TOP >towa0809マイページ

towa0809

さんのマイページ
towa0809
つぶやいた映画
190 本
総ツイート
225 件
マイページ閲覧数
3,111 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人
2014年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

towa0809さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
190 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 帝一の國
    未来よ こんにちは
    お嬢さん
    ラ・ラ・ランド
    雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
    たかが世界の終わり
    スノーデン
  • オケ老人!
    デスノート Light up the NEW world
    湯を沸かすほどの熱い愛
    永い言い訳
    エル・クラン
    怒り
    超高速!参勤交代 リターンズ
  • 後妻業の女
    君の名は。
    太陽のめざめ
    秘密 THE TOP SECRET
    あなた、その川を渡らないで
    ミモザの島に消えた母
    TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 帝一の國
      『帝一の國』今、旬のイケメン俳優勢揃い。それぞれのキャラクターがハマっていて、面白い。特に菅田くんの振り切った演技は良かったです。笑いの中にも、学校だけではなく会社でもありそうな、政治的な駆け引きや裏切りなどが描かれていているのが、大人にも共感出来るポイントに。
      いいね

      良い
    • ラ・ラ・ランド
      『ラ・ラ・ランド』楽曲が全部良くて、いつまでも耳に残る。衣装も含めて色鮮やかでポップな色彩が美しい。ライアン・ゴズリングもエマ・ストーンも素敵でした。二人のラブ・ストーリーが切なくて、最後は涙が...。好みが分かれる映画かもしれないけど、私はもう一度観たいぐらい好き。
      いいね

      良い
    • 未来よ こんにちは
      『未来よ こんにちは』夫の浮気も母の介護もドラマティックには描かれていないけど、颯爽と歩き続けるユペールがただただ格好良い。孤独を受け入れて、自由になった主人公の未来が、きっと素敵なものになるだろうと思える。
      いいね

      良い
    • たかが世界の終わり
      『たかが世界の終わり』この作品は評価が分かれているようだけど、私はやっぱりグザヴィエ・ロラン好きだな。音楽の使い方が今回も良い。アップの多用で、ギクシャクした家族の関係が胸に迫って来る。多くを語らず、繊細な表情で気持ちを表すギャスパー・ウリエルが良かった。
      いいね

      良い
    • お嬢さん
      『お嬢さん』試写会。騙し騙され、最後までハラハラドキドキでした。主演女優二人はタイプが違うけど、二人共魅力的。二人のラブシーンは美しくて、官能的でした。でも、残酷な場面はやっぱり苦手です。上映前に監督登壇がありましたが、穏やかで優しい感じの方なのに…ね。
      いいね

      良い
    • スノーデン
      『スノーデン』アメリカ政府がテロやスパイの監視にとどまらず、全世界のあらゆる人の携帯、SNS、PCの個人情報にアクセス出来るシステムを持っていたなんて恐ろし過ぎる!個人宅のPCのカメラを勝手に起動させる場面は目を疑いました。彼女とのラブストーリーにも心打たれます。
      いいね

      良い
    • 雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
      『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』試写会。最初の方は主人公の行動があまりに非常識で、共感出来ませんでした。でも、いろいろな物を破壊したり、カレン親子と触れ合う中で、本当の自分の気持ちに気付いていきます。終盤、自分の気持ちに向き合えた彼の涙にホッとしました。
      いいね

      良い
    • 湯を沸かすほどの熱い愛
      2016年に観た映画は47本(MyFFF含む)。お勧めは、『キャロル』『リリーのすべて』『すれ違いのダイアリーズ』『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』『あなた、その川を渡らないで』『湯を沸かすほどの熱い愛』『この世界の片隅に』です。
      いいね
    • オケ老人!
      『オケ老人!』狭い部屋に防音室まで買って、趣味の音楽に一生懸命な主人公を杏ちゃんが表情豊かに好演しています。オーケストラの元気なシニア達にも心が温まります。音楽がテーマの映画って、何だか気持ちが高揚します。お勧めの映画です。
      いいね

      良い
    • デスノート Light up the NEW world
      『デスノート Light up the NEW world』ジャパンプレミア。今、旬の3人の鬼気迫る演技対決が良かったです。舞台挨拶ではとても仲が良さそうで、突っ込み合っていましたが。最後までどんでん返しの連続で、ハラハラドキドキ。2時間超の長さは感じませんでした。
      いいね

      良い
    • 永い言い訳
      『永い言い訳』最初は自意識過剰で上から目線の幸夫が嫌だったけど、子供たちに見せる優しさは意外で、本当はそんなに悪い人じゃないのかもと思ったり。幸夫の心の変化に惹きつけられます。西川監督の作品は、いつも人の心の奥の奥、嫌な部分も含めてえぐり出すように描かれていますね。
      いいね

      良い
    • 秘密 THE TOP SECRET
      『秘密 THE TOP SECRET』何だかもったいない感じの作品でした。キャストは揃っているのに。あれだけ酷い場面を見せられて、最後に言わんとする事が伝わって来なかったです。
      いいね

      普通
    • 怒り
      『怒り』試写会。キャストの方々が今までのイメージと違った役を演じていて、新たな魅力が引き出されていました。『悪人』は原作は納得出来ないところもあったけど、映画を観て心に入って来た部分がありました。『怒り』も原作を読んでみたいです。人を信じるって難しい。
      いいね

      良い
    • 湯を沸かすほどの熱い愛
      『湯を沸かすほどの熱い愛』試写会。登場人物それぞれに辛い事があって、悲しいお話なんだけど、笑えて泣けて。りえさん演じる双葉の厳しくて強くて深ーい愛が心に残りました。お勧めの映画です。
      いいね

      良い
    • 超高速!参勤交代 リターンズ
      『超高速!参勤交代 リターンズ』試写会。前半は前作のあらすじ追いだったり、笑える場面が思ったより少なかったけど、後半の反撃は面白かったです。殺陣の最中にラブシーンて(笑)湯長谷藩の面々が良いですね~。とことん人を信じるお殿様も好きだな。
      いいね

      良い
    • エル・クラン
      『エル・クラン』試写会。何か勝手にコメディだと思っていたので、衝撃的な内容にびっくり。しかも実際にあった事件とは…。無表情で淡々と犯罪を重ねる父親が怖いです。観終わっても受け入れ難い事件でした。
      いいね

      良い
    • 後妻業の女
      『後妻業の女』試写会。なんてひどい人達(笑)コメディと見せかけて、いろいろ深いです。シニア世代の家族との関わりや恋愛について考えてしまいます。それにしても、本当に大竹さんは上手いですね。騙されるのも無理ないって思う色っぽさでした。豊川さんもおじさんになりましたね...。
      いいね

      良い
    • 君の名は。
      『君の名は。』試写会。三葉と瀧が入れ替わる場面はもっと長くても良かったかも。なかなか出会えない二人がもどかしい。燃えるような紅葉は写真のように綺麗でした。風景が本当に美しいです。でも、やっぱり青春真っ只中の人が観た方が面白いのかな。今一つ感情移入できず。
      いいね

      普通
    • TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ
      『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』笑って笑って笑いました~。クドカンワールド最高です。曲も格好良くて好きです。頭から離れません。みんなメイクが濃すぎて、別人になっています。神木くんのダメ男っぷりも良いですね。
      いいね

      良い
    • ミモザの島に消えた母
      『ミモザの島に消えた母』30年前に亡くなった母の死の真相を求めて、家族から孤立していくアントワン。ミステリーであり、家族の物語であり、終盤まで惹きつけられました。その後、あの家族の関係はどうなったのかなと気になります。7/23公開
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      renn6161
      1694movies / tweets
      advertisement

      follow us