TOP >tb_polkadotsマイページ

tb_polkadots

さんのマイページ
tb_polkadots
つぶやいた映画
579 本
総ツイート
704 件
マイページ閲覧数
16,359 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
4 人
2015年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
579 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 女神の見えざる手
    ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ
    猿の惑星:聖戦記
    愛を綴る女
    ドリーム
    僕のワンダフル・ライフ
    ジュリーと恋と靴工場
  • わたしたち
    スイス・アーミー・マン
    50年後のボクたちは
    エイリアン コヴェナント
    三度目の殺人
    ダンケルク
    散歩する侵略者
  • 新感染 ファイナル・エクスプレス
    ボブという名の猫 幸せのハイタッチ
    幼な子われらに生まれ
    エル ELLE
    ワンダーウーマン
    少女ファニーと運命の旅
    スパイダーマン ホームカミング
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 女神の見えざる手
      『女神の見えざる手』鑑賞。傑出したロビイストの戦略で銃規制法案の行方が刻々と変わり、目が離せない。明らかに病んでいるスローンだが、手段を選ばぬやり方に強固な信念が感じられ魅力的でもある。J・チャスティンの切れ者ぶりは見事。#eiga
      いいね

      良い
    • ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ
      『ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ』アイリーン・グレイは知らなかったが、彼女の手がけたインテリアや建築を見ると、コルビュジエが嫉妬したのも頷ける。彼女の凛とした生き方とコルビュジエの子供っぽさの対比が面白かった。#eiga
      いいね

      良い
    • わたしたち
      『わたしたち』鑑賞。子供の世界は大人の縮図と言われるが、いじめにあったとき逃げ道を見つけづらい子供達の方がより悲惨だ。ただ、色々あってももう一度仲良くなり易いのも子供達の方かもしれない。弟ユンの笑顔に救われる。#eiga
      いいね

      良い
    • 愛を綴る女
      『愛を綴る女』‪鑑賞。両親の選んだ夫ジョゼに満足せず、最愛の人を求め続ける奔放なガブリエルの身勝手さにもかかわらず、彼女を愛し続けるジョゼが尊い。こんな役M・コティヤールだから許されるのかも。予想外の結末が感動的。#eiga‬
      いいね

      良い
    • 猿の惑星:聖戦記
      『猿の惑星:聖戦記』(続)モーリスの訴えかけるような目、バッド・エイプのキャラ、少女ノバとの関係など猿達のドラマが中心で、大佐以外の人間達の影が薄いのは彼等が滅びゆく存在だからか。#eiga
      いいね

      良い
    • 猿の惑星:聖戦記
      『猿の惑星:聖戦記』鑑賞。シーザーの強さだけでなく弱さも描き出した三作目。W・ハレルソンの怪演も手伝って人間対エイプの対決に引き込まれた。A・サーキスのシーザーは素晴らし過ぎる。#eiga
      いいね

      良い
    • ファング一家の奇想天外な秘密
      『ファング一家の奇想天外な秘密』CATVで鑑賞。芸術家(と呼べるかは謎)の両親の作り出すアートに幼い頃から参加させられて来た姉と弟。親を遠ざけながらもしっかり影響を受けている所もあり複雑。かなり変わった家族のドラマ。#eiga
      いいね

      良い
    • 僕のワンダフル・ライフ
      『僕のワンダフル・ライフ』鑑賞。大好きなイーサンに会うために何度も生まれ変わるベイリーはまさに愛犬家の理想。上手く行きすぎな感もあるけど、犬目線のファンタジーと思えば楽しめる。犬の仕草には癒された。#eiga
      いいね

      良い
    • ドリーム
      『ドリーム』鑑賞。NASAの有人宇宙飛行計画の為に働いた黒人女性達の知られざる活躍。黒人差別、男女差別が当たり前だった時代を変えたキャサリン達の勇気と行動力に元気をもらった。#eiga
      いいね

      良い
    • ジュリーと恋と靴工場
      『ジュリーと恋と靴工場』鑑賞。靴工場でリストラと戦う靴職人の女性達。会社のトップに対し一歩も引かない強さからジュリーが学んだ事は大きい。フランスらしいおしゃれなミュージカル。#eiga
      いいね

      良い
    • スイス・アーミー・マン
      『スイス・アーミー・マン』鑑賞。無人島からのサバイバルに死体を使うって発想が驚き。その上使い方も強烈でお下品。なのにたまらなくロマンティックでもあり、という不思議な物語。終わり方もセンス良し。#eiga
      いいね

      良い
    • 50年後のボクたちは
      『50年後のボクたちは』鑑賞。学校でははみ出し者、家庭にも問題有りのマイクの前に現れたチックは、臆病な彼の解放者だ。二人の旅は、途中で恋愛要素も加え最高の体験となる。成長した晴れやかなマイクの表情がイイ。#eiga
      いいね

      良い
    • エイリアン コヴェナント
      『エイリアン コヴェナント』鑑賞。いろいろと想像を掻き立てた「プロメテウス」に比べ、エイリアンとの戦いに焦点を絞った作りで分かりやすい。ただ、正直ここまで描くと、次作での意外性はあまり期待出来ないかも…。#eiga
      いいね

      良い
    • 散歩する侵略者
      『散歩する侵略者』‪鑑賞。宇宙人による侵略の方法も興味深かったが、それよりも鳴海と真治のラブストーリーとして見ていた。また、ジャーナリストと侵略者の間の奇妙な友情が突拍子もなくて面白かった。#eiga
      いいね

      良い
    • 新感染 ファイナル・エクスプレス
      『新感染 ファイナル・エクスプレス』鑑賞。このジャンルは苦手だが評判の良さにつられ鑑賞。密閉空間での凄まじい感染力におののきつつ、醜さや狡さの中に消されない人間愛に感動。父娘のやりとりにも泣かされた。#eiga
      いいね

      良い
    • 幼な子われらに生まれ
      『幼な子われらに生まれ』‪鑑賞。連れ子達の抱える悩みに再婚同士の結婚の難しさが滲む。かみ合わない家族を必死にまとめようとする主人公が痛々しいが、彼の苦しみが報われる場面に安堵した。深い家族のドラマ。#eiga
      いいね

      良い
    • 三度目の殺人
      『三度目の殺人』鑑賞。役所広司の掴み所のない容疑者像に最後まで翻弄された。ラスト近くになってやっと彼の心の奥底が見え、タイトルの意味が理解出来たような気がする。人間とはかくも複雑なものなのだろうか。#eiga
      いいね

      良い
    • ダンケルク
      『ダンケルク』‪鑑賞。ダンケルクからの救出劇を様々な視点で描くノーラン監督の卓越した構成力。極限状態の人間が見せる強さ、弱さ、醜さ、崇高さなどがリアルに迫って来る。大画面で体験する至福を味わった。#eiga‬
      いいね

      良い
    • エル ELLE
      『エル ELLE』鑑賞。主人公ミシェルの行動の謎と次第に明らかになる壮絶な過去が繋がると、彼女が並みの人間でないことは想像出来る。正常と狂気の間を漂うかのようなI・ユペールの演技に圧倒される。#eiga
      いいね

      良い
    • ボブという名の猫 幸せのハイタッチ
      『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』鑑賞。猫と人間も互いに支え合うんだなとボブとジェームズを見て思った。見る人を笑顔にするボブの吸引力!同時にヴァルやベティなど周りの人々の助けも温かく心に沁みた。#eiga
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....