TOP >作品データベース >アイズ・ワイド・シャット

アイズ・ワイド・シャット

みんなの感想/評価
「アイズ・ワイド・シャット」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
83%
  • 良い
    20
  • 普通
    0
  • 残念
    4
総ツイート数
35
ポジティブ指数84
公開日
1999/7/31
原題
Eyes Wide Shut
配給
ワーナー・ブラザース映画
上映時間
159分
解説/あらすじ
ある夫婦の愛と性をめぐる心の相克を冷徹に映し出したシリアス・ドラマ。監督・製作は「2001年宇宙の旅」「時計じかけのオレンジ」などの巨匠スタンリー・キューブリックで、88年の「フルメタル・ジャケ...
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • otonateikokua
    『アイズ・ワイド・シャット』不思議な映画、お互いに隠した方がいいことあるよね
    いいね

    良い
  • intheair2
    『アイズ・ワイド・シャット』#movie 「目を大きく閉じて」見ない物は見ない。誠実な夫婦だからって余計な明け透けな本音は言わない方が心地よい関係が継続する。キューブリック監督の遺作より貴重な知見をいただきました。
    いいね

    良い
  • tweet_eiga
    『アイズ・ワイド・シャット』つまらなすぎて終始苦痛だった。「あいつら夫婦でギャラもらって、やってることはただのペッティングですよ」と東野幸治も言ってたよ。
    いいね

    残念
  • guretermassi
    『アイズ・ワイド・シャット』タイトルの直訳は、『目をガバッと閉じて』。この世には凡人が踏み入れてはいけない領域が存在する。そして凡人も、他人に明かしたくない領域を有しているものかもしれない。85点
    いいね

    良い
  • ytaro716
    『アイズ・ワイド・シャット』★★☆☆☆。
    いいね

    残念
  • TaulNcCar
    『アイズ ワイド シャット』(1999)BS録画分で初鑑賞。米公開版。見る、知る、想像する、騙す、感性を刺激し続ける映像。ハリウッドセレブ夫婦を使ったエロ喜劇の仮面の下にあるホモサピエンスの真実。男の欲と夫婦制度への恐怖か。様々な対比も興味深かった。天才の仕事は次元が違う。
    いいね

    良い
  • johnny_pay_pay
    『アイズ・ワイド・シャット』79点。 すごい、キューブリックらしい映画だった。女性嫌いと男性嫌いを合わして人間嫌いという感じが。 しゃらくさい映画だと思う。けど、そういうことで突っ掛けられると堪ったもんじゃないね。
    いいね

    良い
  • misumy3
    『アイズ・ワイド・シャット』★★★☆☆
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『アイズ・ワイド・シャット』キューブリックのエロサスペンス。ニコール・キッドマンの裸体美(作品のような完璧なスタイル)とベッドシーン。妻がパーティで男に誘惑されマリファナでハイになって夫婦での諍い。トム・クルーズ演じるリッチな医者が迷い込む虚実幻夢交差するクリスマス・ストーリー。
    いいね

    良い
  • mnaoshi
    『アイズ・ワイド・シャット』初見。キューブリック作品としては、できのよい方ではないだろう。しかしトム・クルーズおなじみのボーっとした忘我状態の表情を堪能できるだけで意義は十分にある。これができる限りエクスペンダブルズ入りはありえない。
    いいね

    良い
  • nodatetu
    『アイズ・ワイド・シャット』キューブリック遺作を池袋 新文芸坐にて。十数回観てる大好きな作品だが劇場鑑賞は初。欲望、好奇心、仮面、秘密…やはり難解で理解できない。性の儀式シーンはやはり怖い。感情を映し出す、赤と青の照明演出が印象的。あのホテルマンはA・カミングだったのね。
    いいね

    良い
  • BATI_NIGHTCAP
    世界には知らなくていいことがある。一寸先は闇。そして女は偉大と教えてくれた映画。キューブリックの中で一番好き。
    いいね

    良い
  • eiga_no_coco
    『アイズ・ワイド・シャット』…【ココイチ】部屋の所々の壁に飾られている絵画がビル(トム・クルーズ)の心理描写に同調し、後半に進むにつれ明瞭な絵画になっている。伏線にアリス(ニコール・キッドマン)を誘惑した中年紳士の“絵画”に関する話。
    いいね

    良い
  • ruriruriya
    『アイズ・ワイド・シャット』『アンチクライスト』と同様に、絵画をそのまま映画にした感じ。ただ、あちらよりは生きたエロさがある。
    いいね

    良い
  • hatashower
    『アイズ・ワイド・シャット(Eyes Wide Shut)』 怪しげな雰囲気とピアノが良い。トム・クルーズがピンとこないのは俺だけ?
    いいね

    良い
  • touten3
    『アイズ・ワイド・シャット』3 夫婦愛。難しかったけど最後のシーンに感じるものが良かった。といっても、リビングで見てて親がいたので、内容が頭に入ってこなかった。セクシーシーンは怖い。
    いいね

    良い
  • Eureka751
    『アイズ・ワイド・シャット』キューブリックの作品中、最も精神分析学的な思考が反映された作品。何をどう解釈するが自身の批評になる鏡のような作品なのかも知れない。この作品への興味と考察は なかなか尽きない。
    いいね

    良い
  • tanabekkii
    DVD『アイズ・ワイド・シャット』上流社会と庶民、理性と衝動、昼と夜、権威と素っ裸、貞操と淫ら、などなど対比が面白い。ちょっとした夫婦喧嘩をきっかけに、対比するものの境界を彷徨う男の話。すごく真面目な夫婦愛の話?おっぱいがたくさん
    いいね

    良い
  • kijiruc
    書いた 『アイズワイドシャット』★★★★☆~トムクルーズ、女性恐怖症になるの巻~ http://t.co/HpQ0o86k
    いいね

    良い
  • jugglertubokabi
    『アイズ・ワイド・シャット』。18歳の自分には早すぎたかな…。映像は美しいんだけど。#eiga #movie
    いいね

    残念
    もっと見る Loading...