンハント」系逃走劇の体を成しながら、そこで生じる恐怖と生存の渇望が幾重もの意味を持ち始める展開の妙に感服。現代に引き継がれるべき「B級映画」の手本がここに。
      いいね

      良い
    • ノー・エスケープ 自由への国境
      『ノー・エスケープ 自由への国境』父と手掛けた『ゼロ・グラビティ』の100分の1位の規模ながら、恐るべき体力と「しつこさ」で観る者の首を締め上げる、キュアロン息子の親譲りの才覚に脱帽。終盤の展開は殆ど車抜きの『激突!』の様な緊迫感。
      いいね

      良い
    • ワイルド・スピード ICE BREAK
      ちなみに『ワイルド・スピード ICE BREAK』、シリーズ愛の強い人ほど憤ると思われるステイサムの心変わり&前作の落とし前問題に関しては、昭和のジャンプを読んでた世代としては全く無問題でした。たぶん、劇中のアイツらも、盆の時期以… https://t.co/yBQv6vq3VV
      いいね
    • ムーンライト
      『親愛なる白人様』第6話まで鑑賞。『ムーンライト』バリー・ジェンキンスが監督を務めた第5話を分岐点に、差別問題の風刺や冷笑がいよいよ本物の「憤り」に切り替わった感。各エピソードに挟まれるスパイク・リーのオマージュも、それに乗じて熱を帯びてきた。唐突かつ激烈なタランティーノDis!
      いいね
    • 映画 山田孝之3D
      『山田孝之3D』は入選ならず、か…。そして、また河瀬… https://t.co/7wDtfz41qZ
      いいね
    • イップ・マン 継承
      『イップ・マン 継承』、そして輪を掛けて素晴らしいのが、同じく敵役を演じたマックス・チャンの完璧な武客ぶり。これって『座頭市 血煙り街道』で、勝新と近衛十四郎が対峙した時の様な恐ろしい気迫と言えば、その凄さが伝わるか。いや、本当に… https://t.co/4nJjQNUWKB
      いいね
    • ムーンライト
      『ムーンライト』『レゴバットマン・ザ・ムービー』と続く中で影が薄い様だが、モーテンセン兄貴の『はじまりへの旅』も、色んな意味で感情を揺さぶる傑作なので、ぜひ。と言うか、3月以降の洋画の傑作攻勢が半端ないな。今週は「ジャッキー」も見… https://t.co/Y3HPrh1oiS
      いいね
    • ムーンライト
      『ムーンライト』、恐らく映画好きの多くが思うだろうが、監督はガス・ヴァン・サントの『エレファント』や『マイ・プライベート・アイダホ』に凄く影響を受けているのでは。と言うか、久しぶりに『アイダホ』のあの二人を観たくなったなあ。 https://t.co/i6MPX1CdiD
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      ZEROtatsuya
      1431movies / tweets
      advertisement

      follow us