TOP >takumi102489マイページ

takumi102489

さんのマイページ
takumi102489
つぶやいた映画
86 本
総ツイート
189 件
マイページ閲覧数
2,497 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
1 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
86 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • シェイプ・オブ・ウォーター
    グレイテスト・ショーマン
    スター・ウォーズ 最後のジェダイ
    マイティ・ソー バトルロイヤル
    ブレードランナー 2049
    猿の惑星:聖戦記
    エイリアン コヴェナント
  • ダンケルク
    スパイダーマン ホームカミング
    パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊
    ハクソー・リッジ
    世界にひとつの金メダル
    ゴースト・イン・ザ・シェル
    ムーンライト
  • ラ・ラ・ランド
    ドクター・ストレンジ
    ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
    ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
    エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に
    映画 聲の形
    アスファルト
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • シェイプ・オブ・ウォーター
      19. 『シェイプ・オブ・ウォーター』を観る。今年度アカデミー作品賞受賞作品。ちょっと調べただけで「美しい」という言葉が散在。ホントに美しいのだ。色合いはほとんどない。ヒロインも美しくなく中年のオバちゃん。そしてお相手はもちろんク… https://t.co/27df3iKwMO
      いいね
    • グレイテスト・ショーマン
      17. 『グレイテスト・ショーマン』を観る。これぞ、エンターテイメント!と太鼓判を押したくなるほど、ウッキウキで観ることができる。『レミゼ』ほどの美声ではないものの、ヒュー・ジャックマンの歌声が観終わった後も脳内に鳴り響く。
      いいね
    • スター・ウォーズ 最後のジェダイ
      最後のジェダイに関してはどうも不完全燃焼な感じが拭えないので、年明けにもう1回観たいな。
      いいね
    • スター・ウォーズ 最後のジェダイ
      117. 『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』を観る。おー、これは。これは難しいぞ。とりあえず、ロゴをあえて赤くした意味はよくわからない。そしてファズマが相変わらずのカッコよさと雑魚っぷり。やっぱりフィンは嫌い。とにかく髪を下ろしたレイちゃんが可愛い。
      いいね
    • ブレードランナー 2049
      押井映画版の攻殻機動隊はGISは夏だから青色基調、続編のイノセンスは冬なので橙色基調になっている。その後、CGで加工したGIS2.0はイノセンスを踏襲して橙色基調。ブレードランナー 2049の色合いと何か関係があるならば、おもしろい。それともたまたま?
      いいね
    • ブレードランナー 2049
      あえてなのか、たまたまなのか。『ブレードランナー 2049』のポスターが『攻殻機動隊GIS』のポスターの色合いと似てる。 https://t.co/iRh8ww6kRa
      いいね
    • ブレードランナー 2049
      103. 『ブレードランナー 2049』を観る。もう最高。今年のナンバーワンだ。悲しく、激しく、そして儚く。前作から30年後、デッカードは年老いてヨボヨボ、レイチェルは死んで、環境もとても悪くなっている。それでも、人間とレプリカントの関係はなんら変わりない。
      いいね
    • マイティ・ソー バトルロイヤル
      100. 『マイティ・ソー バトルロイヤル』を観る。今年100本目。比較的真面目な雰囲気でやっていたソーの物語。なんともコメディテイストになっている。まさかのロキまでもがふざけているので、大いに笑うことができる。そしてハルクも。
      いいね
    • 猿の惑星:聖戦記
      99.『猿の惑星 聖戦記』を観る。ついに原点へ繋がってしまった。そしてこの猿の惑星ムーブメントも終わりを迎えてしまった。前作で火蓋を切られた猿と人間の戦争が継続され、それが最高潮に至る。たったの局地戦だけで、猿の惑星になってしまうのはどうかと思ってしまうのだが。
      いいね
    • ダンケルク
      『ダンケルク』の爆音上映みたい!
      いいね
    • エイリアン コヴェナント
      89. 『エイリアン コヴェナント』を観る。『プロメテウス』の正統な続編であり『エイリアン』の前日譚。まぁ、エイリアンとか人間とかの起源には繋がらないんだよね、結局。前作の『プロメテウス』よりは『エイリアン』に近い形になっている。初代のエイリアンがどれだけすごかったことか。
      いいね
    • ダンケルク
      85.『ダンケルク』をIMAXで観る。最高だ。こんなにも淡々とセリフがなく、ドキュメンタリーちっくでもなく、脱出する兵士にのみ視点を当てて、面白くするのは不可思議。後半の脱出への兆しが見えた際の盛り上がりは思わず涙してしまう。「世界が嫉妬する才能」も大いに納得できる。
      いいね
    • スパイダーマン ホームカミング
      78.『スパイダーマン ホームカミング』を観る。マーベルの【シビル・ウォー』にフライングでまさかの登場を果たしたスパイディ。かなりコミカルでお調子者であれだけのキャラの中でも存在感をアピール。今作でようやく単独主演。つまらないわけがないし、今までのスパイダーマンは偽物に思える。
      いいね
    • パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊
      66.『パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち』を観る。最新作5作目の『最後の〜』がどうもしっくりこなかったので。やっぱりこれだ、1〜3までを3部作として捉えてなおかつ、丁寧さが違う。海賊映画は流行らないと言われた中で作られただけあって、全てが素晴らしい。
      いいね
    • ハクソー・リッジ
      『ムーンライト』はマイベスト入り。『ハクソー・リッジ』もかなり癖になる。『ハクソー…』はディスク化したら、買いたいかも。
      いいね
    • ハクソー・リッジ
      1番は『ムーンライト』。次点で『ハクソー・リッジ』かな。
      いいね
    • ハクソー・リッジ
      『ハクソー・リッジ』のポスターにある、「『プライベート・ライアン』を越える…」ってポスターの文句。ホントは『プライベート…以来、最も暴虐で血まみれた殺戮」って言ったらしいのに。歪曲だな。『プライベート・ライアン』を越えるなんて不可能だし、アンチが増えるぞ。
      いいね
    • ハクソー・リッジ
      60.『ハクソー・リッジ』を観る。沖縄戦における衛生兵の話。衛生兵に焦点が当てるのはとても好き。普通の戦争映画なら「メディーク!」って叫ばれてすぐに消える人。訓練の時から命令違反ばっかりでなかなか良い根性してる。戦闘シーンはなかなか楽しめる。
      いいね
    • 世界にひとつの金メダル
      『世界にひとつの金メダル』を観る。定番のサクセスストーリーにこの邦題でネタは上がる。それでもなお、魅(観)せられる展開はないのでとっても退屈。主演のスタントなしの乗馬は良い。馬の取り方と足音の演出だけはとても良かった。
      いいね

      普通
    • 世界にひとつの金メダル
      55.『世界にひとつの金メダル』を観る。馬術の障害飛越競走の話。まずネタバレしまくりの最悪の放題。このタイトルはよろしくない。そのままに『Jappeloup』(ジャップルー:馬の名前)でいいじゃん!それに若干の作品の詰まらなさが合わさって退屈な作品になってしまった。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....