TOP >coco映画レビュアー

coco映画レビュアー

マイページに鑑賞ログを記録している
映画レビュアーの皆さん
※データは、毎朝6時頃に更新されます。
  • croaton0
    収穫したスイカと友人の脚を潰されたC・ブロンソンの静かなる怒りが悪党どもを皆殺す! アクションとストーリーともにオーソドックスながら起伏のない淡々とした流れがブロンソン映画ならでは男の落ち着きと渋さを醸し出す
  • ichiwheat
    【ひるなかの流星】三角、四角関係に揺れ悩む少女を描く青春ラブストーリーの王道。ベタだし見ててくすぐったくなる様なやり取り。でもそれ以上に表情豊かなすずめを演じた永野芽郁の魅力。まるでコミックから抜け出した様で無茶苦茶可愛い。 #映画
  • WaseiG
    『チャイルド・プレイ2』鑑賞。ちゃんと怖いんだけど、大人になってみると子供たちが二人ともものすごく健気な良い子で、変に泣きそうになった。親子で一緒に見ると、感想が大きく別れそうw
  • xxtonchiki
    『ヘイル、シーザー!』#eiga #movie スカーレット・ヨハンソンの「いかにも」な女優っぷりにもにやりで、キャストあてがきはどの部分まで?なんて下世話な楽しみもあり。ジョシュ・フローリン、嬉しかっただろうなあ~~。
  • 624ken
    けん@624ken
    2700movies
    今週末(3/24~)公開で楽しみな映画は、『タレンタイム 優しい歌』『未来よ こんにちは』『パッセンジャー』『サラエヴォの銃声』『モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由』『キングコング 髑髏島の巨神』『サクラダリセット 前篇』『標的の島 風かたか』『ひるなかの流星』かなー。
  • sa9237a
    『アラビアの女王 愛と宿命の日々』実話というところが凄いが、無謀な行動であり自分勝手なところもあって実際一発でヤラレちゃってお陀仏かも。アラビアのロレンスが同じ時代というのがピンとこないが、彼を含め回りの人がよかったんだろうね。 https://t.co/3tVzf84fJV
  • kodaken
    『退屈な日々にさようならを』、通算10回目の鑑賞。今日の上映後トークは「ハルチカ」の市井昌秀監督と内堀太郎さん、松本まりかさん。 今日は役柄について少し深掘り。昨日は松本まりかワールドw で会場を沸かせていた松本まりかさんも、青葉… https://t.co/83N8iEhVDQ
  • mokomoko37
    『LION ライオン 25年目のただいま』@よみうりホール。Google Earthが呼び起こした奇跡の実話!子を想う母の想いと繊細なサントラが琴線に触れる・・・
  • d_hinata
    『おとなの事情』@シネマカリテ♪あ~楽しかった! こんなの現実にあったらゾッとするけど映画なら話は別、、他人の不幸は蜜の味とばかりに存分に堪能させてもらったw 笑いが苦笑いに、余裕が焦りに、スマホに人生試されることになるなんてね…。
  • ka_mito
    mito@ka_mito
    1694movies
    「ひるね姫」観た。考えは変わらず。 俺は神山監督と根本から合わない。。。
  • yukigame
    アメブロを更新しました。 『「SING シング」(字幕版)気持ちの良い音楽とダンスで誰もが楽しく!吹替えも観てみようかな。』https://twitter.com/yukigame/status/844974343738187776
  • renn6161
    れん@renn6161
    1630movies
    『マレーナ』トルナトーレ&モリコーネはやはりイタリアを描いたのだと思う。性の目覚めのドタバタ劇も面白いのだが、次第に迫る暗い影、そしてその後。途方に暮れる人々の象徴としてマレーナを置いたのだと。人は優しくも残酷にもなれるのだ。
  • GD_momoco
    もも@GD_momoco
    1605movies
    『LION ライオン 25年目のただいま』生みの親と育ての親、どちらも心の底からサルーを愛している事に打たれた。Google earthは本当に凄いけどそれだけじゃ無い事が観れば良く解る。小道具や台詞を二度使う所などの演出も効いてる
  • frodopyon
    pyon@frodopyon
    1571movies
    <アメリカン・スリープオーバー>ポスターに17人もの人物が描かれていて、鑑賞後、全員のエピソードを思い出せた(って凄い!)。いつもと違う自分が『誰かいい人』を探して夜の薄い闇で大健闘。無謀だったり面倒だったり、そんな、愛しい時期。
  • ZEROtatsuya
    『特捜部Q Pからのメッセージ』宗教と宗教感、そして神への信仰という難しい問題を、何かに寄ることなく、難しい問題としてサスペンスに落とし込んだのがいい。シリーズ一番の狂気。1800円満点で1600円。未解決事件色は薄い。
  • besi_sake
    『おとなの事情』試写会の感想などを見ると全てを○○○○○○○○○と捉えてる人が多くて驚いた。あれは月蝕の○○○○○○○○の物語という着地でしょ。 https://t.co/hIFwfcLwkr
  • mattsuanko
    『LION ライオン 25年目のただいま』#movie 最後までライオンの姿は無かった。 で、なるほどと思って見終わった。 グーグル アース すごい😃
  • Yokoteen
    観賞記録。『牯嶺街少年殺人事件』
  • yousan330
    『LION ライオン 25年目のただいま』 副題の通り安心して観られるのだが、25年という歳月でいろんなことが起こる。 #eiga
  • saaco5909
    『3月のライオン 前編』桐山零の生い立ちや育ってきた環境、今の彼を取り巻く人間模様に脇役も良かったなー、と。芸歴の長い神木君、苦悩し抑えた演技の高校生役もハマってた。緊迫する対局シーン、特にイイ男二人の対局にはこちらも緊張したわ
    もっと見る Loading...
    advertisement

    follow us