TOP >作品データベース >天国と地獄

天国と地獄

みんなの感想/評価
「天国と地獄」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    15
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
22
ポジティブ指数100
公開日
1963/3/1
配給
東宝
上映時間
143分
解説/あらすじ
エド・マクベインの原作を得て、黒澤明監督が映画化した全編息づまるサスペンス。製靴会社の専務権藤の息子と間違えられて、運転手の息子が誘拐された。要求された身代金は三千万円。苦悩の末、権藤は運転手の...
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • otonateikokua
    『天国と地獄』普通って手に入らない人は入らないからね
    いいね

    良い
  • NarashinoZoe
    『天国と地獄』「午前十時の映画祭」で視聴。スクリーンで観れたのが嬉しい。何十回と観たが、4Kリマスターされた映像と音で新鮮な気持ちで見入ってしまった。サスペンスと娯楽と社会性のバランスがここまで高い作品はそうそう無い。至高の傑作。
    いいね

    良い
  • LionNEXT
    『天国と地獄』 ▼10/20/17再鑑賞 【午前十時の映画祭8 デジタルで甦る永遠の名作(黒澤サスペンスの最高峰)】
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『天国と地獄』@ 大阪SC午前十時の映画祭観。劇場観初。「アナログ」の妙!!誘拐事件を軸にのし上がるか破滅か、勝組と底辺、刑法の軽重、群集劇等、特に現金受け渡し壱発勝負は観応えあり!犯人の動機は観賞者の投影か?顔面(ツラ)と眼(ガン)で魅せる役者陣。白黒の中の壱色彩配の美!傑作!
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【天国と地獄】午前十時の映画祭8〜4K上映。ネットもGPSもないアナログ時代だからこそ犯人に迫る緻密で誤魔化しのない犯行時〜捜査描写が貴重。しかも実に見通しの良い映像。着色シーンには執念を感じずにいられぬ。若い山崎努が最高。 #映画
    いいね

    良い
  • brimley3
    『天国と地獄』黒澤ファンの間では3本の指に入るくらい人気の作品。山崎努のギラギラした目がたまらない。このギラギラ感は『仁義なき戦い』の渡瀬恒彦に匹敵する。
    いいね

    良い
  • tweet_eiga
    『天国と地獄』色んな誘拐モノのドラマや映画観てきたけど、本作の身代金受渡方法は斬新だった。犯人の動機も面白いね。日常生活の目と鼻の先にある羨望の館。きっかけなんてそんなもんなのかも。
    いいね

    良い
  • gk21nika
    17106『天国と地獄』いやー、お金の受け渡しの案、素晴らしいですねえ!よく調べてましたねえ。コナン君でも分からんかったやろなあ。しかし、大きなドンデン返しもなく、ハデなドンパチもないのに、これだけ見せるっちゅーのはすごいね!
    いいね

    良い
  • Hawkwindhawks
    『天国と地獄』エド・マクベインの87分署シリーズは刑事達個人のドラマが中心なので「キング」は未読だが、この映画は黒澤のほぼオリジナル作と思っていいだろう。後半の捜査編もいいが、やはり前半の事件編の新幹線シーンがスリリングな演出で見事。
    いいね

    良い
  • swallow88tail
    『天国と地獄』意外な展開とかドンデン返しなんかが一切なくても映画はここまで面白くなるのかってくらい面白かった。『隠し砦』とか『羅生門』とかとそうだけど、黒澤明監督はタイトルにまったくこだわらないんですね。
    いいね

    良い
  • sato_henri
    『天国と地獄』めっちゃ面白いなこれ。あの有名な身代金受け渡しの場面なんか息するのを忘れて観入っちゃったよ
    いいね

    良い
  • tezurumozuru
    『天国と地獄』当時の黄金町のスラムぶりにビビる。横浜~江ノ電沿線が舞台だったのね。神奈川ご当地映画としても面白い。なんてのん気なことより、グイグイ引き込まれる傑作。邦画は黒澤映画ばかり高評価とも思うがやはりエンタメ性ハンパない
    いいね

    良い
  • uratora
    『天国と地獄』観終わり。大変面白かったです。ちょっとだけ長い気もするが映像の緊張感が素晴らしいので全くダレてない。前半の密室劇、特急列車内の緊迫感、人質救出から犯人を追い詰める淡々とかつ迫力の展開。極上のサスペンスでした。
    いいね

    良い
  • SwitchedOnLotus
    『天国と地獄』絶頂期の黒澤は最高だ。弛緩するところが1カットもない本作の迫力はどうだ。前半の密室劇の息詰まる緊張、後半のアクション。圧倒的な面白さ。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『天国と地獄』これ怖かった~~~。第二こだまの窓から身代金を投げ捨てるシーンの緊迫感!!シューベルトの『鱒』の使われ方!!現在の映画の節操なき音楽の使い方とは一線を画す。黒澤映画の傑作のひとつ。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • yfurui
    「天国と地獄」続き。前半には上流階級・インテリ・公務員の会話が多いせいか、罵りあっても嘆いても言葉の一つ一つに日本語として整っている感じがあって惹かれた。また、中盤に出てくる捜査状況報告はまるごとプレゼンテーションのお手本として使いたいくらい聴きやすかったのが印象的。
    いいね

    良い
  • yfurui
    「天国と地獄」中洲大洋、午前十時の映画祭。面白かった。プロット、設定、人物配置、演出が巧み。画質は良く、台詞も聞き取りやすかった。犯人視点になったあたりで緊張感が少し緩むのが惜しいといえば惜しい。役者さんたちの若い顔を発見するのも楽しかった。初代黄門様は工員、2代目は借金取り。
    いいね

    良い
  • KENG3
    「天国と地獄」やはり傑作。社内の派閥闘争。それに関係あるように見せる誘拐事件。軽妙な犯人からの電話。身代金受渡や煙突の煙のアイデア。引き込まれて見応えがあります。香川京子や仲代達矢等のキャストも良いですね。終盤の中毒者の描写も強烈だが容疑者を泳がすことで死者が増えたのはどうだか。
    いいね

    良い
  • kazuhiro_uraga
    午前十時の映画祭で『天国と地獄』を観ました。子供が誘拐された直後は散々警察に通報したくないとゴネるのに、他人の子供だと分かると速攻で通報する権藤さんに笑った。 https://t.co/tg08sSNfte
    いいね

    良い
  • LionGAOH
    みてきた~ ありがたすぎ https://t.co/9Tlg0Ih3Jo
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    mokomoko37
    2041movies / tweets
    advertisement

    follow us