TOP >tsururutoマイページ

tsururuto

さんのマイページ
tsururuto
つぶやいた映画
72 本
総ツイート
72 件
マイページ閲覧数
1,374 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
1 人

オールタイム映画ランキング

tsururutoさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
72 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 22年目の告白 私が殺人犯です
    パトリオット・デイ
    LOGAN ローガン
    メッセージ
    スプリット
    無限の住人
    バーニング・オーシャン
  • 美女と野獣
    グレートウォール
    ゴースト・イン・ザ・シェル
    ムーンライト
    キングコング 髑髏島の巨神
    ひるね姫 知らないワタシの物語
    哭声 コクソン
  • アシュラ
    お嬢さん
    ラ・ラ・ランド
    雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
    マグニフィセント・セブン
    ドクター・ストレンジ
    沈黙 サイレンス
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 22年目の告白 私が殺人犯です
      『22年目の告白 私が殺人犯です』元ネタは未見だが、中盤までの先の読めない展開はスリリングで楽しめた。時事ネタをスパイスにして上手く伏線が張られていた。内容は重いが不思議と後味は悪くはない。地下のラストはもうひとひねり欲しかった。
      いいね

      良い
    • パトリオット・デイ
      『パトリオット・デイ』テロ事件の展開や迫力ある銃撃戦などがかなり事実に基づいていると知り驚く。爆破シーンは意表を突いたタイミングでびっくりした。抑えたトーンながら悲劇に見舞われながらポジティヴであろうとする人々の強さに心打たれた。
      いいね

      良い
    • LOGAN ローガン
      『LOGAN ローガン』主人公をヒーローとしてではなく、死期を覚悟した一人の人間として哀愁を漂わせつつ描いた雰囲気は良かった。暴力描写をきっちり見せているのも好感。ただ、娘との交流の描写と、ローガンの最後の活躍が物足りないのが残念。
      いいね

      普通
    • メッセージ
      『メッセージ』壮大なSF的なテーマから一人の女性の生き方やコミュニケーションのあり方へと話が収斂していく展開は良い。ばかうけはマグリットの絵画のようで美しかった。この監督らしい不親切な演出で、次回作を作れるのかと余計な心配をしたり。
      いいね

      良い
    • 哭声 コクソン
      『哭声 コクソン』見る人によって如何様にも解釈できる意地の悪い作りのサスペンス・ホラー。見終わった後もこの作品が頭の中でグルグル回って離れない。少しラース・フォン・トリアーっぽい雰囲気だが、遊び心があるこっちのほうが好き。
      いいね

      良い
    • スプリット
      『スプリット』設定やストーリーに新鮮味や驚きは少ない。以前のはったりが減り、細かな演出や役者の演技をじっくり見せるようになったような気がする。弱者への眼差しはシャラマンらしい。マカボイが怪演。ヒロインは可愛いし、スタイルが良いなあ。
      いいね

      良い
    • 美女と野獣
      『美女と野獣』まさに王道ミュージカル。映像、音楽の細部に至る作り込みが凄く、鑑賞後ちょっと胃もたれがするほど。エマの新しいヒロイン像や愉快な使用人達など各キャラが生き生きとしていた。一方野獣の存在感が少々軽かったような気もするが。
      いいね

      良い
    • 無限の住人
      『無限の住人』長編漫画を無難に2時間半にまとめて、各キャラもそれぞれ原作の雰囲気が出ていた。ただ今作は殺伐としたハードボイルド風。原作にある軽妙洒脱で華やかな要素、三池監督の持ち味で言うとエログロナンセンスな色味が足りないのが残念。
      いいね

      普通
    • バーニング・オーシャン
      『バーニング・オーシャン』実話ベースで利益優先の大企業批判の内容に新味はあまりないが、災害シーンの迫力が半端ない。日本で某電力会社の人災を上質のエンタメ作品としては絶対作れまい。良くも悪くもこういう作品を作ってしまうのが米国らしい。
      いいね

      良い
    • 雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
      『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』俳優たちの持ち味が存分に生かされた演出が光る。音楽にノリノリのギレンホールがカッコイイ。ナオミ・ワッツは相変わらずお美しい。少年とのやり取りも心温まる。しかしこの邦題の訳は無いよなー。
      いいね

      良い
    • グレートウォール
      『グレートウォール』とにかく序盤の長城での戦闘の盛り上がりっぷりが素晴らしい。リアリティや合理性など二の次でひたすら厨二病的なカッコ良さを追求してみましたという感じで、しかもそれを巨匠が撮っているというのもスゴイ。怪物の造形も良い。
      いいね

      良い
    • ゴースト・イン・ザ・シェル
      『ゴースト・イン・ザ・シェル』アニメ版の内容に割と忠実でありつつ、独自な解釈の攻殻機動隊に仕上がっていた。話は万人向けにシンプルに改変されたり不満はあるが、細部に至る映像へのこだわりは良かった。スカヨハのボディも個人的には全然OK。
      いいね

      良い
    • ムーンライト
      『ムーンライト』夜のシーンなど映像は瑞々しく美しい。大胆な話の省略は成功しているとは言い難い。第3章は駆け足すぎで尻つぼみな感あり。重く切実なテーマをきれいな映像で淡々と綴っているが何かが物足りない。音楽のチョイスはセンスが良い。
      いいね

      普通
    • 牯嶺街少年殺人事件
      『牯嶺街少年殺人事件』淡々と綴られる数多くの登場人物の描写や時代背景が複雑に絡み合い奥深く濃密な作品世界を形作っている。不可避な悲劇的な結末へと向かっていく主人公の姿に胸を締め付けられた。邦題よりも原題のほうがしっくりくる。傑作。
      いいね

      良い
    • キングコング 髑髏島の巨神
      『キングコング 髑髏島の巨神』コング無双のバトルは良かった。ジャンプからの攻撃とかちょいエヴァっぽくてカッコイイ。地獄の黙示録とネガポジなのは良いアイデアだが、人間ドラマパートがテンポ悪くかったるい。サミュエルの顔芸はもはや伝統芸。
      いいね

      普通
    • アシュラ
      『アシュラ』誰一人として共感できないクズたち(主人公を含めて)同士の生き残りを賭けた駆け引き。ラストの凄惨且つ不可避な結末は悲劇の様でもある。役者さんも捨て役?がなく全員が魅力的。色々とやりすぎな部分もあるので見る人を選ぶかも。
      いいね

      良い
    • ひるね姫 知らないワタシの物語
      『ひるね姫 知らないワタシの物語』魅力的な主人公や楽し気な画が良い。意外とSF色が強かった。夢と現実が相互に影響して話が進むのは面白いが、後半は上手くまとめ過ぎて作品全体の印象がこぢんまりとしてしまった。好きだけど一般受けは?かな。
      いいね

      良い
    • お嬢さん
      『お嬢さん』面白かった!、怪しげで淫靡でエロチックで優美な世界観。江戸川乱歩の冒険譚に通じる面白さ。ちょっと変な日本語や放送禁止用語連発とか笑える場面も多く、案外語り口は軽妙。ラストも清々しい。何で邦画でこういう作品を作れないのか。
      いいね

      良い
    • ラ・ラ・ランド
      『ラ・ラ・ランド』ミュージカルがやりたいのかジャズがやりたいのか中途半端。予告編は良い場面をネタバレしすぎ。今作では監督は下手に作家性を出さずに王道エンターテイメントに徹したほうが良かった気がする。ミュージカルパートの音楽は良い。
      いいね

      普通
    • マグニフィセント・セブン
      『マグニフィセント・セブン』人種とジョブが様々なメンバー構成だけど、イマイチそれぞれのキャラが立ってないのが惜しい。最終バトルもチザム一人が美味しいとこを持っていった感じ。中盤の銃撃戦は格好良かった。ヘイリー・ベネットが良いね。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      yukigame
      1769movies / tweets
      advertisement

      follow us