TOP >作品データベース >ゼロ・ダーク・サーティ

ゼロ・ダーク・サーティ

みんなの感想/評価
coco映画レビュアー満足度
87%
  • 良い
    235
  • 普通
    6
  • 残念
    23
総ツイート数
18,845
ポジティブ指数91
公開日
2013/2/15
原題
Zero Dark Thirty
配給
ギャガ
上映時間
158分
解説/あらすじ
2011年5月2日に実行された、国際テロ組織アルカイダの指導者オサマ・ビンラディン捕縛・暗殺作戦の裏側を、「ハート・ロッカー」のキャスリン・ビグロー監督が映画化。テロリストの追跡を専門とするCI...
Jonathan Olley (C)2012 CTMG. All rights reserved
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • rockmanalive
    『ゼロ・ダーク・サーティ』 予備知識なしに観たら。。何を訴えたいかに関わらずこういうのを娯楽映画化する辺りにアメリカの狂気を感じるな。ニュートラルなアラブ系の人はこれ観てどう思ったんだろう。娯楽映画としては70点。 #eiga
    いいね

    普通
  • tweet_eiga
    『ゼロ・ダーク・サーティ』終始緊張感があり飽きさせない。ただこれを実話かのように扱ってることには疑問。
    いいね

    良い
  • MiuraYoh
    『ゼロ・ダーク・サーティ』ビン・ラディンを追うCIAの苦悩や執念を通して、テロとその報復に虚無感を覚える。ドキュメタリックにカメラが常に揺れてるのも効果的。捜査官としては成長する主人公だけれども、ラストの問いには……。
    いいね

    良い
  • chicaotto
    『ゼロ・ダーク・サーティ』序盤の執拗な拷問シーンゆえ、この映画は娯楽アクション映画ではないぞと宣言しているように思えた。主人公のビンラディンを殺せ発言からのビンラディン襲撃も、その後の歴史を知ってる我々にとっては虚しさしか感じない。
    いいね

    良い
  • hiroopen
    『ゼロ・ダーク・サーティ』@netfliex、捕虜の尋問(拷問)が詳細に描かれている。対テロ戦争の実質をハッキリ描きエンタメではなく告発映画の類。ビンラディン襲撃まで見せ場ほぼ無。カタストロフィは無く、悪くないけど映画としてはな。
    いいね

    普通
  • haganenaruto200
    む、虚しい。
    いいね

    普通
  • a455651
    『ゼロ・ダーク・サーティ』何だこりゃ。イラッとして後味が悪い。どこが良いのかさっぱりわからない。
    いいね

    残念
  • tatsumune
    『ゼロ・ダーク・サーティ』「ハート・ロッカーを撮った監督だから、おかしなモノは作らないだろう」ということで作らされたんだろう。米軍の正当性を主張、落とした機密事項を混乱させる目的で作っただけの映画?
    いいね

    残念
  • redsoil3
    『ゼロ・ダーク・サーティ』85点 長尺で静かなシーンが多いが名優揃いで退屈することはなかった。 興味のある人はハマれる作品だと思う。
    いいね

    良い
  • kaizerzi
    『ゼロ・ダーク・サーティ』ビン・ラディンを捕らえる(暗殺)までのストーリー。実際に女性のCIAの方が携わっていたのか?行き先の問いに答えずただ涙がこぼれ落ちるラストシーンが印象的。
    いいね

    普通
  • ryo1705
    『ゼロ・ダーク・サーティ』戦争に勝者はいない。英雄もいない。正義もない。我々はこの愚かな行為を終わらせなければならない。
    いいね

    残念
  • Madoka97720280
    『ゼロ・ダーク・サーティ』 最後が良かった。 仕事とはいえ、人間を追い込むことが使命であるということ。 ラストシーンを観たら、戦争とは何と無意味なものかと思わざるを得ない。
    いいね

    良い
  • misumy3
    『ゼロ・ダーク・サーティ』★★☆☆☆
    いいね

    普通
  • itsumi0317
    『ゼロ・ダーク・サーティ』今、戦争映画を撮らせたら、ビグロー姐さんの右に出る者は居ないと思う。(ピーター・バーグ提督は別枠)プロパガンダ映画だって言ってる人は最後の問と涙をどう解釈しているんだろう? #ZeroDarkThirty
    いいね

    良い
  • uratora
    『ゼロ・ダーク・サーティ』観ました。9.11からビンラディン暗殺までの裏側。クライマックスのFPSバリの作戦シーンは圧倒的な臨場感。アメリカという国の復讐譚で、同時に主人公の復讐譚と重なる構造が絶妙。ラストに投げかけられる一言が重い。
    いいね

    良い
  • tagism
    『ゼロ・ダーク・サーティ』1/10点 近年の米帝プロパカンダ映画で最悪の出来。嘘くさいの一言に尽きる。
    いいね

    残念
  • urochy
    『ゼロ・ダーク・サーティ』今、「緊張感」を描かせたらピグローの右に出る者はいないね。
    いいね

    良い
  • hinamyon
    『ゼロ・ダーク・サーティ』ビンラディン発見殺害までを女性CIA分析官マヤの視点で描いた作品。じわじわ迫っていく様子、突入シーンの緊張感すごい。報復、殺害したあと。用意された飛行機の中で虚無感から涙を流し、どこへ行きますか?の問いに答えられないマヤこそが今のアメリカなんだろね。
    いいね

    良い
  • Hawkwindhawks
    『ゼロ・ダーク・サーティ』3時間近い上映時間の内、2時間は会話シーン。残りの約40分がシールズの突入シーン。国際手配犯のCIA捜索チームに、実績ゼロの若い女性捜査官が参加していたというのも不自然さを感じた。
    いいね

    残念
  • adzukiaddict
    『ゼロ・ダーク・サーティ』じわじわと迫ってくる映画です。私には、作り手の考えがはっきりと見えなかったので、見終わってからも、ついついあれやこれや考えたり調べたり。後を引く映画でした。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    ka_mito
    1699movies / tweets
    advertisement

    follow us