TOP >yes_exclamationマイページ

yes_exclamation

さんのマイページ
yes_exclamation
つぶやいた映画
308 本
総ツイート
312 件
マイページ閲覧数
1,617 view
ウォッチしている
5 人
ウォッチされている
3 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
308 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル
    シェイプ・オブ・ウォーター
    ブラックパンサー
    巫女っちゃけん。
    スリー・ビルボード
    ジュピターズ・ムーン
    ルイの9番目の人生
  • キングスマン ゴールデン・サークル
    花筐 HANAGATAMI
    ジャスティス・リーグ
    マイティ・ソー バトルロイヤル
    ブレードランナー 2049
    バリー・シール アメリカをはめた男
    アトミック・ブロンド
  • ドリーム
    僕のワンダフル・ライフ
    スイス・アーミー・マン
    マザー!
    エイリアン コヴェナント
    ダンケルク
    エル ELLE
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル
      『ジュマンジ:ウェルカム・トゥ・ジャングル』…【ココイチ】ゲーム依存症の1996年以降を絡め、十代が依存する問題をエンタメで昇華。「現実に帰りたくない」「もう大人だ」「一度しか死ねない」ラストの行為とエンドロール後の音が現実へ帰す。
      いいね

      良い
    • 余命90分の男
      『余命90分の男』…【ココイチ】「自分の余命を知りたいか?」「いいえ」「もしも知っていたら 残された時間で何をする?」「幸せを見つけたい」「いま 探せばいい」
      いいね

      良い
    • デッドマン・ウォーキング
      『デッドマン・ウォーキング』…【フカヨミ】周囲には理解し難い死刑囚へのシスターの見解。けれども、この“諭し”がなければ、罪を認め、罪を告白し、残された者への謝罪もなかった訳で。加害者が許しを請うからこそ、最後は被害者に委ねるのだと。
      いいね

      良い
    • サボテンの花
      『サボテンの花』…【ココヨン】歯科医師ジュリアンへのトニーの反抗が始まりはチップス、終わりはコーラ。ミンクの贈り物で悶え狂う中年のステファニー。「妻が恋しい」と浮気者が気付く過程。咲かせたサボテンの花の色が冒頭のトニーの寝間着の色。
      いいね

      良い
    • イージー・ライダー
      『イージー・ライダー』…【ココイチ】「君に“自由”を見るのさ」「“自由”のどこが悪い?」「そう 何も悪くない 自由を説くことと自由であることは別だ お金で動く者は自由になれない…」そして、魂が風船のようにバイクから空へ向かうラスト。
      いいね

      良い
    • 恐怖
      『恐怖』…【ココサン】空港の入口で横切るキスを交わすカップルに気にも留めないロバート。自殺したマギーの話をする彼女の首に真珠のネックレス。(愛称のMaggieは英語圏では“真珠”を意味する)スーザン・ストラスバーグの圧倒的な存在感。
      いいね

      良い
    • 泳ぐひと
      『泳ぐひと』…【ココイチ】肉体のみ海パン一丁の男ネッド(Nedは“Naked=ありのまま”の意味から)。人生をプールに見立て渡り泳ぐ比喩が、彼の過去と現実という年齢を道程で明らかにし、失ったもの、自惚れがラストの彼の家で突きつける。
      いいね

      良い
    • SUPER 8/スーパーエイト
      『SUPER 8』…【フカヨミ】生前の母親が映るフィルムを見ながらジョーは「こうしていると今もママがいるみたい」と、死を受け入れてないとわかる。父親に反対される自主映画では“ゾンビ”が物語の根幹にあり、形見の別れで彼の物語が重なる。
      いいね

      良い
    • ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女
      『ミレニアム -ドラゴン・タトゥーの女-』…【ココイチ】鼻と眉にはピアス、アイシャドーを塗りたくったメークのパンクファッションのリスベット。記憶力の良さを褒められただけで一夜を共にし、薄化粧に。ラストはツンデレで大事件を解決へ導く。
      いいね

      良い
    • ブロンソン
      『ブロンソン』…【ココイチ】アバンタイトル後の生い立ちから、ベビーベッドの柵が刑務所の鉄格子のように描写される。彼の部屋で唯一映る遊具が精神病院で一人遊ぶラケットの片割れによって、落ち着くべき先を暗示するが、最期はやはり柵だと完結。
      いいね

      良い
    • ドリーム
      『Hidden Figures』…【ココサン】女性の“カラフル”な服装、責任者ハリソンの服装の色が男性職員で唯一の白黒以外。IBM(最先端)を部屋に入れる判断とトイレでの“分離”を壊す行為が重なる。黒板とチョーク(白)の比喩。秀逸!
      いいね

      良い
    • ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル
      『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』…【ココイチ】見せ場のダイナミズムは高低差があればあるほど良く、水平移動にはスピードが増すほど良い。冒頭のエアバッグに続く一発の銃声がラストの首尾一貫の法則で“完全”になる。完璧!
      いいね

      良い
    • マイティ・ソー バトルロイヤル
      『マイティ・ソー:ラグナロク』…【ココイチ】“移民の歌”になぞられる抜群の脚本と演出とコメディ色たっぷりの台詞群。神の髪を切れるのは紙の神しかいない、「“助けて”やるか?」などの満載の茶目っ気は喝采。吹き替え版も別ニュアンスで推奨。
      いいね

      良い
    • マザー!
      『マザー!』…【ココイチ】招かれざる客が壊す“原石”と“派手な下着”が終わりと始まりを告げる。マザーを基点としたカメラワークは家から出ることはなく、隔離された現実的な母親を象徴。夫マンの無数の写真が唯一の存在を示し、陣痛は戦争だと。
      いいね

      良い
    • バリー・シール アメリカをはめた男
      『バリー・シール』…【ココヨン】AUTO PILOTをOFFにする暗喩がブツAを象徴。1:21:53の検察官(ジェイマ・メイズ)の顔。社会奉仕で運ぶ“ブツ”と「俺からだって言うな」への集約。対となる妻のKFC(片栗粉)勤め=ブツB。
      いいね

      良い
    • ヘアスプレー
      『ヘアスプレー』…【ココサン】『ラ・ラ・ランド』が二人だけの世界なら、こちらは世界を広げてくれる世界観。母親(ジョン・トラボルタ)の「男の気持ちも分かるのよ」と、『パルプ・フィクション』キャリアでのダンス。最高潮で終わる演出と構成。
      いいね

      良い
    • マダム・マロリーと魔法のスパイス
      『マダム・マロリーと魔法のスパイス』…【ココイチ】「あそこは結婚式?」「お葬式よ この町の品格が死んだのです」落書きの“フランスはフランス人のもの”。「伝統的って?」「その語源は品格」「私が丸一日かけてどんな落書きを消したと思う?」
      いいね

      良い
    • シェイプ・オブ・ウォーター
      『シェイプ・オブ・ウォーター』…【ココイチ】浅葱色の世界で齎される最初の赤色が彼の役割を象徴し、物語の根幹を啓示。映画内の“18歳”が外見ではないと彼女を換喩。ある家で捨てられる黒色の薬指が不適合者を暗示。格別のF表現と笑み。絶賛!
      いいね

      良い
    • ブラックパンサー
      『ブラックパンサー』…【ココサン】夜に始まり、夜明けで引き継がれ、2度の夕暮れのあと、始まりの場所を昼が迎える。『クリード』のキャリアとバックグラウンドを反映した暗黒面のifを知ると、重層的に解釈が広がる。「賢者は橋を 愚者は壁を」
      いいね

      良い
    • 戦火の馬
      『戦火の馬』…【ココイチ】「前はこう思っていた 神は不運をすべての者に平等に分け与えると— でもそうじゃないらしい そう思っていたがあまりに不公平だ 私への愛が消えても責めはしないよ」「腹が立つことが増えても 愛は減らないわ」
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....