TOP >作品データベース >旧支配者のキャロル

旧支配者のキャロル

みんなの感想/評価
「旧支配者のキャロル」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
0%
  • 良い
    0
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
100
ポジティブ指数93
公開日
2012/5/12
配給
映画美学校
上映時間
47分
解説/あらすじ
トラッシュ・カルチャーの専門誌「TRASH-UP!!」と3人の映画監督がコラボレーションした上映プログラム「コラボ・モンスターズ!!」の1作。映画学校の卒業制作で監督に選ばれたみゆきは、講師であ...
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
    まだ、レビューが投稿されていません

    この映画に関するTwitter上の反応

  • bakudanchonbo
    「旧支配者のキャロル」で高橋洋監督を好きになった人はぜひ片嶋一貴監督の「クレイジー・コップ 捜査はせん!」を観て欲しい。私が高橋さんとお話しした時、この映画の話をしたら凄く愛好を崩しておられた。高橋さんのホンの中でも知られざる傑作。90年代Vシネのでたらめな豊かさがこれにはある。
    いいね
  • biwacovic
    高橋洋『旧支配者のキャロル』。緊張感ありすぎだけど、真っ白おパンティとかで時折緩むのが絶妙にいい感じ。狭い世界の話なのに、息苦しさを感じない。でも大きな「外部」への飛躍も感じない。それ故にとても落ち着いた感覚を得て、なぜか安心してしまう映画でした。
    いいね
  • synw
    「旧支配者のキャロル」手短に言えば、女優激突映画の傑作なんだけど(とにかく画の強度と緊迫感が凄まじい)監督の著作名借りれば「映画の魔」が伝播していく様と魅入られた者の末路が恐ろしく人間ドラマと歌いつつやはり紛れもない「恐怖映画」であり、しかも映画監督と言う人種に→続く
    いいね
  • piro_piroshi
    高橋洋『旧支配者のキャロル』 こ、これは凄い! 卒業制作映画の監督に抜擢された女性(美人さん)と鬼講師(女優)との魂のぶつけ合い。タマ(本作の場合、フィルム)がどんどん無くなっていき、徐々に孤立していくあの感じ。俺も経験あるよ。胃がキリキリした。人間が一番怖い!
    いいね
  • id_Spoon
    ある意味「呪い」を通奏底音とする3本の短編映画を見せてくれたコラボ・モンスターズでは、真打ち登場とばかりに高橋洋監督の『旧支配者のキャロル』が他を圧倒していた。美しくも未熟な映画監督と、旧支配者=女優の苛烈を極める鍔迫り合い。映画製作への闘争本能は、やがてみずからを供物とする。
    いいね
  • ha_majin
    観た映画のメモ②:『旧支配者のキャロル』映画の現場怖いお…。フィルム撮影のザラザラとした感触の画面と、デジタル撮影のクリアな画面とが絶妙な不協和音を生起させていて、もうそれだけで禍々しい。役者さんの演技が本当に素晴らしかったです。傑作。
    いいね
  • tsunetaku
    『コラボ・モンスターズ』観てきた。今映画を学んでる身としては、『旧支配者のキャロル』は何とも恐ろしい作品だった…
    いいね
  • bbbbbb0000000
    『旧支配者のキャロル』。傑作。30秒の暗闇の後に映画は始まり劇場の空気がまるで変わった。手足をもぎ取られて底無しの地獄に堕ちていくような高橋洋の恐怖劇場アンバランス。あるとするならば、カメラに「役者」として映る時の中原翔子と津田寛治の衣装はもっと場違いにエゲツナク魅せて欲しかった
    いいね
  • soari_boo
    コラボモンスターズ鑑賞。「旧支配者のキャロル」もう、圧倒的に、最高によかった!!近年でダントツベスト。私はこういう生き方がしたかった。映画が撮りたかった。また撮りたくなった。それには金がいるのだが、そんなことよりこの映画はもう圧倒的によかった。最高でした。
    いいね
  • bakudanchonbo
    映画学校はとかく「センス」とか「映画的運動神経」という言葉を使って、映画のダイナミズムを殺す。それに疑問をずっと持ち続けた高橋さんが決死の覚悟で撮った傑作。それが「旧支配者のキャロル」なのだ。詳しい内容は書かないが、ラストのあるものが動いた瞬間は「戦火の馬」のように泣けた。
    いいね
  • suzuki_tomofumi
    『旧支配者のキャロル』ラスト近く、倒れている監督に地を這うようにゆらゆらと寄っていくカメラ。唐突に出現する誰の視点とも言えないこのショットに、監督がいなくなろうとも作動しつづける映画という装置の残酷さを見た。「終わらない現場はない」。終わらせるのは俺たちだ。
    いいね
  • Psyrock
    コラボモンスターズを観て来た。普段あまり映画を観ない人間なので深読みしすぎてしまった気がする。途中まで難しく捉えすぎてたが「旧支配者のキャロル」では演技の力は凄いんだなぁと素直に感心。ストーリーはどれも秀逸だった。あぁハラハラしたw
    いいね
  • monteky2
    「旧支配者のキャロル」映画としては最高でしたが、美学校生としては最低の気分です。鬼だ。
    いいね
  • mappple
    映画「コラボ・モンスターズ」観賞わず。貞子3Dの口直しには十分すぎる。「旧支配者のキャロル」が非常によかったかな。久々に切れ味鋭い高橋洋関連作で、引き込まれる力が強かった。中原翔子&津田寛治すばらし。松本若菜健闘!ラストのくだりだけ、どーでもよくなってて残念でしたが満足。
    いいね
  • radynator
    旧支配者のキャロルは今まで観た高橋洋監督作品で1番面白かった。というのが東北ゾンビ映画村クルー満場一致(二名)の見解。
    いいね
  • Kurodadaism
    コラボモンスターズ観ました、笑いました、みんな笑ってました!ラスボスの『旧支配者のキャロル』は勿論、全部面白かった!映画美学校って、あんなにスポコンみたいな壮絶な感じなのか……って思ってしまいそうだ笑
    いいね
  • yukky69setagaya
    「コラボ・モンスターズ」鑑賞。オムニバス形式でしたが、「旧支配者のキャロル」は映画愛が存分に感じられて良かった。そして、トークショーでの松本若菜さんが可愛かった!津田寛治さんもかっこよかった。スクリーン真正面を席取って正解だった♪
    いいね
  • rick_mal_m
    昨日みた映画「旧支配者のキャロル」はちょっと怖かったけど映画をつくる人々の溢れんばかりの熱い意志を感じた。「コラボ・モンスターズ!!」というイベントで観たけど「モンスター」という単語に相応しい作品だと思った。
    いいね
  • fortyguns
    『旧支配者のキャロル』ナオミがみゆきを潰しにきてるのは間違いない。その為にはみゆきを輝かせなければならない。この矛盾が生む恍惚。撮影現場とはこうだとか映画は生死を賭けるものだとか言いたい訳じゃなかろう。映画に過剰に囚われ極端な思考を体現する人間を笑い戦慄することの何という楽しさ!
    いいね
  • tatsubara
    高橋洋監督『旧支配者のキャロル』傑作。職業柄、映画の撮影現場をメインに展開していく人間ドラマに興奮した。時に笑いを誘う圧倒的に面白い台詞、それを際立たせる為の最大限に圧縮された演出の的確さが映画の密度をさらに濃い物にしていたように思う。そして何よりも俳優たちの芝居が素晴らしかった
    いいね
    もっと見る Loading...