TOP >作品データベース >真木栗ノ穴

真木栗ノ穴

みんなの感想/評価
「真木栗ノ穴」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    1
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
1
ポジティブ指数100
公開日
2008/10/18
配給
ビターズ・エンド
上映時間
110分
解説/あらすじ
山本亜紀子のホラー小説「穴」を、「体育館ベイビー」「同級生」の深川栄洋監督が映画化。主演は西島秀俊。築40年の安アパートに暮らす作家の真木栗は、官能小説を依頼されるもアイデアが浮かばない。そんな...
(C)2007 Rights Management Corporation & Neo Inc. All rights reserved. (C)2007 MEDIAND INC.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • Bananachama
    『真木栗ノ穴』小説家っていうのは頭が狂ってしまうって聞くけど、現実か妄想か区別がつかなくなってしまうんですね。にしても穴から覗くっていう妄想はかなり変態でしたね笑トンチンカンで笑えましたが真木栗の顔色が悪くなっていって気味が悪かった。
    いいね

    良い