TOP >作品データベース >猿の惑星

猿の惑星

みんなの感想/評価
「猿の惑星」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
93%
  • 良い
    28
  • 普通
    2
  • 残念
    0
総ツイート数
50
ポジティブ指数100
公開日
1968/4/30
原題
Planet of the Apes
配給
20世紀フォックス映画
上映時間
112分
解説/あらすじ
地球から320光年の長い旅の末、とある惑星に不時着した宇宙飛行士。そこは、言葉を話す猿たちが原始的な人間たちを支配する惑星だった。人間狩りをする猿の軍隊に捕らえられた主人公テイラーは、コーネリア...
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • lonegothdog
    『猿の惑星』DVDで鑑賞。マッチョな白人男性に降り掛かる悲劇か、冷戦当時の人々が見た悪夢の具現化か、或いは発展に目を背ける人々への批判か…鑑賞するタイミング、時代背景によって浮かび上がる要素が異なるのがとてもユニーク。紛う事なき傑作
    いいね

    良い
  • kamine7yasiro
    『猿の惑星』住人その二からあらすじ聞いていたから理解できたけど、聞いてなかったら解りづらいかもな。
    いいね

    普通
  • catupiry0801
    『猿の惑星』メロディーを排除し、自然音の組み合わせで作られたような不可思議な音楽で未来感を表現している。砂漠に謎めいた「かかし?」オブジェが突然現れるところも絵画的。現代アート的な映画である。裁判場面で判事の三猿ポーズにびっくり。
    いいね

    良い
  • catupiry0801
    『猿の惑星』文明批評的にとても知的な映画。展開が気になりグイグイ引き込まれる。チャールトン・へストンが傲慢な人間代表のような役で、猿側の警句が胸に痛い。映画を見た後に現代のニュースを見ると、当時と変わらぬ人間の愚かさが悲しくなった。
    いいね

    良い
  • Z_Lover_
    『猿の惑星』あまりにも高度な特殊メイク技術に驚愕。猿類たち一人一人の表情が本っ当に繊細で豊かで、最後までとにかく驚かされっぱなし。ストーリーの斬新さもまったく色褪せてない。
    いいね

    良い
  • otonateikokua
    『猿の惑星』名作
    いいね

    良い
  • wishgiver2
    『猿の惑星』映画史に残る衝撃のエンディングは観たら絶対忘れない名シーン!今観ても色褪せないSF映画の金字塔☆
    いいね

    良い
  • tweet_eiga
    『猿の惑星』1968年公開の映画なのか。まずそこに驚く。猿のクオリティの高さも、ストーリー展開も、いま観ても斬新で素晴らしい。
    いいね

    良い
  • Hawkwindhawks
    『猿の惑星』60年代SF映画の最高傑作。分かってはいてもやはり最後の驚愕のシーンは何度観ても素晴らしい。キム・ハンターの演技力、キュートなリンダ・ハリソンと二人の女優もグッド。
    いいね

    良い
  • mokomoko37
    『猿の惑星』今観ても魅入ってしまう斬新な設定と展開・・・初見した時のラストシーンはとにかく衝撃的だった。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【猿の惑星】劇場スクリーンでの鑑賞は初。映像威力大のショッキングなEDが余りに印象的で他を忘れがちだが文明や歴史に対する人間の驕りと過ちを台詞の端々に織り込みストレートに見せる辺りは今見ても十分に名作に相応しいと思う。 #映画
    いいね

    良い
  • peppertochiji
    『猿の惑星』観た。小さいころに何度か断片的に観たことはあったのだが、しっかり通して観たのは初めて。あのラストシーンを初めて観た時は軽くトラウマになったのを今でも覚えている。ラストを知っていてもちゃんと楽しめた。
    いいね

    良い
  • eri1_10bit
    『猿の惑星』有名なラストシーンは子供の頃見た記憶があるけど、それまでのところは覚えてなかったので「あー!こういうとこが新世紀に!」みたいな感動がありました。しかし3千年経ってても馬は馬なんだなあ
    いいね

    良い
  • MoyKeane
    『猿の惑星』(。-`囚´-)小学生の頃、TVで観たクオリティの高い猿に魅かれ、最期まで観てたら驚愕!衝撃的だった…。
    いいね

    良い
  • satozen0513
    『猿の惑星』★★★★☆ 久々に観ると内容を結構忘れていた。パッケージのネタバレは斬新すぎて、昔、オチを知らないで観れた自分は幸せなのかもしれない。バリバリ着ぐるみとCGを両方観ると感慨深く、46年前の作品としてはクオリティ高すぎ。
    いいね

    良い
  • 138_kaz
    『猿の惑星』ちゃんと観たことなかったのでBDをレンタル視聴。なるほど創世記の放水とか服破りとかこの一作目のオマージュだったんですね。猿が支配する世界でも信仰と科学の矛盾問題とか被支配層が支配層になってもかつての支配層と同じことをくり返してしまうとかなかなか風刺的。面白かった。
    いいね

    良い
  • hrhtito
    『猿の惑星』子どもの頃に見て、オープニングの湖に浮かぶ宇宙船とラストの自由の女神のビジュアルの印象が強烈だった。改めて見ると、結構B級テイスト満載で突っ込みどころも多いが、文明風刺・人種間差別のテーマと映画的なカタルシスは色あせない。
    いいね

    良い
  • yoko_f
    『猿の惑星』新シリーズ見てから旧作を見直すと、エピソードとか小道具をかなり踏襲してるのに感心。立場逆転する皮肉さよ。柵越しの放水とか剥ぎ取られる服とか。オランウータンは保守穏健派でモーリスの系譜。◯
    いいね

    良い
  • orenama
    『猿の惑星』謎の惑星に不時着した宇宙船、船員を待っていたのは「猿が人間を支配する」世界だった!そこから始まる知性を持った猿を相手にした戦い、サバイバル。生き延びた主人公を待っている驚愕のラストシーン。未見の人は予備知識の無いうちに
    いいね

    良い
  • mishima69
    『猿の惑星』(^ω^*) 小学生あたりのとき初見でびびった。。もうだいぶ飽きたが、観るとまだ、面白いだろうw
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...