TOP >tsuccheeeマイページ

tsuccheee

さんのマイページ
tsuccheee
つぶやいた映画
475 本
総ツイート
504 件
マイページ閲覧数
6,258 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
4 人
2015年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

tsuccheeeさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
475 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • スプリット
    ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス
    カフェ・ソサエティ
    美女と野獣
    T2 トレインスポッティング
    夜は短し歩けよ乙女
    ゴースト・イン・ザ・シェル
  • LION ライオン 25年目のただいま
    レゴバットマン ザ・ムービー
    キングコング 髑髏島の巨神
    パッセンジャー
    SING シング
    哭声 コクソン
    モアナと伝説の海
  • クリミナル 2人の記憶を持つ男
    ラ・ラ・ランド
    雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
    ナイスガイズ!
    セル
    サバイバルファミリー
    たかが世界の終わり
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • スプリット
      43本目『スプリット』。J・マカヴォイの演技が凄いのは勿論、ケイシー役アニヤ・テイラー=ジョイも負けてない。どんでん返しのオチを求める向きには物足りないが、主人公が自己を再確認するハナシと捉えればシャマランらしくも切ない余韻を残す。
      いいね

      普通
    • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス
      42本目『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス』。このシリーズが好きなのは小難しい理屈抜きにご機嫌な「Awesome Mix」と軽口をたたき合う仲間内の絆だ。それにガモーラ姉さん。ウォークマンがあんなことになるとは・・・
      いいね

      良い
    • 哭声 コクソン
      41本目『哭声 コクソン』(@Mitte_10)。得体の知れないものを観てしまった(褒めてる)。真相は藪の中なのだが、それよりも何より、うわさ話やまじないの類に惑わされる人間の愚かさ、哀れさを突きつけてるよう。國村さんの熱演に拍手。
      いいね

      良い
    • カフェ・ソサエティ
      40本目『カフェ・ソサエティ』(@tenpara_tw)。いつものW・アレン節というかアレン版「ラ・ラ・ランド」とでも言いたくなるような趣き。舞台が30年代のハリウッドとN.Y.だけにゴージャスな気分。JAZZの響きも心地良い。
      いいね

      良い
    • 雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
      39本目『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』(@tenpara_tw)。突然の妻の死というと昨年の或る邦画を想起するが趣きはだいぶ異なる。主人公は一見理解し難い破壊行動をとるが、自己の感情を取り戻す過程は人それぞれなのだろう。
      いいね

      普通
    • 美女と野獣
      38本目『美女と野獣』。E・ワトソンの歌声が聞きたかったけど、吹替版キャストも遜色なし。姿を変えられてた城の住人たちは最後に意外な俳優が演じてたのが分かって驚く(笑)。ガストンに扇動される村人たちの様が愚かしくも恐ろしかった。
      いいね

      良い
    • たかが世界の終わり
      37本目『たかが世界の終わり』(@tenpara_tw)。会話劇なのだが名優たちが演じるとまったく飽きない。主人公がある一言を切り出せず苦悩する姿に苛立ちながら、家族だから解り合えるなんてあるわけないと当たり前の事実を噛み締めた。
      いいね

      良い
    • ブラインド・マッサージ
      36本目『ブラインド・マッサージ』(@gardens_cinema)。視覚障害者の心象が健常者のそれと異なるものとしてではなく、むしろ視覚以外の感覚が研ぎ澄まされ、過酷ながらもより本質的なものとして描かれているようで共感が持てた。
      いいね

      良い
    • LION ライオン 25年目のただいま
      35本目『LION ライオン 25年目のただいま』@TOHOシネマズ与次郎。幼少期のサルーを演じた子が光ってた。気になってた養母の気持ちは?ってところは、ニコール・キッドマンの迫真の演技!
      いいね

      良い
    • 夜は短し歩けよ乙女
      34本目『夜は短し歩けよ乙女』@TOHOシネマズ与次郎。自由奔放なアニメ表現と奇想天外なファンタジー青春小説のベスト・マッチングが楽しい。現実はさておき、黒髪の乙女が酒を飲む度に繋がっていく縁。酒豪が羨ましくなる。
      いいね

      良い
    • T2 トレインスポッティング
      33本目『T2 トレインスポッティング』(@Mitte_10)。前作にはあまりノレなかったハズのに自分も歳をとったせいかな。昔は酷かったけど、じゃあ今は?これからは?思い描いた未来とは違っても人生は続く。不思議と心が軽くなった。
      いいね

      良い
    • ゴースト・イン・ザ・シェル
      32本目『ゴースト・イン・ザ・シェル』。こういうのって原作に思い入れが少ない方が楽しめるとつくづく思う。「ブレードランナー」的なサイバーパンク描写もむしろ好みだったり。スカヨハ以外のキャストでは桃井かおりがさすがの存在感だった。
      いいね

      良い
    • エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に
      31本目『エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に』(@gardens_cinema)。80年代テキサスの大学の体育会系野郎どもによる乱痴気騒ぎ。ほぼ共通点ゼロの世界だけど青春の刹那を描く映画に通ずるものも感じた。
      いいね

      普通
    • レゴバットマン ザ・ムービー
      30本目『レゴバットマン ザ・ムービー』。選択の余地なく吹替版だったがタレント声優問題もさほど気にならず。饒舌なバットマンに笑わせられつつ、彼の孤独や存在意義といった本質的なテーマにもさらっと切り込む侮れないバットマン・ムービー。
      いいね

      良い
    • ネオン・デーモン
      29本目『ネオン・デーモン』(@tenpara_tw)。E・ファニングを徹底して愛でる映画。しかして後半は無垢な美しさが罪と言わんばかりの展開に・・・悪趣味と紙一重の映像美が刺激的だった。
      いいね

      良い
    • キングコング 髑髏島の巨神
      28本目『キングコング 髑髏島の巨神』。ある意味怪獣映画ではなかった「シン・ゴジラ」の対極にあると言っていい。もうコングを始め怪獣大暴れで理屈抜きに楽しい。あとJ・C・ライリー演じるマーロウさん良かったねとなるエンド・ロールも〇
      いいね

      良い
    • パッセンジャー
      27本目『パッセンジャー』。J・ローレンスとC・プラットだからいいようなものの・・・っていう話。ただそこに目をつむれば、アヴァロン号船内の仕様とかアンドロイドのアーサーとか、なかなか楽しいSFであったりする。
      いいね

      普通
    • 幸せなひとりぼっち
      26本目『幸せなひとりぼっち』(@gardens_cinema)。これには泣かされた。自分もこういう最期を迎えたいと強く願う。亡き妻ソーニャを演じた女優さんは素敵だったなぁ。これから偏屈爺に遭遇しても訳あってのことと思えるかな。
      いいね

      良い
    • モアナと伝説の海
      25本目『モアナと伝説の海』吹替版。毎度新たなヒロインを創造するディズニーに感心。いにしえの物語ながら込められたメッセージは非常に現代的だ。南太平洋、ポリネシア文化への造詣、海洋冒険活劇としての面白さ、そして何より海の映像の美しさ!
      いいね

      良い
    • SING シング
      24本目『SING シング』吹替版。キャストが皆上手いというか歌唱力重視の人選。ストーリー云々より単純に名曲の数々に身を任せて楽しむべき映画。サントラ聴いたらオリジナル・キャストの歌も良かった。特にタロン・エガートンにはびっくり。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      ZEROtatsuya
      1431movies / tweets
      advertisement

      follow us