TOP >coco映画レビュアー

coco映画レビュアー

マイページに鑑賞ログを記録している
映画レビュアーの皆さん
  • Pooh_kuru_san
    『ミッドナイト・サン~タイヨウのうた~』試写会にて。いわゆる難病もので純愛もの。主演カップルが少しも捻くれておらず、甘酸っぱさを纏い爽やかさを残していく。父娘のサイドストーリーも良い。遺された側が生かされていたと気づく成長物語。良作
  • tweet_eiga
    『スイス・アーミー・マン』拾った死体をアーミーナイフのように使い倒し、無人島からサバイブ!!!! 奇想天外な展開が単純に面白い。主人公の背景がわかってくるといたたまれないような気分になったわ・・・。
  • ichiwheat
    【ラッカは静かに虐殺されている】続き) シリア北部の街ラッカがISに占拠された経緯や、ISの方針転換、抵抗するRBSSの活動、特に外国に身を隠し密かに活動するレポーター達の生活と危機が良く分かった…貴重なドキュメンタリー。 #映画
  • a19660819
    #ロンドン人生はじめます』4/17COCO試写。実話との事だが、ダイアン&ブレンダンの素敵さ魔法も絶妙な老人のお伽噺♪こんな風に生きられたら幸せだなと、今から不安しか 無い現実で思い~でもとても素敵な映画✨やはり邦題悪過ぎですよ
  • satonaka_hobby
    『フォレスト・ガンプ 一期一会』知的障害を持つ主人公の半生を描いた作品。そこまで重たくなることもなく、テンポよく愉快に描かれてたのはよかったが、ナレーション仕立ての作風と主人公が成功しすぎな人生に、感情移入が出来なかった。
  • paranoiaquality
    『きみに読む物語』ニコラススパークスなので身分違いの恋、土砂降りの雨、読まれなかった手紙、出征とベタな設定にベタな展開でオチも読めちゃうけど主演の美男美女コンビを見ているだけで飽きない。てかジェームズマースデンまたフラれてます。
  • writelefthand
    映画『バトル・ロワイアルII 鎮魂歌』鑑賞。前作で生き残った七原など物語を引き継ぐ者たちは結末に着地しているし、戦闘シーンは派手でよい。しかし、後半普通の兵士を投入した時点で最初に鳴り物入りで中学生を投入した意味が喪失。単体作品として脚本が破綻しているのは大きくマイナス。
  • aoyadokari
    『女は二度決断する』テロで夫と息子を殺された女性の復讐の物語。ギリシア悲劇なんだろうな。それにしてはカタルシスがないのは、ラストの終わり方がヒロインに置き去りにされてしまう解決の仕方だからだろうか?不条理劇とも違うし、最後はヒロインにしてみれば納得いく死に方なのかもしれない。
  • Hanashi_Sagashi
    『アイアムアヒーロー』原作未読。屋上の男達の非体育会系で粋がってる感じの悪さが、現代日本的カラーに見えた。普段、「あ〜世界がひっくり返っちゃえば良いのに…」とか考えながら鼻くそほじくってるような輩だ…(と、我が身にもチクリ)w
  • d_hinata
    『ブラックパンサー』@ tohoシネマズ錦糸町♪5回目。都内の上映もほぼ終わっちゃってるからたぶん見納め…(T^T) 上半期ぶっちぎるかな、、というほどの大好きな作品。こんなにもそれぞれのキャラがたってるのはそうそう無いと思う!
  • LionNEXT
    『タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密』 ▼4/19/18鑑賞 【Netflix(スタンダード)、日本語字幕】
  • pan146k
    『かあちゃん』セピア色の画面と、SF映画のような近代的な宇崎竜童の音楽がいい。原作の山本周五郎はもはやジャンルだ。
  • frodopyon
    <きみへの距離、1万キロ>地面を蜘蛛のように這いまわる監視ロボットが活躍するベタな恋愛物♪―というのはさておき、目の見えない老人を案内するロボットの人間臭さに好感を抱きつつ、現代の“フランケンシュタイン”はこんな形態なのかな、と。
  • croaton0
    ゴーストたちのビジュアルが思いの外よく出現時の演出も悪くないものの出番が終盤のみなのが残念。 それにしても設定的に色々とやりようがあっただろうに何故よりによってあんな珍妙なロマンス(もどき)ホラー路線を選んでしまった?
  • renn6161
    『山河ノスタルジア』言葉がないシーンがぐいぐい入って来る。ここがとか、このセリフが、とかじゃなくて最後まで観てひたひたと物語に浸かって味わう、個人的にはかなり好きな作品。ジャ・ジャンクーは凄いね。「Go West」持ってくるのね。
  • TaulNcCar
    『ワンダーストラック』鑑賞。1927年の少女と1977年の少年の共にNYへの旅。白黒サイレント風や2つのミックス具合など映像テクニックを駆使。時代の隔たりや大都市の中その小さな思いが奇跡へと。好きな要素は多いが話運びがやや退屈。最後のほうももっと映画的な躍動感が欲しいと思った。
  • 624ken
    けん@624ken
    30movies
    今週末(4/20~)公開で楽しみな映画は、『いぬやしき』『ロンドン、人生はじめます』『タクシー運転手 約束は海を越えて』かなー
  • sa9237a
    『妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII』随所にあるあるネタで笑わせてくれる。さらには、西村まさ彦の言動に周りのおばちゃんたちの冷たいブーイングのような、「えっ!」とか、「あかんわそれ」の突っ込みをこめ思わず口にでちゃうんだろう言葉
  • kamine7yasiro
    『ヘラクレス』ギリシャ神話モチーフは好きだ。
  • otonateikokua
    『時計じかけのオレンジ』暴力少年が因果応報で暴力を受ける。政治、世論によりにその少年に対しての考え方が変わる。キューブリックの作品の中では見やすいのかなと印象。
    もっと見る Loading...