TOP >usacofuwa2マイページ

usacofuwa2

さんのマイページ
usacofuwa2
つぶやいた映画
173 本
総ツイート
349 件
マイページ閲覧数
6,180 view
ウォッチしている
2 人
ウォッチされている
1 人
2015年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

usacofuwa2さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
173 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 汚れたダイヤモンド
    ローサは密告された
    ありがとう、トニ・エルドマン
    アシュラ
    お嬢さん
    ウィーナー 懲りない男の選挙ウォーズ
    雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
  • ネオン・デーモン
    この世界の片隅に
    エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に
    フランコフォニア ルーヴルの記憶
    トレジャー オトナタチの贈り物。
    エル・クラン
    グッバイ、サマー
  • 君の名は。
    ソング・オブ・ザ・シー 海のうた
    シン・ゴジラ
    トランボ ハリウッドに最も嫌われた男
    シング・ストリート 未来へのうた
    葛城事件
    帰ってきたヒトラー
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • シング・ストリート 未来へのうた
      『シング・ストリート 未来へのうた』感化されるバンドの色に次々と染まってく所が、わかるわかるでとっても面白くて、でも皆の絶賛にそこまで乗れなかったのは、たぶん自分が歳をとりすぎてしまったせい。兄に泣けた。
      いいね

      良い
    • ソング・オブ・ザ・シー 海のうた
      『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』絵がかわいらしくて美しい映画。あざらし女房←なんかこのフレーズ強烈、の話なのよねー。
      いいね

      良い
    • 君の名は。
      『君の名は。』最初笑って途中ぐっと引き込まれて最後ホロッとするよくできたいい映画だった。後からスマホの日付はどうなってたんだろうとか気になったけど。それと、物の質感がリアルで凄かった。今のアニメってそういうもの?
      いいね

      良い
    • トレジャー オトナタチの贈り物。
      『トレジャー オトナタチの贈り物。』リアルさを追求した不自然な映画で。時々その間に退屈しそうになるんだけど、最後まで見切った時、なんかやられたなあとニヤニヤしてしまう不思議な映画。
      いいね

      良い
    • トランボ ハリウッドに最も嫌われた男
      『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』これ観た後にNHK新映像の世紀でレーガンがFBIのスパイだった!!というの知って納得。それじゃ赤狩り側だわ。
      いいね

      良い
    • 葛城事件
      『葛城事件』鑑賞中なんでコレ見てるの?と自問自答する程辛いし、見た後もきついし、南果歩がトイレの前で嫁に詰め寄られ魂が抜けた時の顔が恐怖で今も思い出して震え上がるし、で後味最悪だけど、傑作なのだと思う。
      いいね

      良い
    • 葛城事件
      『葛城事件』プッチオ家に負けない毒親といえば葛城のお父さん。こっちは実話じゃないのにやたらとリアルなのも映画として凄い。この人の恐さは何なのかいまだに掴めないけれど、自身が一切犯罪には手を染めてないのに結果多数の死人が。。。
      いいね

      良い
    • エル・クラン
      『エル・クラン』プッチオ家の事件は実話で、だから一番最後の最後、その後のプッチオ家を知った時もう一回ヤラレタ!となる。もうびっくりだよ。それとアルゼンチンの政治状況とも連動した話なのでそれ知ってるとより理解しやすい話だった。
      いいね

      良い
    • エル・クラン
      『エル・クラン』プッチオ家のお父さんが最初に登場したときから目が異様に怖くて。その目で子供に、自分を見捨てるのか!切り捨てるのか!と迫る毒親シーンが大恐怖。子供達を可愛がるシーンさえ、もうなんだか怖い。あの目は演技なのかなあ?
      いいね

      良い
    • エル・クラン
      『エル・クラン』アルゼンチ映画だから!で見に行ったらやっぱり面白い。かなり凄惨な事件なのにどこかあっけらかんとした乾いた明るさ。暴力そのもののは全然怖くないのに、お父さんが子供達に普通に話しかけるシーンがとにかく怖い。お父さんの目!
      いいね

      良い
    • シング・ストリート 未来へのうた
      さようならPARCO。さようならシネクイントは、最後に「シングストリート」でお別れしてきた。ほんといい映画で締めくくり。それで新生渋谷PARCOに映画館の計画あるんだろうか。是非再開願う。 https://t.co/nPBOt8EIQ5
      いいね

      良い
    • アンダーグラウンド
      『アンダーグラウンド』ユーゴスラビア紛争は同時代で余りに生々しくて、民族浄化とか衝撃的過ぎて正視できずにいた。見終わって少し経ってから、同じ国に住みながら殺し合うことについてのエッセンスが込められた映画だと気付いた。
      いいね

      良い
    • シチズンフォー スノーデンの暴露
      今日映画の日は「シチズンフォー… https://t.co/qQsC47qnbc
      いいね
    • 帰ってきたヒトラー
      帰ってきたヒトラーはTOHOシネマズだったか😅なんかヒトラーものはHTCなイメージで会員割引のある今日行こうかとスケジュールチェックしたらやってなかった💦では割引ある明日水曜にしよう。今日は雨だしね。TOHOは駐輪場あるから。
      いいね
    • ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE
      『ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE』バナナ好きとか民宿嫌いとかエビス色が濃く出てて展開も申し分なく映画として楽しかったけれど。tvと比べると、外国で通訳介しての乗り継ぎの旅はなんだか物足りなかった。魔の県境もないし。
      いいね

      良い
    • ファブリックの女王
      『ファブリックの女王』上映後アルミの短編ドキュメンタリーがある日に鑑賞。想像以上のゴッドマザー振りに恐れ入った。あの映画の複雑な造り、主人公がアルミを演じる舞台劇としたこともなんかわかる気がした。それ程強烈な人物。マリメッコ創業者。
      いいね

      良い
    • ファブリックの女王
      映画「ファブリックの女王」年季の入ったマリメッコバックを久々に出して持ってった。 #marimekko https://t.co/XYqAxiK0b7
      いいね
    • レヴェナント 蘇えりし者
      並んでたポスター。今日レヴェナント観て、先週追憶の森観て。あ!主人公が森をさまよいとことん満身創痍が一緒💦 https://t.co/mXeCvwFqDB
      いいね
    • レヴェナント 蘇えりし者
      少し元気でたのでこれからレヴェナント見る。もうムビチケは買わない。買っちゃうと縛られる。
      いいね
    • レヴェナント 蘇えりし者
      結局今日もなんだか調子出ず、目黒区美術館中止でよかったのかも。夕方になってレヴェナントのムビチケ買ってしまっていたのでスケジュール見たら既に小スクリーン←早っ😓。もう急がないし158分はキツイのでまたにしよう。あまりヒットしなかったのね。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....