TOP >trick_or_magicマイページ

trick_or_magic

さんのマイページ
trick_or_magic
つぶやいた映画
163 本
総ツイート
417 件
マイページ閲覧数
349 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

trick_or_magicさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
163 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ジェーン・ドウの解剖
    皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ
    バッド・バディ!私とカレの暗殺デート
    パーソナル・ショッパー
    カフェ・ソサエティ
    ちかくてとおい
    バーニング・オーシャン
  • キングコング 髑髏島の巨神
    パッセンジャー
    哭声 コクソン
    モアナと伝説の海
    ロスト・エモーション
    映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険
    マン・ダウン 戦士の約束
  • ラ・ラ・ランド
    雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
    グリーンルーム
    恋愛奇譚集
    特捜部Q Pからのメッセージ
    ザ・コンサルタント
    スケア・キャンペーン
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ
      『皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ』を観た。あのヒロインが今まで男性からひどいあつかいを受けてきたんだろうなと思って。だから遊園地では楽しかったんだろうし、試着室では悲しかったんだろう。考えると胸が苦しくなったし、ラストがより心に響いた。 https://t.co/eaniDDeaJH
      いいね
    • ジェーン・ドウの解剖
      『ジェーン・ドウの解剖』を観た。解剖室の蛍光灯に照らされた遺体は、無機質で薄気味悪く、それだけで見ごたえがあった。なのに停電しちゃうんだもんな……。 https://t.co/T3QuVLZGbj
      いいね
    • バッド・バディ!私とカレの暗殺デート
      『バッド・バディ!私とカレの暗殺デート』で「普通の人なんていない」という台詞が出てきて、当たり前のことなんだろうけどハッとさせられた。幸せそうに見えても、きっと誰もが何かしら問題を抱えている。自分にはそういう想像力が足りない。自分のことばかりで。
      いいね
    • バッド・バディ!私とカレの暗殺デート
      『バッド・バディ!私とカレの暗殺デート』はアナケンが少し頭弱そうに見えるところとか、今どきスローモーション多用かよとか思わないでもないけど、とにかくアナケンがかわいすぎる優勝。
      いいね
    • バッド・バディ!私とカレの暗殺デート
      『バッド・バディ!私とカレの暗殺デート』を観た。アナケンかわいすぎ問題。運命を感じた二人が惹かれあっていくシーンはどうしてこんなにも素晴らしいのか。 https://t.co/4RuCzxKen3
      いいね
    • パーソナル・ショッパー
      『パーソナル・ショッパー』を観た。あらすじも予告編もしらずにポスターだけ見て足を運んだわけだけど、それがよかった。"見てしまった"という感覚。ひとりでに動きだすエレベータ。開いては閉まる自動ドア。黒沢清を思い出した。 https://t.co/XebPdiGajE
      いいね
    • カフェ・ソサエティ
      『カフェ・ソサエティ』の主人公みたいに想えるのなら、想うということも悪くはないな。
      いいね
    • カフェ・ソサエティ
      『カフェ・ソサエティ』の主人公、序盤はどことなく頼りなく描かれているけれど、自分との予定をすっぽかした女の子が失恋して泣きついても、責めずに優しく受けいれるし、しかもいいひとで終わるのではなく、きちんと好意を伝えているから本当にすごい。見習いたい。
      いいね
    • カフェ・ソサエティ
      『カフェ・ソサエティ』を観た。スマートすぎて気持ちをのせられない。これは自分のための映画ではない。それでも画面の美しさと、音楽と会話の心地よさに、最後までいい気分で観ることができた。さらに言えば、物語の終わらせ方が本当に絶妙だった。 https://t.co/VNYPc58Byi
      いいね
    • ちかくてとおい
      『ちかくてとおい』を観た。新しい町で育った子供が、この映画を観たなら、そのとき受ける衝撃は計り知れないものになるんだろうな。タイトル、いいな。 https://t.co/o65R0NCq2g
      いいね
    • モアナと伝説の海
      『モアナと伝説の海』を観た。モアナ強すぎ問題。CGがすごすぎて「これ全部人が作ったんだよな」と考えると畏敬の念がわいてくる。オープニングのショートムービーがよかった。 https://t.co/sIEYXyRQC2
      いいね
    • バーニング・オーシャン
      『バーニング・オーシャン』は爆発する直前のシーンに息をのんだ。地底の激しい動きとは対照的に、パイプからじわりと浸み出す泥水。主人公の娘が作文で石油をモンスターにたとえたとおり、怪獣映画の登場シーンのように見えた。
      いいね
    • バーニング・オーシャン
      『バーニング・オーシャン』を観た。人を殺すために作られた武器は、つまり人間に最適化されている。物理法則にはそれがない。ガスが燃える。膨張する。シンプルなメカニズムが人間を吹き飛ばす。そこに容赦はなく、だからこそ恐ろしい。 https://t.co/1akTc8x22K
      いいね
    • パッセンジャー
      『パッセンジャー』のことばかり考えてしまう。主人公を自分の延長線上に感じるからか。そういう意味で『ヒメアノ〜ル』を観た後に近い。やっぱり他人事じゃないんだよ。
      いいね
    • パッセンジャー
      『パッセンジャー』「あんなことするなんてありえねー」て主人公を笑えるやつなんているのかよ。ひとつも笑えねーよ。他人事じゃねーぞこれは。 https://t.co/ObZ0ztw2g0
      いいね
    • キングコング 髑髏島の巨神
      『キングコング:髑髏島の巨神』を観た。ナパームに焼かれるコングと、それを不敵に見守るサミュエル・LLLL・ジャクソンの後ろ姿がすごかった。自然への畏怖と人間の愚かさと、だけどサミュエルの背中に人間賛歌を感じずにはいられない。 https://t.co/Y31ywDSP8Q
      いいね
    • 映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険
      『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』はそれにしてもドラえもんとのび太の絆がすごい。偽物が現れても何かおかしいとすぐ気づくし、ラッキーアイテムにまつわる阿吽の呼吸にも凄みがあった。たぶん絆レベルがカンストしてる。長く連れ添った二人の年月を感じた。(そういう映画ではない)
      いいね
    • 映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険
      『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』を観た。ポスターにつられていつぶりかわからないぐらいのドラえもん映画。声は変われど五人は変わらず。自分と彼らの関係も変わらず。危機に陥ったらドキドキしてしまうな。良かった。ワクワクした。
      いいね
    • 哭声 コクソン
      『哭声 コクソン』は奇妙な病と狂う人びとという点で『ひぐらしのなく頃に』を、悪霊は存在するのか存在を認めるのかという点で『うみねこのなく頃に』を思い出したな。うみねこはやったことないけど。
      いいね
    • 哭声 コクソン
      『哭声 コクソン』を観た。「いやいやまさかそんなことあるはずないでしょ?あなたたち冷静になりなさいよ」というスタンスで観ていたので最後の展開に「え?え!どっち?どっちなの!!!」と主人公ばりに惑わされてしまった。(ドゥンッ、ダンッダンッ、ダドンッ……)
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      yukigame
      1769movies / tweets
      advertisement

      follow us