TOP >tatsumuneマイページ

tatsumune

さんのマイページ
tatsumune
つぶやいた映画
284 本
総ツイート
328 件
マイページ閲覧数
2,298 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
284 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • キングスマン ゴールデン・サークル
    ザ・サークル
    ブレードランナー 2049
    ダンケルク
    ボブという名の猫 幸せのハイタッチ
    エル ELLE
    夜明けの祈り
  • ブランカとギター弾き
    君の膵臓をたべたい
    パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊
    ハクソー・リッジ
    セールスマン
    22年目の告白 私が殺人犯です
    パトリオット・デイ
  • 怪物はささやく
    ローマ法王になる日まで
    メッセージ
    マンチェスター・バイ・ザ・シー
    台北ストーリー
    カフェ・ソサエティ
    美女と野獣
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • キングスマン ゴールデン・サークル
      『キングスマン ゴールデン・サークル』安定のハジけた部分はそのまま。素直に楽しめたが、ランスロットが・・・
      いいね

      普通
    • ダンケルク
      『ダンケルク』戦争映画で見たくない部分を残酷に映し出し、観客を不安、そして絶望に引きずりこんでいく手法は圧巻。CGの発達でスツーカやメッサーシュミットば観れたのは◎
      いいね

      普通
    • ブレードランナー 2049
      『ブレードランナー 2049』今回は雨の代わりに砂埃や燃え殻の臭いを使えばもっと良かったのに残念、でも悪くはなかった。「ブラックアウト2022」を観てからだとスムーズに入り込める。
      いいね
      評価
      なし
    • ブレードランナー 2049
      『ブレードランナー 2049』悪くはない、でも前作は核戦争後の異常気象による途切れない雨が室内でも滴る事によって観客の中に焦燥感と不快感を芽生えさせていた。その水滴がロイ・バティーを洗い、ラストの日差しに繋がっていた。
      いいね

      普通
    • ボブという名の猫 幸せのハイタッチ
      『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』こういうのを観ると「猫もいいな」と思ってしまうんだよね。
      いいね

      普通
    • ブランカとギター弾き
      『ブランカとギター弾き』日本風なラストシーン、ピーターとブランカの表情がキュートだったけど。
      いいね

      普通
    • セールスマン
      『セールスマン』被害に遭ってしまった妻の望みと「どうしても許せない」主人公の怒りが噛み合わないもどかしさ。
      いいね

      普通
    • 夜明けの祈り
      『夜明けの祈り』ソ連兵は時計が止まったらネジを巻くことさえ知らず「壊れた」といってポイポイ捨てていた・・・と祖母が言ってました。我々にとっての蛮行でも、彼らにはあたりまえの事だったのかも知れません。悲しく感じるのは理性があるから。
      いいね

      普通
    • エル ELLE
      『エル ELLE』イザベル・ユペールがとてもセクシー、64歳だなんてズルい。
      いいね

      普通
    • ローマ法王になる日まで
      『ローマ法王になる日まで』独裁政権下の弾圧でひとり、ふたりと知人が消えていく中で信仰心を保ち続けたその先がローマ法王の椅子だった。栄光の階段を駆け上がったのではなく、ふさわしい人物に冠が与えられたという印象。物悲しい話だった。
      いいね

      普通
    • ドラゴン・タトゥーの女
      『ドラゴン・タトゥーの女』凍えながらも綿密に真実の糸を紡いでいくといった気の遠くなるような作業、リスベットとタッグを組みだした途端、スムーズに解決に向かっていく展開が楽しい。ルーニ・マーラええわぁ~
      いいね

      普通
    • ハイエナ・ロード
      『ハイエナ・ロード』米映画の迫力に欧州映画の巧みな人物描写がブレンドされた秀作。割り切れないものを四角四面に切り分けると歪が生じてしまう・・・
      いいね

      普通
    • 美女と野獣
      『美女と野獣』エマ・ワトソンのための映画・・・でもアニメ版よりはいい。
      いいね

      普通
    • 怪物はささやく
      『怪物はささやく』深夜12:07になると迫ってくる怪物に促されて、不治の病を患った母との別れを受け入れる少年。ラストシーンの怪物の正体を知った瞬間に「そういうことだったのか」と腑落ち。
      いいね

      良い
    • LION ライオン 25年目のただいま
      『LION ライオン 25年目のただいま』こんなに移動したんだ!と唖然。主人公のように幸運に恵まれる子はごく一部。ハッピーエンドの裏にはたくさんの哀しい結末があるんだろうなと暗示。
      いいね

      普通
    • マンチェスター・バイ・ザ・シー
      『マンチェスター・バイ・ザ・シー』悲しみに押しつぶされそうなトコロで、かろうじて耐えている状態なのに、それでも黙って何かを受け入れようとする姿が痛々しかった。壊れる前に投げ出せよ!と言いたくなるほどの「重さ」と「切なさ」。
      いいね

      普通
    • ボーダーライン
      『ボーダーライン』とはアメリカとメキシコの「国境」、そして善悪の「境目」というふたつの意味。米映画ではご法度なシーンも「その瞬間」だけを映さないことで「ボーダーライン」を越え、残虐性を麻痺させている。
      いいね

      良い
    • ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です!
      『ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です!』ハマり中。
      いいね

      普通
    • ガールズ&パンツァー 劇場版
      『ガールズ&パンツァー 劇場版』マニアめ・・・(笑)
      いいね

      普通
    • ミッドナイト・イン・パリ
      『ミッドナイト・イン・パリ』かわいい感じの映画だなぁ〜もしや?と思ったらやっぱりウッディ・アレン(笑)好きな時に迷い込める主人公がうらやましい。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....