TOP >作品データベース >牯嶺街少年殺人事件

牯嶺街少年殺人事件

みんなのつぶやき
「牯嶺街少年殺人事件」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
83%
  • 良い
    38
  • 普通
    4
  • 残念
    3
総ツイート数
57
ポジティブ指数93
公開日
1992/4/25
原題
[牛古]嶺街少年殺人事件
配給
シネカノン
上映時間
188分
解説/あらすじ
1961年夏。14歳の少年が同い年のガールフレンドを殺害するという悲劇が起こった。この台湾初の未成年殺人事件はなぜ起きたのか。不良少年同士の抗争、プレスリーに憧れる少年の夢、大陸に帰りたいと願う...
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • brindledcat
    『牯嶺街少年殺人事件』序盤、人物を見分けるのに苦戦。少四やら男なのにハニーって、名前が頭に入ってこない。それさえクリアすれば、いいのだろう。2回目観たら味わえると思うのだけれど、4時間弱を再トライするには時間が必要だわ。
    いいね

    普通
  • Au0223
    『牯嶺街少年殺人事件』上映時間4時間だし、1960年前後の台湾情勢を理解しているのが前提なところがあるんですが、お話自体ははだしのゲンちっくなウエストサイドストーリー(≒ロミジュリ)な感じなんで意外と分かりやすかった。
    いいね

    普通
  • paranoiaquality
    『牯嶺街少年殺人事件』今まで見た映画の中で一番長いしかも休憩なしノンストップだけどどんな結末になるか分からず飽きることがない。登場人物が多く名前も似てるからそれを覚えるのに3時間。殺されるのはハニーかと思ったら小明なのがショック。
    いいね

    普通
  • maccha6madame
    『牯嶺街少年殺人事件』長い。
    いいね

    普通
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    d_hinata
    1920movies / tweets
    advertisement

    follow us