TOP >trustpineマイページ

trustpine

さんのマイページ
trustpine
つぶやいた映画
644 本
総ツイート
644 件
マイページ閲覧数
5,568 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
1 人

オールタイム映画ランキング

trustpineさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
644 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 万引き家族
    羊と鋼の森
    レディ・バード
    ビューティフル・デイ
    ゲティ家の身代金
    恋は雨上がりのように
    友罪
  • 犬ヶ島
    モリのいる場所
    のみとり侍
    フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法
    さらば青春、されど青春。
    孤狼の血
    ラブ×ドック
  • ホース・ソルジャー
    アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
    ラプラスの魔女
    君の名前で僕を呼んで
    アベンジャーズ インフィニティ・ウォー
    タクシー運転手 約束は海を越えて
    いぬやしき
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 羊と鋼の森
      羊と鋼の森、観ました。第13回本屋大賞を受賞した宮下奈都の小説を映画化。高校生の時ある調律師と出会い、調律師になることを決意した主人公が先輩やピアニストの高校生姉妹とのかかわりによって成長していく物語。優しく丁寧につくられた作品ですが、山崎賢人が残念。上白石姉妹はいいですね。
      いいね

      普通
    • 万引き家族
      万引き家族、観ました。東京の下町、ポツンと残された古い家に肩を寄せ合って暮らす一家を通して、家族のつながりや親子の絆を描いたヒューマン・ドラマです。一言でいうと安藤サクラ、樹木希林の映画です。子役の城桧吏、佐々木みゆもいいですね。パルムドールを獲るほどの作品かどうかは微妙です。
      いいね

      普通
    • ビューティフル・デイ
      ビューティフル・デイ、観ました。年老いた母と一緒に暮らしている元軍人の殺し屋が行方不明になった少女を救い出すお話。サスペンス・アクションと思いきや切なくて、リン・ラムジーによるほとんど台詞のない脚本とジョニー・グリーンウッドの音楽がいい。それにホアキン・フェニックスが素晴らしい。
      いいね

      良い
    • レディ・バード
      レディ・バード、観ました。2002 年、カリフォルニア州サクラメントのカトリック系高校を舞台に友達や彼氏や家族、そして自分の将来について、17 歳の少女の揺れ動く心情を瑞々しくユーモアたっぷりに描いた作品です。とにかくシアーシャ・ローナンがいい!キャスト全員魅力的で秀作です。
      いいね

      良い
    • ゲティ家の身代金
      ゲティ家の身代金、観ました。1973年、石油王ジャン・ポール・ゲティの孫がイタリアで誘拐された事件を基にしたサスペンス。ミシェル・ウィリアムズのみならず、急遽登板したクリストファー・プラマーの鬼気迫る怪演がすごいですね。ただマーク・ウォールバーグのの描き方が中途半端なのが残念!
      いいね

      普通
    • 恋は雨上がりのように
      恋は雨上がりのように、観ました。ファミレスの冴えないバツイチ子持ちの45歳の店長に片思いする怪我で陸上を諦めた17歳女子高生の恋の行方を描いた優しい青春ラブストーリーです。いい意味で期待を裏切られた出来に嬉しくなりました。清野菜名、よかったんですが、JKとしてはきつかったですね。
      いいね

      普通
    • 友罪
      友罪、観ました。ジャーナリストの夢に破れ心に闇を抱えた男と17年前の連続児童殺傷事件を起こした男との友情を通した話と自分や家族が犯した罪や過去を抱える人々を描いたミステリーです。残念なのは構成がエピソードの羅列でしかないことで、役者の芝居だけが際立ってました。ただ山本美月だけが?
      いいね

      普通
    • 犬ヶ島
      犬ヶ島、観ました。20年後の日本で犬の病気の蔓延によって、離島に隔離された愛犬を探す少年と犬たちが繰り広げる冒険を描いたストップモーションはベルリン国際映画祭で銀熊賞を受賞しました。日本を舞台にした色彩とセンスには脱帽ですが、膨大な情報量を処理できなかった自分が悔しいですね。
      いいね

      普通
    • フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法
      フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法、観ました。貧しい人々と子供達が暮らす安モーテルを舞台に、失業中の母親をもつ6歳の少女の視点から子供達の日常を描いた作品です。切なくて、愛しくて、美しい作品。なぜアカデミーの作品賞にノミネートされなかったのか不思議です。ウィレム・デフォーが最高!
      いいね

      良い
    • のみとり侍
      のみとり侍、観ました。女性に愛の奉仕をする添寝業を裏稼業とする猫の蚤取りをやらされるはめになった長岡藩士の悲喜こもごもとそこで出会った人々との触れ合いを通して、生きがいをみつける様を描く時代劇コメディ。前半のテンポはいいんですが、後半のグダグダ感と統一感の無なさが残念です。
      いいね

      普通
    • ホース・ソルジャー
      ホース・ソルジャー、観ました。9・11直後、アフガニスタンに派遣された12人の米陸軍特殊部隊グリーンベレーが、現地の反タリバン勢力の将軍と協力して、騎馬で戦う、実話を基にした戦争映画。プロパガンダであるのは間違いありませんが、臨場感のある戦闘シーンが迫力満点で、結構楽しめました。
      いいね

      普通
    • モリのいる場所
      モリのいる場所、観ました。30年間もの間、ほとんど家の外へ出る事なく庭の動植物を観察して描き続けたという伝説の洋画家・熊谷守一のエピソードをベースに94歳のある1日を描くオリジナルストーリーです。山崎努、樹木希林夫婦の佇まいに加え、加瀬亮に音楽の牛尾憲輔がいいですね。
      いいね

      良い
    • さらば青春、されど青春。
      さらば青春、されど青春。、観ました。幸福の科学の総裁、大川隆法が製作総指揮・原案を担当し、脚本原案を三男の大川裕太が担当、挿入歌を長女の大川咲也加が歌い、長男の大川宏洋が主演した大川隆法の自伝的映画です。清水富美加として活躍した千眼美子が共演するラブストーリーになっています。
      いいね

      残念
    • ラブ×ドック
      ラブ×ドック、観ました。アラフォーのパティシエが、節目節目で恋愛に走り、仕事を無くしたり、親友を失いながら、成長していく究極のラブコメティです。放送作家の鈴木おさむ自身によるオリジバル脚本で初監督作品。主演の吉田羊の魅力は出ていますが、作品としてはなんだかなぁという感じです。
      いいね

      普通
    • 孤狼の血
      孤狼の血、観ました。昭和63年の広島、暴力団との癒着を噂される所轄刑事と所轄署に配属となった若い刑事が暴力団抗争の渦の中へ。上質?のバイオレンス作品に仕上がっています。シャブ極道以来の役所広司が圧巻です。松坂桃李の続編にも期待。惜しむらくは真木よう子の着付けですね。う〜ん残念。
      いいね

      普通
    • アベンジャーズ インフィニティ・ウォー
      アベンジャーズ インフィニティ・ウォー、観ました。最凶の敵サノスを倒すため、最強ヒーローチーム“アベンジャーズ”が集結し、人類の命運をかけた壮絶なバトルを繰り広げるアクション大作の3作目。150分を一気に観ることができました。いよいよシリーズも大詰めになり、次回作が楽しみです。
      いいね

      普通
    • 君の名前で僕を呼んで
      君の名前で僕を呼んで、観ました。1983年夏、北イタリアの避暑地で17歳と24歳の青年が出逢い、やがて恋に落ちる切ないひと夏の恋の物語。こんな美しいボーイズラブの作品は初めてです。とにかくティモシー・シャラメと情景がいい。あと父親のマイケル・スタールバーグの優しい眼差しが最高!
      いいね

      良い
    • ラプラスの魔女
      ラプラスの魔女、観ました。東野圭吾の原作のサスペンスミステリーです。はっきりいって退屈な作品です。原作はおもしろいんだろうけど、実写化して映画表現として成立してないですね。キャスティングも?っていう感じです。ホントに最近の三池崇史監督は不調ですね。
      いいね

      残念
    • アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル
      アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル、観ました。フィギュアスケート史上最大といわれる衝撃的な事件の意外な真相と、彼女の波乱万丈な半生を描いたモキュメンタリーです。トーニャ・ハーディングを演じたマーゴット・ロビーに母親役のアリソン・ジャネイが圧巻です。
      いいね

      普通
    • いぬやしき
      いぬやしき、観ました。末期ガンによる余命宣告を受けた定年間近のサラリーマンと高校生が突如墜落事故に巻き込まれ機械の体に生まれ変わり、sのふたりのそれぞれの思いが激しく交錯していくアクションエンターテイメントです。なんだかなぁという感じは否めません。
      いいね

      残念
      もっと見る Loading...
      Loading.....