TOP >xichu3マイページ

xichu3

さんのマイページ
xichu3
つぶやいた映画
224 本
総ツイート
455 件
マイページ閲覧数
291 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

xichu3さんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
224 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ママレード・ボーイ
    blank13
    RAW 少女のめざめ
    スリー・ビルボード
    ダークタワー
    ジュピターズ・ムーン
    殺人者の記憶法
  • デトロイト
    嘘を愛する女
    ルイの9番目の人生
    ジオストーム
    ザ・ヴォイド
    アンダードッグ 二人の男
    溺殺魔 セバスチャン・ドナー
  • キリング・グラウンド
    68キル
    レディ・ガイ
    オール・アイズ・オン・ミー
    バーフバリ 王の凱旋
    勝手にふるえてろ
    カンフー・ヨガ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • スリー・ビルボード
      これこれ!これよ!「吐きかける」映画なんですよ『スリー・ビルボード』。その「吐きかける」事と同じ言葉で愛も語るんですよ。そのcurseという表現の豊かさに人間を見るんですよ。
      いいね
    • スリー・ビルボード
      『スリー・ビルボード』観てて『シークレット・サンシャイン』を連想したのは俺だけじゃないはず。
      いいね
    • スリー・ビルボード
      『スリー・ビルボード』正に脚本の映画。効果的(いつ誰が何を話すか)な反復台詞やバリエーション豊かなcurse表現(その卑語の多様性に見るテーマとの対応が素晴らしい)、全編に渡る感情の発露としての台詞は宛らアクションであり芸術的。看… https://t.co/t1NRyVSYae
      いいね
    • スリー・ビルボード
      まあ『スリー・ビルボード』効果でフラナリー・オコナー買うよね笑 https://t.co/6fHPC5crjz
      いいね
    • RAW 少女のめざめ
      『RAW 少女のめざめ』ショッキングでアナーキーな映像表現がたまらん。ほんと痛々しい描写の連続でキツいんだが、それを見させる感情描写が秀逸。特に共食いが絶品ね。一点だけ、終盤鍵を掛けようとするシーンが何故か分からないのがモヤモヤし… https://t.co/iPNJD9BeDP
      いいね
    • スリー・ビルボード
      ド級の傑作だった『スリー・ビルボード』
      いいね
    • blank13
      なんとなく予感はしてたが『blank13』立見だ!シネマートの小さい方のスクリーンってどこに立つの?横っちょ? https://t.co/oYrUZEVk0q
      いいね
    • デトロイト
      『デトロイト』ウィル・ポールター演じるクソ警官は仕事に対する適正が無いのは明らかだけど、積極的な(少なくとも自覚的な)差別主義者ではやはり無い気がするな。白人黒人双方が持つ差別意識とか、集団意識の中で自己決定する役割とか、暴走する内面化の危険性みたいなのが心底怖い映画だったなと。
      いいね
    • ジュピターズ・ムーン
      『ジュピターズ・ムーン』特異なカメラワークや動線に見るチャレンジングな姿勢が、まずは絵面で面白がらせてやろうという気概に満ちてて好感。静かなシーンでも常に不意をついてくる絵作りが物語とはまた別の緊張感を生み刺激的だ。照明の神々しさも特筆。カメラ縦に振るから酔う人は注意されたし。
      いいね
    • デトロイト
      『デトロイト』そう観た場合、そうなり得る=順応しなくてはならないという事で、それは『ハートロッカー』以降の社会派ビグローが描いてきた世界ではなかったか?その一線を越える恐怖、越える前に戻る事の困難を描いてきたのがビグローではなかったか?一本筋の通ったブレない作家性を見たな、と。
      いいね
    • デトロイト
      『デトロイト』言われてるほど差別を題材にした映画か?と。レイシズム云々よりもむしろ"中心なき熱狂"という方に主題を置いたように思う。暴動は元より、胸糞な30分も被・加害者双方に肩入れしない視点を持ってるし。法廷劇パートで結果色の話… https://t.co/eGdfW4doUK
      いいね
    • 殺人者の記憶法
      『殺人者の記憶法』部屋に入った瞬間のドリー撮影の効果だったり、角を使いまくった直接的なアクションだったり目を見張る所は多々あって面白いんだけども…勿論役者陣の好演も然りで(キム・ソリョンええな〜)。これは文法として正解だったのか?という事をもう少し考えたい。
      いいね
    • 殺人者の記憶法
      『殺人者の記憶法』悪い意味で小説的に過ぎるという印象。小説における主観と映画における主観ってのは違うと思ってて(完全主観と客観主観的な)、このやり方で"混乱"を招かせるのははたして面白いのかな?と思う。中盤の筋トレまでは相当に面白… https://t.co/ndXTapPKXg
      いいね
    • ダークタワー
      『ダークタワー』"異常だと思われてる奴が本当"系でカタルシスあるし、カルチャーギャップコメディ的パートも笑えて、所謂"The oneモノ"な今まで千回は見たような話だけど押さえる所押さえた仕事きっちり設計。跳弾やリロードをいかした… https://t.co/USJ3SodoZJ
      いいね
    • ジオストーム
      『ジオストーム』時折見せる気の利いた風のギャグが分かりにくすぎて一周回ってウケる。上司にならないとは言ってないぜ?みたいやつとか意味わかんなかったし、ジェラルド・バトラーの体ジョークっぽいやつも多分メタなんだろうけどわかんねえよ笑 犬ちゃんのエメリッヒ感にサムズアップ。
      いいね
    • 68キル
      『68キル』未体験ゾーンの映画たち史上一番楽しかったかもしれん。とにかくライザ最高!惚れた!プッシーに翻弄される男と変態バイオレンスに見る『ホステル』感覚。お兄ちゃんも最高。あんま詳しくないけど車にやたらこだわりあり、チェイスも派… https://t.co/o7YsCZAP8E
      いいね
    • ルイの9番目の人生
      『ルイの9番目の人生』ネタが割れた時の気持ち良さは一入だがその為の助走が退屈に感じる。勿論意図的ではあるが本筋の話が掴み辛い為か興味を引けてないように思う。類推する楽しみはあるし、もの凄く頭を使った脚本なのは分かるのだが…良くも悪… https://t.co/OivHzktPaO
      いいね
    • 68キル
      『68キル』めーーーちゃ面白かったんですけどーーー!!!
      いいね
    • 嘘を愛する女
      『嘘を愛する女』余談ですが、三宅隆太著の『スクリプトドクターのプレゼンテーション術』を読めば万事解決だなと思いましたよ。ってか同著が正にこういう事を言ってて、取分け第2部の"自己開示こそがプレゼンの真髄となる"が示唆に富んでておすすめっす。
      いいね
    • 嘘を愛する女
      『嘘を愛する女』あと感動的な美談ではあるけど、これだと長澤まさみは普通に嫌な女のままだよね?まあいいか。DAIGOの役が記号としては古いんだけど、『IWGP』の時の高橋一生と同じルックでちょっとウケましたよ。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....