TOP >trustpineマイページ

trustpine

さんのマイページ
trustpine
つぶやいた映画
474 本
総ツイート
474 件
マイページ閲覧数
3,880 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
1 人

オールタイム映画ランキング

trustpineさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
474 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 本能寺ホテル
    ザ・スクワッド
    アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男
    アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場
    土竜の唄 香港狂騒曲
    バイオハザード ザ・ファイナル
    幸せなひとりぼっち
  • 海賊とよばれた男
    古都
    マダム・フローレンス! 夢見るふたり
    疾風ロンド
    ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
    聖の青春
    ミュージアム
  • この世界の片隅に
    オケ老人!
    デスノート Light up the NEW world
    湯を沸かすほどの熱い愛
    闇金ウシジマくん ザ・ファイナル
    バースデーカード
    何者
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ザ・スクワッド
      ザ・スクワッド、観ました。英映画「ロンドン・ヒート」のリメイクのポリス・アクション映画はフランス・イギリス合作です。予備知識なし、期待度ゼロで観ましたが、突っ込みどこ満載ながら、市街地の銃撃戦など結構楽しめました。ジャン・レノの相棒のアルバン・ルノワールがいいですね。
      いいね

      普通
    • アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男
      アイヒマンを追え!ナチスがもっとも畏れた男、観ました。ホロコーストの中心人物元ナチス親衛隊中佐アドルフ・アイヒマン拘束の影の功労者ユダヤ系ドイツ人の検事長、フリッツ・バウアーを描く社会派サスペンス。日本人である私も自分たちの国の「過去」とどう向き合うか?考えさせられました。秀作!
      いいね

      普通
    • 本能寺ホテル
      本能寺ホテル、観ました。万城目学の脚本をパクった?そんな疑惑が囁かれているタイムスリップものの歴史ミステリーです。綾瀬はるかの成長物語としては中途半端な感じで、もうひとひねりが欲しかったですが、綾瀬ファンなら楽しめる仕上がりになってます。その中で濱田岳がいつものいい味出してます。
      いいね

      普通
    • 土竜の唄 香港狂騒曲
      土竜の唄 香港狂騒曲、観ました。原作は高橋のぼるのコミックを監督三池崇史、脚本宮藤官九郎、主演生田斗真で映画化したアクション・コメディーの続編。この手の作品で128分の呎はちょっと長過ぎ、内容も残念な感じは否めません。本田翼が頑張ってましたが、とにかく菜々緒がいいですね。
      いいね

      普通
    • アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場
      アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場、観ました。コリン・ファースが製作に参加し、ギャビン・フッドが監督した、ドローンを使った今どきの軍事サスペンス。緊迫感に包まれながら、正義感、モラルを考えさせられました。ヘレン・ミレンが秀逸です。アラン・リックマンに追悼の意を表して。秀作!
      いいね

      良い
    • 疾風ロンド
      疾風ロンド、観ました。原作は17年ぶりに書き下ろしの文庫本として出版された東野圭吾のサスペンス小説。ゆるゆるの笑いと雪上アクションを織り込んだエンターテイメントですが、スキーだけに上滑り(笑)して、すべてが中途半端でなんだかなぁっていう感じです。その中で望月歩がよかったですね。
      いいね

      普通
    • ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅
      ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅、観ました。ハリー・ポッターの原作者J・K・ローリングが自ら脚本も手がけたファンタジー。133分の呎を飽きずに観る事が出来ました。コリン・ファレルは残念でしたが、キャサリン・ウォーターストンがいいですね。5部作になるとか。次回作が楽しみ。
      いいね

      普通
    • バイオハザード ザ・ファイナル
      バイオハザード ザ・ファイナル、観ました。カプコンの人気ゲームを映画化したアクション・ホラー・シリーズの第6弾にして最終章です。シリーズの作品は観てませんが、お話は充分にわかる構成になってます。突っ込みどころ満載の作品ですが、主演のミラ・ジョボビッチの魅力も満載です。
      いいね

      普通
    • 幸せなひとりぼっち
      幸せなひとりぼっち、観ました。主演のロルフ・ラスゴードはスウェーデンのアカデミー賞と言われるゴールデンビートル賞で主演男優賞と観客賞を受賞し、さらに第89回アカデミー賞外国語映画賞にもノミネート。秀作です。妻役のイーダ・エングボルがすごくいい。邦画でリメイクできないものですかね。
      いいね

      普通
    • マダム・フローレンス! 夢見るふたり
      マダム・フローレンス!夢見るふたり、観ました。1944年、カーネギーホールでコンサートを行ったフローレンス・フォスター・ジェンキンスを演じるメリル・ストリープが圧巻ですね。唄も凄くいい塩梅でした。ヒュー・グラント、サイモン・ヘルバークの好演にくわえて、ニナ・アリアンダがいい。
      いいね

      普通
    • 海賊とよばれた男
      海賊とよばれた男、観ました。出光興産の創業者・出光佐三氏がモデルとされている主人公・国岡鐵造を岡田准一が好演しています。染谷将太、ピエール瀧もすごくいいです。ただいつもの事だけど、監督山崎貴はVFXだけやってればいいと思うのは私だけでしょうか。女性を描かせたらほんと下手ですね。
      いいね

      普通
    • ミュージアム
      ミュージアム、観ました。巴亮介によるサイコスリラー漫画を原作としたサイコサスペンスです。R指定にしなかった分、描写が中途半端になってたのがなんだかなぁという感じです。132分の呎が長過ぎ、小栗旬・妻夫木聡の熱演も空回りしてたのが残念です。ただ野村周平・松重豊がよかったですね。
      いいね

      普通
    • 聖の青春
      聖の青春、観ました。29歳の若さで亡くなった実在した天才棋士・村山聖[さとし](1969~1998)の難病と闘いながら将棋に全てを懸けた壮絶な生きざまを描くノンフィクションの映画化です。とにかく松山ケンイチが圧巻です。それに加えて羽生善治を演じた東出昌大がよかったですね。
      いいね

      普通
    • この世界の片隅に
      この世界の片隅に、観ました。最近では珍しい淡い色彩とシンプルな絵柄で、当時の生活が細部までリアルに再現されてる、戦争のある日常を丹念に描いたこの作品は、アニメでありながら126分という長呎を感じさせない秀作です。ヒロインのコミカルで可愛らしいすずを演じる、のんの芝居が最高!必見!
      いいね

      良い
    • 古都
      古都、観ました。過去2度、映画化されている川端康成の『古都』を原作とした作品でありますが、今回は原作の“その後”を描いている“現代版”です。京都の風情が良く描かれてはいるんですが、なぜか残念な感じは否めません。何か足りない気がします。その中で成海璃子は良かったですね。
      いいね

      普通
    • オケ老人!
      オケ老人!、見ました。監督は大人計画の舞台演出家である細川徹。『ぱいかじ南海作戦』に続いて劇映画二作目。全体的には残念な感じが否めませんが、『威風堂々』をはじめクラシックの名曲が安易な構成をカバーしてます。主演の杏の頑張りと坂口健太郎の笑顔、笹野高史のあのお芝居が光ってました。
      いいね

      普通
    • 湯を沸かすほどの熱い愛
      湯を沸かすほどの熱い愛、観ました。余命二ヶ月と宣告された母が残された家族に大きな愛を伝えるドラマです。オリジナル脚本による監督中野量太の商業映画デビュー作品です。主演の宮沢りえは言わずもがなですが、何と言っても杉咲花がいい。ただ話題のラストに関してはなんだかなぁという感じです。
      いいね

      普通
    • 永い言い訳
      永い言い訳、観ました。西川美和が第153回直木賞候補作になった自らの原作を監督・脚本し、16mmフィルムを使っての映画化。妻の死に涙できない男の贖罪と再生を主演の本木雅弘が好演してました。池松壮亮もすごくいい。ただ最後の落としどころが曖昧になったような感じがして残念でした。秀作。
      いいね

      普通
    • デスノート Light up the NEW world
      デスノート Light up the NEW world、観ました。前作から10年後のお話ですが、やはり夜神月対Lの頭脳戦には敵いませんでしたね。その中で池松壮亮、菅田将暉がよかったんですが、東出昌大が残念でした。当たれば続編がありそうね気配。とりあえずそれに期待して。
      いいね

      普通
    • バースデーカード
      バースデーカード、観ました。亡き母から娘に毎年届くバースデーカードを通して成長していくヒロインを描くヒューマンドラマ。基本、おとぎ話のようなお話ですが、肝腎の主演橋本愛が少し希薄で、宮﨑あおいばっかりになったの残念です。ただユースケ・サンタマリア・須賀健太がよかったですね。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      besi_sake
      1342movies / tweets
      advertisement

      follow us